- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2004/04/04 (日)

冬のソナタの主演俳優が来日、空港が一時パニックに?(楽韓Webスペシャルレポート) [07:15]
 昨日、地上波での『冬のソナタ』の放映が始まりました。
 Vortexを呼吸困難に陥れ、あやうく殺しかけたこのドラマですが、それにあわせて主演俳優のペ・ヨンジュンが来日しました。
 で、空港に迎え出たファンが数千人というパニックになったそうです。
 サンスポいわく、『空港ロビーは、幅広い年齢層の女性ファンが押し合いへしあい。ビルのロータリーや道路沿いに数百メートルにわたって人垣が続き、誰もがヨンジュンの到着を首を長くして待った』とのことです。
 全国からやってきたファンが待ち構えていた。空港にファンがこれだけつめかけたことはいままでなく、韓国ブームが激しいことを証明している……。
 ──というような記事が多くのスポーツ新聞に載っています。
サンスポ  ・スポニチ  ・ニッカン

 ここでVortexの中の警報が、激しく鳴りはじめました。
「なにかがおかしい」「ありえない」
 同じような感想を持った人も多いのではないでしょうか?

 まず、過去の海外スターやスポーツ選手が来日した際の状況を見てみましょう。
ベッカム 500人
ダニエル・ラドクリフ(ハリーポッター主演) 3000人
イライジャ・ウッド(ロード・オブ・ザ・リング主演) 500人

 さて、これらの実績を見てペ・ヨンジュンがダニエル・ラドクリフと比べたときに、倍の人気がある……とあなたは判断するでしょうか?
『冬のソナタ』は『ロード・オブ・ザ・リング』の10倍の人気があると考えるべきでしょうか?

 ここから少し踏み込んで考えましょう。
 上のベッカム、ダニエル・ラドクリフ、イライジャ・ウッドの3人が来日したのは成田空港です。
 それに比べて、ペ・ヨンジュンは羽田空港。
 アクセスのしやすさは圧倒的に羽田に分があります。
 しかし、それだけではまだ甘いように思います。羽田空港にきただけという理由で、韓国人俳優がダニエル・ラドクリフの倍の人数を集められるとは思えません。

 もうひとつの要因は来日した曜日です。上記3人はどれも平日に来日しています。
 ペ・ヨンジュンは昨日の来日。土曜日。一般的には休みです。
 ですが、このふたつの要因でもまだ甘い。そんな気がします。
 この数千人という数、とにかく圧倒的です。しかも、わたしの中の常識に吊りあいません。どう考えてもおかしい。

 そこでいろいろとサイトを巡ったところ、謎はすべて解けました。
 K-PLAZAという韓国情報を扱っているサイトがあります。そこにペ・ヨンジュン掲示板というものがあります。
 この掲示板の中で、K-PLAZA主導によるオフ会が執り行われていました。
 つまり、ペ・ヨンジュンが羽田空港に到着するどの便で来日するか、前もってリークされていたわけです。
 それどころか、公式サイトで来日の日付、滞在ホテル、航空会社まで明記されていました。

 ちなみに、上記の3人の来日は基本的に秘密裏に行われています。
 楽韓Webでは、これらの事実のみを提示するに留めておきます。
 昨日の騒ぎがどういった性質のものであったかは、これを読んだかたが判断してください。

Vortex、本日の動向
 冬のソナタ、見ましたか? Vortexは笑い疲れて死にそうです。
 オンエアバトル爆笑編に最大のライバルが生まれましたね。

過去ログ 2002 / 2003 / 2004 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!