- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2009/12/22 (火)

韓国のがん完治率は世界最高レベル(朝鮮日報) [22:00]
 ……なんか数字のマジックがあるんだろうなぁ、と思ってしまうのですよ。
 ただ、記事中からはそれが見えてこない。
 でも、すごい違和感を感じるのですよ。なんだろうなぁ、この違和感の正体は……ふと画像の下の但し書きを見てみる。

 ……なるほど。
 統計資料が、韓国は2003-07年。アメリカは99-05年、カナダは98-00年で、日本は97-99年。

 つまり、自分のところだけ最新の資料を使っていて、他の国は古い資料を使っている。
 癌の治癒率というのは手術技法やら検診方法の進化で大きく異なってきます。
 それを韓国は2年前の資料で、日本は10年前の資料を使っていればどうなるか……ということです。
 今日の「韓国代表はサッカー界のシンデレラ!」とか、本当に恣意的ですよね。 

貿易障壁はない…日韓プロ野球FTA時代(1) - (中央日報) [21:00]
 貿易障壁はないかもしれんけどね。
 ヒュンダイ自動車だってLGの白物家電だって貿易障壁があるわけじゃないのですよ?
 日本じゃダイソンの掃除機が売れているし、ブラウンの電動歯ブラシも売れている。

 貿易障壁があろうとなかろうと、通用するかどうかはまた別の話。

米サイトが選ぶ2000年代最高の選手&チームは?(上) - (朝鮮日報) [15:30]
> CNNSI.comは、02年サッカーW杯の韓国代表を2000年代最高の「シンデレラ」に選んだ。同サイトは「これまでW杯で1度も勝てなかった
>韓国がイタリア、スペインに連勝し、4強に進んだ。韓国全土がサッカーフィーバーで沸き返り、世界が韓国代表の勢いに注目した」
>と説明した。

 ……。
 これはひどい。ありえないひどさだわ。
 なんでこう、自分たちに都合のいい部分だけ引用できるんだろう。

 ええっと、解説しましょう。2000年代最後の年ということで、欧米のスポーツサイトはこぞってここ10年のベスト&ワースト(the best and worst of this decade)を取り上げています。
 ESPNからCBS SPORTSまで。先日のパク・チャンホの記事なんかもそうですね。
 今回のスポーツイラストレイテッドの記事もそのひとつ。
 朝鮮日報が取り上げた元の記事は「Soccer: Highlights and lowlights」。

>the Reds won their first-round group and took down European powerhouses Italy and Spain to reach the semifinals.
>Soccer fever gripped the Korean peninsula, and even if there will always be questions about the refereeing in the
>Spain and Italy games, the South Koreans' march to the final four of global soccer (where they finally fell to
>Germany) was a sight to behold.

 訳しましょう。

> 韓国代表はリーグを勝ち抜き、イタリア、スペインという大国を倒して準決勝に勝ち上がった。サッカー熱が朝鮮半島を熱くさせ、
── スペイン戦とイタリア戦には絶えず審判の判定に疑問符がつけられていたものの ── 韓国代表は四強の一角を占めて
>注目を得た。
(強調筆者)

 さて、最初の引用文とここの翻訳文。
 実際にあるものとないものの差はなーに?

 ね、ありえないでしょ?
 自分たちの不都合な部分に目をつぶって引用して「我々はシンデレラと褒め称えられた!」って記事を書く。
 このあたりが韓国人が嫌われる理由なのですよ。我田引水もここまでくるとちょっとおかしいと指摘せざるをえませんわ。

Vortex、本日の動向
 おや、長らく品切れだった『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』が在庫ありに。
 これ、本当によい本ですよ。
 マネジメントの入門編としても実践編としても。
 手持ちの武器でどうやって戦うのかっていう考えかたは戦略と戦術の違いを考えるのにも有効かも知れない。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!