- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2010/04/15 (木)

【コラム】独島ではなく「東海」のアピールを(上) - (朝鮮日報) [21:30]
【コラム】独島ではなく「東海」のアピールを(下)

> 独島に全く関心がない米国人に「韓国と日本は独島をめぐり争っている」との認識を植え付けるのでは、と懸念する声も少なくない。
(中略)
 日本は今、独島について「ノイズマーケティング」をしているということだ。そうして機が熟せば、いつか自分たちの影響力が及ぶ国際司法裁判所にこの問題を持ち込もうという魂胆だ。

 紛争になれば、既得権を持つ方が不利になる。既得権という視点で見れば、独島は韓国が、東海(日本海)表記は日本が持っている。

(中略)

 韓国政府の当局者は「日本は独島に対する韓国人の憤りを楽しんでいるが、『東海』表記問題ではヒステリーを起こす」と話す。だからこそ、韓国は日本の独島戦略を、東海戦略に適用しなければならない。タイムズ・スクエアやロサンゼルスの高速道路の立て看板はそのままにするにしても、内容は独島ではなく、「『日本海』は『東海』だ」に書き換えれば、日本は苦々しい思いをすることだろう。
(引用ここまで)

 「ヒステリーを起こす」って、韓国人じゃあるまいし。逆説的に韓国人がヒステリーを起こしていることがよく理解できますが。
 "Sea of Japan is the East Sea"って出しても、意味不明もいいところだろ。「日本海は東の海」ってなにを主張しているのかさっぱり分からないでしょ。
 それと「海の名称」と「領土問題」だとどう考えても領土問題のほうが韓国人の琴線に引っかかるんでしょう。
 「歴史上云々」なんていう建前はともかく、李承晩が日本から奪い取ったっていうことを知っていて、その日本から奪い取ったっていう意識が、なおのこと韓国人を昂ぶらせるのですよ。
 だいたい、そんな冷静沈着に物事を運べるのであれば、もうそれは韓国人じゃないし(笑)。

日本のLA独島広告撤去要求、政府は「強く対応」方針(聯合ニュース) [21:15]
 先日のロス高速道路脇の「独島は韓国領土」という看板を日本総領事館が撤去要請したという話題に、韓国政府が噛みついたというお話。
 あと日本総領事館の出した手紙が画像としてあるのもいい感じ。
 そして――

> 一方、LA韓人会と在米同胞独島守護運動本部、米州光復会など10団体あまりは同日午後、LA韓人会館で緊急会合を開き、16日午後2時に日本総領事館前で糾弾集会を行い抗議文を渡すことを決めた。また、独島問題にその場だけではなく継続して対応していく独島守護運動が必要だとの意見を同じくし、複数団体で構成する省委員会を設置し、今後もさまざまな対応策を講じていくことにした。
(引用ここまで)

 ――と、いつものように領土紛争地域であることの認識を、ロスにまで広めてくれるわけです。
 ありがたいことですね。

『クロッシング』80点(超映画批評) [20:00]
 ああ、これがウワサの脱北映画ですね。
 ノ・ムヒョン政権当時、弾圧を避けるために極秘で撮影されたっていうエピソードがあるのですが、あの政権であればこういう映画を弾圧するくらいのことは普通にやったでしょう。
 親北はノ・ムヒョンのレゾンデートルでしたから。
 それが今や国の英雄扱いですからねぇ……。

 ま、それはともかくそういった背景を持っている韓国映画です。
 昔はこういう小品だけども、いい韓国映画をかける劇場がいくつかあったものですけどねぇ。
 クロッシングが「いい韓国映画」かどうかは見てから決めます。とりあえず見ることは前から決めているので。

引き揚げられた哨戒艦「天安」の船尾(朝鮮日報) [19:30]
哨戒艦沈没:「外部爆発の可能性大」(上)
哨戒艦沈没:「外部爆発の可能性大」(下)

 あー、これは魚雷か機雷かなぁ……。
 ただ、攻撃されたにしてはまったく北朝鮮からのリアクションがないのが気になるところではありますが。
 あの国が肯定にしろ否定にしろ、なにもせずにダンマリってことはないと思うんだよなぁ。

[庚戌国辱100年紙上座談会・上]韓日元老6人が100年を論ずる - 「天皇の訪韓は過去清算の大きな転機に」(中央日報) [19:00]
[庚戌国辱100年紙上座談会・上]韓日元老6人が100年を論ずる - 「日本、鉄の伝来を浦項製鉄で韓国に恩返し」

 特に下のほうはあまりにもバカなので、全文引用してやる。

> 孔魯明(コン・ロミョン)=韓日関係の浮沈が激しい直接的な原因は歴史認識問題だ。 日本の公式立場はずっと過去を謝罪するというものだったが、韓国国民の感情を刺激することがあった。 日本が今年、歴史を直視して総括する国会決議をすれば、歴史の清算に大きな意味を持つ。1995年の終戦50周年の時は、参議院の反対により内閣総理大臣の村山談話で終結した。 来年は新たな100年が始まる年であるだけに、天皇が来年訪韓すれば新たな韓日関係定立の兆候になる可能性がある。

(中略)

梅原猛=中国の先進文化は韓国を経由して日本に入った。 私は今月、『葬られた王朝―古代出雲の謎を解く』という本を出すが、出雲王朝の創立者は韓国から来たと考えている。 『日本書紀』に多くの文書があるが、そのうち3つの文書は‘韓国系’と把握している。 これは新しい考えだ。 弥生(BC200−AD300)時代には日本海(東海の日本式表現)側が日本の中心部だった。 したがって越の国、今の新潟県から移ってきた国が出雲を支配していたが、韓国から来たスサノオ(日本神話の人物)が出雲を越の国の支配から独立させた。 出雲王朝の創立者は韓国系と考える。 その証拠に出雲王朝の遺跡から銅鐸が出てきた。 大和王朝の鏡に代わるものだ。 銅鐸の起源は韓国の貴族が双頭馬車に付けて入った鈴だ。 (神話に出てくる)スサノオが韓国から渡ってきたとする説はますます有力になっている。 新しい日韓関係を見せてくれる。 韓国にまた注目しなければならない。 古代日本にとって韓国は文明国であったし、さまざまな文化を伝えてくれた恩人だった。

朴泰俊(パク・テジュン)=古代韓国は日本に文明を伝授した。 ポスコがある迎日湾の村には、『三国遺事(サムグクユサ)』に記録されている新羅時代の「延烏郎細烏女」という夫婦の話が伝えられている。 この夫婦が日本に‘太陽と月’(光)を伝え、王と王妃に推戴されたという話だ。 ‘光’は文明を意味する。 1973年に迎日湾には日本の協力で新しい‘光’が誕生した。 溶鉱炉の光、すなわち浦項製鉄だった。 迎日湾を背景に両国間でやり取りした‘光’の話は、両国関係の未来を照らす灯火と考えてもよい。 韓日間には日本の侵略と植民地という痛ましい歴史もあったが、お互い助け合いながら発展した時期も多かった。

 三村明夫=日韓関係はどちらかが一方的に知識を伝えたわけではない。 韓国と日本がお互い優れた時代があり、自然に文化・技術などが伝えられる関係だった。 鉄の場合、4−6世紀に百済から福岡、新羅から出雲、高句麗から敦賀に「たたら製鉄」が伝わった。 砂鉄を使用し、木炭を入れて作る技術だ。 逆に1968年には、韓国に浦項製鉄が設立された時、日本の八幡製鉄、富士製鉄、日本鋼管の3社が積極的に支援した。 日本が恩を返したのだ。 八幡と富士は合併して新日本製鉄になった。

李御寧(イ・オリョン)=宗教・文化面では儒・仏・仙が融合して調和を作り出し、お互い深い影響を及ぼし合った。 軍事・経済面では韓国は海洋勢力と大陸勢力の挟み撃ちを受けたが、かえって強力な民族意識と生存の知恵、強靭さを作りだした。
(引用ここまで)

 で、スサノオが100年前の日韓併合になにか関係でも?
 ポスコとたたら製鉄が、100年前の日韓併合になにか関係でも?

 しかも、こういうバカそのものの意見が日本人から出ていることに絶望しますわ。
 おまえらのいうように「日本の祖が古代の朝鮮にある」とするのであれば、日韓併合は二国に分かれてたものを古代の姿に戻しただけ。
 なんの罪もないだろうが。
 バカじゃねえの?

Vortex、本日の動向
 昨日に続いて今度はPC不調でダウン。バックアップから復帰するのもけっこう時間がかかるもんで、更新できませんでしたよ。昼に1本だけでも更新しておいてよかったわ。
 One thing leads to anotherとはよく言ったもんだ。

 ファミ通によるとラブプラス+は6月24日発売。これはきたな。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!