- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2010/05/27 (木)

【時視各角】専門家が泣く(中央日報) [23:30]
> 野党と左派団体がいわゆる「天安(チョンアン)艦専門家」4人に必死だ。 各討論会に‘常連’として招待し、国防部を糾弾している。 一部の新聞とインターネットメディアはこの4人の説教を書くのに忙しい。 イ・ジョンイン・アルファ潜水技術代表、キム・ジョンデD&Dフォーカス編集長、シン・サンチョル・サプライズ代表、パク・ソンウォン・ブルッキングス研究所研究員がその主人公だ。 「天安事件は魚雷による攻撃」という調査結果に強く反論してきた人たちだ。 この人たちが新しい仮説を提示すれば、暗礁説を信じる信徒は新たな世界を手にしたように歓呼する。 そして呪文を後に従って暗記する。 「魚雷は決してない。 暗礁は、暗礁は…」。
(引用ここまで)

 イ・ジョンイン、キム・ジョンデ、シン・サンチョル、パク・ソンウォン。
 陰謀論韓国人四人衆。
 よし、覚えた。

 あと日本側は田中宇とデビ婦人と河信基な。
 ……と思ったら、まだまだいたらしい。
 ふと「天安 陰謀論」でググったら週刊オブイエクトが一番上にきていて、その他に池田香代子、田畑光永、岩垂弘あたりがいるとのこと。
 陰謀論は「おいしい」からなぁ……。

 ラングーンのときも、大韓航空機爆破の時も頑なに北朝鮮の仕業だと認めない一定勢力は存在したのですよ。
 一定の思想・信条を持つ人たちでしたけどね。

 ごく最近でもノ・ムヒョン政権時代に「大韓航空機爆破事件は当時の韓国政権による自作自演」なんていう言説が出ていましたが、その言説がなんのために出てきたかってことを考えたほうが、今回の天安について役に立つかも知れませんね。

「アンチMB」メンバー、募金流用で逮捕(朝鮮日報) [22:00]
 ソウル地方警察庁サイバー犯罪捜査隊は26日までに、負傷者の治療費などの名目で集めた募金を不正に流用していたとして、インターネットサイト「李明博(イ・ミョンバク)弾劾のための汎国民運動本部(アンチMB)」のメンバー(45)を逮捕した。
(中略)
 調べによると、容疑者らは2008年9月にソウル市の曹渓寺で米国産牛肉輸入問題で口論となった同サイトメンバー3人が刺された傷害事件を受け、会員から7580万ウォン(約556万円)の募金を集め、負傷者の治療費や慰労金として2200万ウォン(約162万円)を支出した後、残りをデモ資金など目的外に使った疑い。
(引用ここまで)

 牛肉デモ関連で、口論になったあとに「刺された」って……。
 最初は「ああ、まあ募金流用くらいはありがちだろうな」とか思ってスルーしていたんですけど、その原因がすごかったな。
 さすが日本女性がとりこになる、韓国人男性
 これが「モムチャン」って呼ばれる肉体派ってヤツか。

元調査委員「北魚雷の‘1番’ 韓国側が書いたようだ」主張(中央日報) [20:30]
> シン氏は「拡大して見たが、‘1番’と書かれた部分は均一でない。北朝鮮が書いた時は滑らかな表面に書いたはずだが、海中で錆びれば、錆が青いマジック文字の上になければならない」と述べた。
(引用ここまで)

 拡大して見たが……って、テレビ報道かなにかでかよ。
 シン・サンチョルで調べたら、あのレイバーネットで「それでも天安艦は座礁だ」っつー記事でつらつらと持論を述べている方のようで。
 どちらの記事にも、このシン・サンチョルっていう人の政治的なステータスは書いてありませんが、おそらくは北擁護のヒダリなのでしょうねぇ。
 あくまでも座礁だと言い張り、次に魚雷の残留物が出てきたら「1番なんて字は韓国で書かれた」って。
 まあ、どうしたって信条から北の犯行であることを認めることができないのでしょう。
 信条や宗教というものは、そういうものですから。

 んで、ちょっと調べてみたら案の定。ノ・ムヒョンを支持するネットメディアの代表で、調査団にいるべき人物ではないと後退要求を出され座礁説を流布したということで、軍から告訴されてました。
 わかりやすっ!

Vortex、本日の動向
 Blog版のデータが揃ったので、インポートしましょう。ようやくあっち行ったりこっち行ったりをしなくて済むようになりました。
 一日分がぱっと見れるようにして欲しいという要望もあったのですが、フォントを大きくして欲しいという要望もあったのですよね……。
 まー、なにもかもを満たすのは無理なのでやれることからやっていきましょう。

●今日の買い物

 ・自爆する若者たち ―― 人口学が警告する驚愕の未来

 前に紹介した老いていくアジアの文脈で読める本だなぁ……とか思いつつ読んでいた(いる)のですが、Amazonでは見事に「一緒にどうぞ」になっていたという。
 ちょっと嬉しい(笑)。
 まあ、本の中身はそんな嬉しいとか言っている状況のものではないのだけども。
 考えてみると団塊の世代とかまんま若者あまりで騒擾していたんだよなぁ……。
 そういう過去の実例を見て、未来を予測しようという本ですな。実際にそれが当たるかどうかはともかく、ひとつの指標にはできるんじゃないかなぁと強力に感じました。

過去ログ 2002 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 Webmaster:Vortex   No Korean E-mail recievable!