- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2010/05/21 (金)

イ・ビョンホン、日本で「韓流スター1位」(中央日報) [23:30]
> イ・ビョンホンが日本女性を捕らえた韓流スター1位に選ばれた。

 イ・ビョンホンは13日、日本よみうりテレビ(YTV)の「情報ライブミヤネ屋」で放送された30代以上の日本女性が選ぶ韓流スターランキングで1位になった。
(中略)
 イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテイメントは20日「ドラマ『アイリス』が日本列島に放送され、高い関心を立証した」と説明した。
(引用ここまで)

 ミヤネ屋認定、韓流スター1位のイ・ビョンホンが主演していて、かつプライムタイムにかかっていて視聴率が7%台。
 なるほど。
 7%台が限界だということがよく理解できました。
 ちなみにこれまで10.1%→8.8%→7.5%→7.9%→7.4%と推移。平均視聴率8.34%。
 3回目の7.5%はゴールデンウィーク中で全体が下がったためにノイズとして取り除くとして(MMR風に)、基本的に1回につき0.5%ほど減少しているという感じですかね。
 第1回放送は韓国での1話2話文を放送したということなので、その中において2回目で0.5%下がったと設定するとだいたい帳尻が合います。
 全20回ってことなので、このまま続くと最後には0%近くになりますね(笑)。
 まあ、そんな数字遊びはともかく、連続ものであることから途中で視聴者が入るということもないでしょう。
 7%くらいで下げ止まればいいですね?
 このままだと浅見光彦・最終章に負けるのはともかく、『相棒』を相手にしていた赤かぶ検事にまで負けかねませんよ?

【特別寄稿】「韓国人は最高のリーダーシップ遺伝子を持つ民族」(1) - (中央日報) [21:30]
【特別寄稿】「韓国人は最高のリーダーシップ遺伝子を持つ民族」(2)


> 私が現在の位置にまで来る過程で、韓国人というアイデンティティーが最も大きな役割を果たしました。 年をとるにつれて、韓国人の血からどれほど多くの力を受けたかを知り、これを誇りに思うようになりました。 考えてみると、リーダーシップの要素とはお互い矛盾し、排他的な性格のものがたくさんあります。 タフでありながらも鋭敏でなければならず、固く決心しながらも良い傾聴者(a good listener)でなければなりません。 また、自尊心を持ちながらも、謙遜しなければなりませんから…。 一体こんな資質を備えた人がどこにいるのでしょうか。

 ところが、このように矛盾したリーダーシップの気質を持って生まれた民族が韓国人でした。 韓国人は自尊心が強い一方、時には控えめで、頑固でありながらも、人を受け入れることができます。 時には炎のような性格に感性的である半面、献身的で忠実だったりもします。 私もこうしたさまざまな特徴が入り混じった血が自分の体に流れていることを、成長しながら悟りました。 地球上の民族のうち、これほど強くて、相反するリーダーシップの資質を備えた人たちがいるでしょうか。 これはまさに遺伝的に韓国人が卓越したリーダーになれるということを意味するものです。 ポイントは、皆さんがこうした貴重な資産をどれほど調和、開発させていけるかという点でしょう。
(引用ここまで)

 すごいなぁ……。
 ナチュラルボーンレイシストだわ。韓国人の遺伝子があれば大丈夫。Hilcrhymeの新曲か。
 こういう思い込みができるからこそ、韓国人認定も簡単にできるし、歴史の捏造ができるんだろうな。
 実際の自分と、こういう思い込みの中での自分との乖離。

 こういう部分からとことん、思い知ることができますよ。
 こういう自意識が崩れて、自分の中の理想像と実際の自分が激しく乖離を起こすからこそ、世界(自分の周囲の世界、ですが)を滅ぼそうとして、スプリーキラーで1-2フィニッシュできるんだろうなと。
 裏返しなんですよね。

韓国プロ球界で活躍する2人の日本人投手(スポーツナビ) [19:00]
> 「門倉と岡本は韓国では活躍できる」と見るか、「門倉と岡本が韓国で復活した」と見るか。
(引用ここまで)

 前者でしょ。
 どう考えても。高津がいい例で。
 2007年はヤクルトで防御率6.17、WHIP1.67で戦力外通告、2008年は韓国で防御率0.86、WHIP1.00、2009年はメジャー挑戦もマイナーでサンフランシスコ・ジャイアンツ傘下の3Aで14試合。防御率6.87、WHIP1.582。
 台湾では今日まで防御率3.292、WHIP0.88だそうですよ。

 あ、WHIPっていうのは1回につき、どれだけ走者を出したかの指標です。クローザーであれば1点を切りたいところ。
 どう見たって韓国(そして台湾)では通用するけど、日本、アメリカでは通用しないっていうだけ。
 来年、もし門倉や岡本なりが日本に帰ってきたらどうなるか。
 というか、『国民的打者』であるイ・スンヨプが日本でどうなっているかを見たほうが分かり易いんじゃないかな。

 このコラムを書いている人は韓国野球を飯の種にしているから、そんなことは口が裂けても言えないだろうけど。

Vortex、本日の動向
 おっと、なんだかんだであっという間に週末。今週はちょっとは働けた気がする。

●今日の買い物

 ・「買いたい!」のスイッチを押す方法

 昨日頼んで今日届く。Amazonやるなぁ……。
 「いつもは月に20個しか売れないプリンが、誤発注で通常の24倍となる96個も届いてしまった。賞味期限は10日」
 この危機を脱するためにスーパーの店主が取った手法から、このプリンは月に1000個売れるようになる。実はこのプリンは……。
 というような実例から、脳に「買いたい!」と思わせるスイッチを入れさせる方法を見ていくという、実は脳科学の本。

 ほら、ちょっと読みたくなってきた。
 ちょっとじっくりと読んでメモとか取りたくなる本ですよ。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!