- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2008/09/02 (火)

家庭を襲うローン返済危機、企業は資金枯渇(朝鮮日報) [23:30]
 内需縮小。
 貸し渋り。

 キャッシュフローの悪化で経済が縮小しつつあると。なんかどっかで見た展開ですね。

日経、韓国の不動産を警告(中央日報) [23:00]
 不動産バブル崩壊。
 なんかもう、書いている記事が経済関連ばっかりでいやになります。政権側は毎日のように9月危機はないって否定しているし。
 うちで取り上げる記事が経済関連ばっかりって異様ですよ。ホントに。

8月末の韓国外貨準備、前月比‐43.2億ドル=中銀(ロイター) [18:00]
 8月もずいぶんと溶かしたようですね>ウォン防衛戦
 これで年初来、純粋に190億ドル以上の減少。

>中銀は、ドル以外の通貨のリターンが悪化したため、外貨準備が減少したと説明している

 ……んなアホな。

知識経済部「ドル高は輸出に好影響」(朝鮮日報) [17:30]
 短期的に見れば確かにそうだけどね。
 たとえば原油が20ドルの時だったら、間違いなくそうだった。
 たとえばコーンが1ブッシェル2ドルだった時だったら。たとえばアルミニウムが(以下略)。
 そもそも通貨相場がたったの2日間、しかもそのうち1日はアメリカ市場が閉じていた状況で4%も安くなるって状況を楽観視しているって……。

円建て貸付が半年で5百億円急増、為替差損の危機(聯合ニュース) [16:00]
 いわゆる円キャリートレードの危険性がだいぶ前から韓国では叫ばれていましたが、韓国ではかなり貸し渋りが進んでいたらしく資金供給を他に頼るしかなかったというのが実情の模様。
 円はドルに対して高くなり、ウォンはドルに対して安くなる。韓国人にとっては完全なダブルパンチ。
 このあたりも経済情勢の悪化に追い打ちをかけているんですが。さてはて。

対日貿易の赤字解消へ知識経済部が短期対策推進(聯合ニュース) [15:30]
>日本の大手流通企業の購買担当者を招いての商談会開催、インターネットショッピングモールを通じた日本の通信販売市場への
>進出、輸出マーケティングのための現地ネットワーク強化、対日輸出保険支援の強化などの内容が盛り込まれる予定だ。

 そんな地方の物産振興みたいな方式で、この構造的な赤字が覆せるのか、ちょっと考えれば分かりそうなもんだが……。
 多少なりとも、っていう考え方なのかねぇ。

Vortex、本日の動向
 とりあえず地味に翻訳を正しつつやってます>韓国を襲う9月危機の恐怖
 全文引用しているところは、ときどき見にきて直さないとダメですよ(笑)。
 自分の英語能力の低下具合にびっくりですよ。
 しかし、サブプライムローン関連債が外貨保有高に含まれているってことは、おそらく発表は額面でやってるんでしょうね。
 んで、実際はどうかっていうのは……ちょっと怖いな。

過去ログ 2002 / 2003 / 2004/ 2005/ 2006 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!