- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2009/03/22 (日)

大企業、昨年収益性・財務健全性がいずれも悪化(聯合ニュース) [23:30]
>代表的な財務健全性指標となる負債比率も大幅に高まった。これら企業の昨年の負債比率は99.96%と100%に迫っている。
>前年の負債比率は82.31%。負債比率は企業の他人資本依存度を示すもので、100%以下が理想的だ。

 タイトロープだなぁ。
 日本企業は会計時期の問題でこの1-3月期を会計に入れなくちゃならないので、だいぶ不利ですね。為替の問題もありますし。
 12月〆のキヤノンがあっさりサムスン電子を上回ってて笑いましたが。

明治時代の「朝鮮語会話本」から当時の様子を知る(中央日報) [20:15]
> 大韓帝国時代の130年前、日本には「ビジネス朝鮮語」の本があった。このごろ私たちが勉強する「ビジネス英会話」のようなものだ。
>(中略)
>「ネ チョムバンエソヌン ウェシャンウン チュジ アニホニ マットンウロ サガシヨ」「日韓通話」(1893)という会話本に
>書かれた文章だ。ここで「マットン」は「現金」を意味する。現代語にすると「私たちの店ではツケはしないから現金で買っていって
ください
」という意味だ。

 うわ、この本に載ってる例文がもっと知りたい(笑)。
 当時の朝鮮人に対する日本人の見方というものがわかる絶好のテキストになると思うのですけどね。論文検索で見られるかな?

韓国のWBCの監督はフェアーじゃない(雁屋哲の美味しんぼ日記) [19:00]
>朝鮮日報ネット版で韓国の監督が「きょうの勝敗にそれほど意味はない。これまで使えなかった選手を中心に起用し、こちらが勝った
>試合に出場した選手を温存するという戦略で臨んだ」。
>と言っているのを読んで非常に不愉快に感じた。
>負けた監督がこんなことを言うのかよ、と言うのがまず第一の印象。
>試合に勝ったとしても、これは、言うべき言葉ではない。ましてや負けておいて何を言うのか。卑怯だ。汚い。およそフェアー・
>プレイという態度がない。
>(中略)
>スポーツを愛する人間である私にとって、あんな言葉を眼にしたくなかった。
>スポーツ以上に韓国を愛する人間である私にとってはなおさらだ。

 ちなみに北京の予選でスタメン偽装をしたのもこいつ。(別人でした)
 そんなヘッポコな韓国代表監督だけども、韓国の中では人格者として扱われているわけですが。
 日本とか先進国の常識としてはクズなんだけども、そんなのが韓国では人格者。
 日本での物差しを使うのが間違っているというべきなのかもしれませんね。
 ああ、それと雁屋哲の愛している韓国なんていうものはありませんから。君の頭の中にだけ存在する理想郷だよ、それは(笑)。

韓国企業に農地の半分無料貸与 国民反発で大統領退陣 マダガスカル(産経ニュース) [16:15]
 マダガスカル島を買っちまえばいいんだよ、を地でいくからなぁ。
 そりゃまあ、地元の人間からしてみれば外様がずかずかと自分の庭に入ってくるわけで、気に入らないのは当然。
 ま、それだけがクーデターの理由とは思えませんが、大きな要因になったことは間違いないでしょう。

Vortex、本日の動向
 とりあえずだが、防水DVDプレイヤー他でお世話になってるツインバードのモミダッシュを購入してみた。かなり値下げされているし。
 いや、髪が細くなっている気がするのですよ。生え際は変わってないんだけど。
 こういうときの対応として毛穴の脂云々というのがあるらしいのでとりあえずテスト。
 なんか色違いのほうには、違う製品のレビューが紛れこんでいるっぽい?

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!