- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2010/04/29 (木)

韓国プロ野球の日本人、門倉健投手が最多勝、奪三振で1位の活躍(サーチナ) [22:00]
 韓国での門倉の活躍を、サーチナ経由で知る。
 不思議な話ではありますが。

 んで、韓国に行ったプロ野球選手の話でもしましょうかね。まず、高津。前年に防御率6点台でヤクルトから戦力外通告。
 シーズン途中の契約だったにも関わらず、クローザーとして活躍して防御率0点台と、「本当にミスターゼロ」になってしまう。
 外国人枠の問題から翌年は韓国での契約はなし。サンフランシスコジャイアンツ配下のマイナーでまたも防御率6点台。

 門倉。巨人を自由契約になって渡米。キャンプ招待選手、マイナー落ち、戦力外通告を経て韓国に。
 4月半ばに突然のスクランブル登板をはじめとして登板28回、先発23回で8勝4敗防御率5.00。今年も契約されて、SKワイバーンズの開幕投手。
 今日まで6試合で先発5回+スクランブル1回で無傷の6勝。防御率1点台。

 まだまだ差は大きいのが分かりますね。

画題「鮮人」差別的と抗議 県美術館が変更検討(中日新聞) [17:00]
 まずは「鮮人」が蔑称なのかどうか置いておいて。
 現代の意識で「差別的」だとして100年前の画題を変えさせようとか、傲岸なことこの上ないな。
 言葉狩りをやっている輩が、自称で「詩人」とか片腹痛い。

 名前でぐぐったら在日韓国人三世だそうで。
 こいつの「詩」とやらも、将来的に差別語に認定されたら狩っちゃっていいっていうことだわな。
 ま、それ以前に後世に残るかどうかが問題ですか(笑)。

【噴水台】女性の力(中央日報) [16:00]
> こんな中国だが、実は我々が一枚上だ。ずば抜けた女性たちが整然と並ぶからだ。
(中略)
 今度は呉銀善(オ・ウンソン)だ。世界女性初のヒマラヤ14座完全登頂である。天安艦で沈んだ我々の心を痛快にしてくれた。偉大な我が韓国女性たちに敬意を表する。
(引用ここまで)

 「ファン・ウソクの偉業」や「エリクソンからの投資」のときと同じ臭いが……。
 プンプンしますよ。ええ、臭いすぎます。

韓国女性登山家、「疑惑」の初8000メートル峰14座制覇(AFPBB) [10:00]
> 韓国の女性登山家、呉銀善(オ・ウンソン、Oh Eun-Sun)さん(44)は27日、ネパールのアンナプルナ(Annapurna、標高8091メートル)の登頂に成功し、女性としては世界で初めてヒマラヤ8000メートル峰14座を制覇した。しかし、実際に14座すべてに登頂したのか、疑惑が持ち上がっている。
(中略)
 同じく14座のシシャパンマ(Shisha Pangma)にいるパサバンさんは同日、公共ラジオを通じて、呉さんはカンチェンジュンガに登頂していないのではないかと疑っている、と語った。

 そのきっかけとなったのが、呉さんが頂上で撮ったと主張する写真だ。2人は同時期にカンチェンジュンガにアタックしたのだが、頂上で撮影された写真は、パサバンさんの方は雪の上に立っているものの、呉さんの方はむき出しの岩の上に立っていた。

 さらに、今年に入って、呉さんのカンチェンジュンガ登頂に付き添ったシェルパたちと遭遇した際、カンチェンジュンガの頂上には達していなかったとの証言が得られたという。

「彼女は、カトマンズに戻った時点で、尋問を受けるだろう。(14座すべてを登頂したことを)彼女は証明しなければならない」と、パサバンさんは語った。
(引用ここまで)

 ……すげえ。
 ファン・ウソクの登山家版ということか。
 何人かの登山評論家(というのがいるらしいのです)が、その登頂に疑問を実際に持っているとのこと。
 詳細はこちらのBBCの記事『Is Korean Oh Eun-sun first woman to climb 14 top peaks?』にありますが。抄訳してみましょう。

 まず、写真。
 他の登山家が同時期に行ったカンチェンジュンガでは頂上は雪で覆われていたのに、呉の「登頂の証拠写真」はむき出しの岩がある。

 次にシェルパ。
 呉と一緒に韓国で会見をしたシェルパは「呉は登頂したよ」と言っているが、そうでないシェルパは「それはウソだ」と証言している。
 記録を集めているアメリカ人登山家はシェルパと本人に事情を聞く予定。

 ロープ。
 BBCの記事にある写真に見えているグリーンのロープ。おそらくは風に吹き飛ばされないように固定しているロープは、12日後にカンチェンジュンガに登頂した登山家によると「8350mより低い地点にあった」としている。つまり、頂上よりも200m以上低い地点でこのロープを見つけたという。
 ちなみに呉のスポンサーは「このロープはピッケルにつながっているものだ」としている。

 国旗。
 呉は韓国国旗を携えていったことが確認されているが、後に登頂したノルウェーの登山家は「頂上の50m〜60mほど下に4つの石で固定されているのを見つけた」と証言している。

 タイミング。
 登頂の様子は望遠鏡で見られていたが、彼女の姿が確認されたのは昼2時にベースキャンプにいたところまでで、その後は悪天候で見えなくなっていた。
 評論家は「その後の3時間40分で登頂したとすれば、それは信じがたい速度だ」とする。
 姿が見えなくなった際に、頂上まで186mから286mていどの場所にいたと推定されている。
 ここから3〜4時間で登頂するのは酸素ボンベがあれば問題ないことだが、無酸素であれば非常に速いと言わざるをえない。

 なるほど。
 これは面白い。

Vortex、本日の動向
 ちらとビックカメラに行ったらtorneの在庫がっ。
 あーうーとひとしきり悩んでとりあえずスルー。
 意外といいよという話は周囲から聞いているのだが。

 とりあえず、買いに行ったニーア・レプリカントは品切れだった。
 知り合いから「ちょっとICOっぽいよ」という話を聞いて、かなり興味を持っているのだが。通販で買って納品を待とうかなぁ……。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!