- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2009/11/29 (日)

古地図の独島、なぜ鬱陵島の内側にある?(中央日報) [23:15]
 独島博物館というものが鬱陵島にあるのですが、ここでの展示では地図を偽造して于山島を東側に持っていくという大技を使っているのです。
 いや、とても韓国らしくていいですけどね。資料が間違っているから正しいものにしてあげたというところなのでしょうが。

 さすがにそれではいかんということで、なんらかの合理的な言い訳を考えてみようという会議が行われた結果、「版木が逆転していた」っていう。
 んで、その版木がひっくり返った版が延々と流通してて、誰も異議を唱えなかったっていうんだから、幸せですね。
 もはやそんなもん、地図でもなんでもないだろうに(笑)。

【トレビアン韓国】養豚場で13年間奴隷生活を送る青年が発見される(livedoorトレビアンNEWS) [19:30]
 韓国でこういうことがあるのは意外でもなんでもありません。
 この被害者が健常者なのか障害者なのかは分かりませんが、韓国では障害者の売買というのはアンダーグランドではあるものの、フツーに行われているのです。
 ガム売りなどでけっこうな売上になるということで、まさに奴隷として扱われています。
 オウム真理教のやってた店と同じで、とりあえずなんか適当な飯をやってればいいという人件費フリーなのですごい儲かるとのことで。
 そういう背景がある国なので、そんなに不思議ではないということです。
 別に驚きもしません。

釜山 命の重さ 同じなのに(中日新聞) [18:15]
> 日本人観光客ら十六人が死傷した韓国南部・釜山の室内射撃場火災。発生翌日に九州から駆け付けた遺族を追いかけながら、複雑な
>気持ちになった。

> 遺体を安置した大学病院併設の葬祭式場。日本人遺族が確認のため控室から別室に向かうたび、記者団が後についた。メディア
>スクラムの一員になる一方、韓国人遺族の控室が近くにあることに気付いた。しかし、目を向ける記者は自分を含めて多くなかった。

> 後日、通信社の報道で女性観光ガイド(65)の遺族の声を知った。悲しみに暮れる最中に入院費など約二千六百万ウォン(二百
>万円)を病院側から請求されたという。韓国政府が日本人遺族を丁重に扱うことに理解を示しながら、息子(37)は「韓国人犠牲者や
>遺族は相対的に大事に扱われていないようで残念だ」と話した。

> 死亡十三人のうち韓国人は五人だ。命の重さは国によって違いはない、とあらためて思う。(築山英司)

 この築山英司という記者、一時期話題になったアホ連載である「美しい国考 - 美しい国を逆さまに読むと憎いし、苦痛」を書いた一員です。
 さもありなん。程度が知れるというか、
「韓国人ガイドが病院側から200万円の治療費を請求された」という時点で思考停止して、こんなクズそのもののコラムを書くなら、新聞記者なんて必要ないんだよな。
 ジャーナリズムってもんは、そこから「じゃあ、日本人はどうなんだろう」とか、「この請求は本当に正当なものなのか」とか考えることであって、こんなキチガイめいた駄文を書くことじゃないだろうに。
 ちなみに、日本人は1000万円とか1500万円を韓国の病院から請求され、「払わなければ遺体は引き渡さない」とまで言われています。

Vortex、本日の動向
「今月はうまいことスケジューリングできたなぁ」と思っていたはずなのに、時間のやりくりで苦しんでいるといういつもの月末。
 不思議ですね orz

●今日の買い物
 11月末はいろいろ買うものがあるつもりだったんだけど、そうでもなかったなぁ。
 S.A.C. 2nd GIGのBlu-ray BOXが届いたくらいかな。
 とりあえずユニバーサルバニーは買ってきた。注文したつもりで忘れてたらしい。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!