相互RSS募集中です

ルノーサムスン、新車を発表するものの輸出仕様車はテストもせず……「労組のストライキで生産が滞ったら目も当てられない」

カテゴリ:経済 コメント:(69)
ルノーサムスン、「XM3」の輸出機会飛ばした... 「労組に涙」(MoneysS・朝鮮語)
ルノー三星自動車の準中型クロスオーバー車(CUV)「XM3」の輸出の可能性が徐々に薄くなっている。早めに輸出しているが、労組の非協力で「XM3輸出型モデル」は、テストさえしていない。輸出量配分権を握ったフランスのルノー・グループは、ルノーサムスン労組の動きを注視する中である。

2日、自動車業界によると、ルノーサムスンは先月31日付で日産ローグの生産を停止した。ルノーサムスンと日産のログ委託生産契約終了に伴うものである。ルノーサムスンは日産ログを、毎年7万台以上生産し、釜山工場を維持してきた。

2019年基準ルノーサムスン全体の生産量のうち、48%が北米輸出用日産ローグであった。当初ルノーサムスンは、ローグ製造が終了した直後の4月からXM3を欧州とロシアなどに輸出する予定だったが、現在の輸出計画さえ立てていなかった。
フランスのルノーグループがXM3輸出先制条件に掲げた「2019年の賃金交渉」を仕上げていなかったからだ。

ルノーサムスン労使は2月4日から今月1日までの交渉を行っているが平行線のままだ。最近ルノーサムスン労働組合がストライキに参加していない労働者が受けるべきボーナスをストライキ参加者に配ることを主張しており、企業側はもちろんのこと労働者の間でも議論が行われている。

ルノーサムスンの関係者は、「輸出モデルはまだ走行テストを開始する段階ではない」と伝えた。

ルノーサムスンにとってXM3の輸出は待望ものだ。国内販売不振で悪化した業績を改善させることができる方案だからだ。2019年ルノーサムスンは国内8万6859台、輸出は9万591台など17万7450台を販売した。前年と比較して22.0%減少した。国内販売3.9%減少し、輸出は34.0%急減した。

労組のストライキは、中長期的にルノーサムスンに害になる見込みである。先に日産は昨年10万台レベルのローグ生産量をルノーサムスンに委託する予定だったが、ルノーサムスン労組がストライキを継続したために供給支障を考慮して生産数を元来から40%縮小したりした。

ルノーサムスンの関係者は、「会社と労働組合のすべてが新車の清算成功と欧州への輸出物量の確保が重要であることをよく知っているので紛糾妥結に最善を尽くしている」とし「コロナ19事態も一日も早く鎮静されるように管理を徹底している」と述べた。
(引用ここまで)


 ルノーサムスンへの日産ローグの生産委託がこの3月で終了。
 米韓FTAで輸出関税が有利になっていたにも関わらず、北米の工場以外では日産の九州工場での生産を選択したわけですね。
 そもそもルノーサムスンでローグを生産させるというのもゴーンの方針だったので、ゴーンが消えてしまったいまとなっては継続する積極的理由というのも消失してしまったのでしょう。

 さて、そのルノーサムスンが現在なにを作っているかというと、XM3という新型SUV。
 ルノーサムスンの命運を握るこのXM3(ヨーロッパではアルカナのバリエーションとして発表)ですが、いまだに輸出モデルの走行テストすらしていない状況。
 韓国国内では3月に発表し、すでに販売がスタートしているとのことですが。
 最大の問題は労組とのこと。

 ローグの供給は前述のように日産の北米工場、九州工場、そしてルノーサムスンで行われてきました。
 ルノーサムスンでストライキがあったとしても北米と九州で生産を補えてきたわけですね。
 実際、記事にあるように日産からの昨年度の製造委託予定は10万台だったのですが「おまえらストライキしすぎで信用できんわ」とばかりに40%削減されて6万台にされてます
 一応、9月までだった契約は3月まで延長されたようですが。

 ですが、現状でXM3はルノーサムスンによる独自仕様。
 正直、現在のルノーにそこまでの地力があるとも思えないのですが、XM3バージョンのアルカナが一ヒットしてしまったらルノーサムスン労組が図に乗ることは目に見えています。
 「生産してほしければ昇給せよ、さもなくばストライキだ」といういつものアレをやられるのは目に見えてる。
 すでにルノーにとって全世界でもっとも生産コストが劣悪な工場。二交代制での生産も諦めている状態。  ルノー本体にとっては痛し痒しというか、捨てるに捨てられない鶏肋となっています。
 ゴーンの庇護がないいま、このコロナ禍の中で生き残ることができるんでしょうかね?

新型コロナ対策で韓国政府が「韓国は世界を主導する!」と国民を洗脳……支持率は1年4ヶ月ぶりの高さに

コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇 選挙を控え「韓国すごいぞ!」と国民を“洗脳”(デイリー新潮)
――歯止めがかかっても、「失政の実績」が消えるわけでもないでしょうに。

鈴置:「失政」イメージを打ち消すことに文在寅政権が成功したからです。「韓国が世界で一番うまく新型肺炎に対処した国だ」というプロパガンダが効きました。

 常に劣等感にさいなまれてきた韓国人は「世界一優秀な韓民族」との“勲章”を与えられると、すぐに飛びついてしまうのです。

 ことに今回の新型肺炎では、一時「中国に次ぐ感染者数の多さ」にしょげかえっていましたから、保守メディアも含め「韓国はすごいぞ!」との大合唱が起こりました。 (中略)

――韓国人はそんなに簡単に洗脳されるのですか?

鈴置:歴代政権の常とう手段ですが「世界が韓国を称賛している」ことにしたのです。
(引用ここまで)


 鈴置高史氏のコラム。取り上げるのはだいぶ久々かな。
 今回のコロナ騒動でムン・ジェイン政権が「韓国はすごいのだ」というアピールをしている、という話は幾度となく楽韓Webでもしていますが。
 そのまとめと言っていい構成になっています。

 大統領府は懸命になって「世界を主導する韓国政府、ムン・ジェイン政権」という幻影を作り出そうとしています。
 トランプ大統領との会談で新型コロナ対策の助言を求められた……ということにしたい
 韓国の検査キットがFDAい事前承認されたのは米韓首脳会談で大統領府がフォローアップしたから……ということにしたい
 UAEに検査キットを送った……ということにしたい
 国内でも防疫政策は万全で間違いを犯しているのは現場だけ……ということにしたい

 で、少なくとも韓国国内ではその「幻想」は通用してしまっている。
 先日の「検査キットがFDAに事前承認された」というエントリに韓国からのコメント荒らしがきていましたが、「韓国のやっていることは正しい」というニュースを延々と貼ってましたね。
 IPは韓国のそれでした。
 朝鮮中央通信あたりのノリで「偉大なるムン・ジェイン大統領様は新型コロナウイルスの封じこめに成功され、『世界で起きている買い占めを韓国国民は行っていない。それを誇りに思います』と語られました」とか報道されそうな勢い。
 あ、買い占め云々を言ったのは実際の話。

 韓国国民は「偉大なるムン・ジェイン、マンセー!」となってしまっている。
 先月末の支持率調査では久しぶりに50%を越えて、一気に55%に到達。
 支持率が50%を超えてかつ不支持が40%以下になったのは1年4ヶ月ぶりだとの話。

文大統領支持率55% 1年4カ月ぶり高水準=新型コロナ対応を評価(聯合ニュース)

 先日もちらっと書きましたが、総選挙は与党の圧勝でしょう。
 与党はこうして新型コロナウイルスで「対策ができている」という幻想を作り上げることに成功し、野党に対しては選挙妨害を放置
 勝てないとしたらよっぽどの失言があって……ってパターンでしょうが。
 まああと2週間でそれを望むのも難しいでしょうね。

文在寅の謀略
武藤正敏
悟空出版
2020/3/10

K-POPのスター「新型コロナウイルスに感染して入院した」 → 「エイプリルフールのジョークでしたー」……ああ、バカなんだ……

JYJジェジュンが新型コロナ感染か、事務所が確認中(朝鮮日報)
ジェジュン「コロナ感染はエイプリルフール…処罰は甘んじて受けたい」(朝鮮日報)
 JYJのメンバー、ジェジュンが新型コロナウイルスに感染していると打ち明けた。

 ジェジュンは1日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「僕は新型コロナウイルスに感染した」とした上で「政府や周囲から注意されていたすべてのことを無視して生活していた僕の不注意が招いたことだ」と書き込んだ。

 さらにジェジュンは「個人の行動が社会全体に及ぼす影響がどれほど大きいものか、僕のせいで感染してしまったかもしれない方たちに申し訳ないという気持ちだけ。僕は大丈夫だろうと思って過ごしていたバカみたいな判断が今の僕をつくってしまった」とつづり、現在入院中だと打ち明けた。
(引用ここまで)

 JYJのキム・ジェジュンが、コロナ19感染の書き込みを行ったことに関して「エイプリルフールのジョーク」と伝えた。

 1日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通して「僕はコロナ19ウイルスに感染した」と伝えたキム・ジェジュンは、この書き込みを修正した。キム・ジェジュンは「周囲で愛する人、大切な誰かがウイルスに感染したら? とても胸が痛むことだ」として、「エイプリルフールのジョークで、かなりやりすぎではあったけど、短時間で大勢の方が心配してくれた。他人事ではない」と書き込んだ。

 続いてキム・ジェジュンは、「僕を守ることが大切な人々を守る、ということを申し上げたかった」としつつ、「この書き込みによって受ける全ての処罰は甘んじて受けたい。みんな元気に過ごされることを祈ります」と付け加えた。
(引用ここまで)


 キム・ジェジュン「新型コロナウイルスに感染してしまった。いま、入院してる」
    ↓
 キム・ジェジュン「ってエイプリルフールでしたー」

 ……アホの子なのね。
 東方神起というグループから2010年に離脱して作られたのがJYJというグループ。
 元の所属事務所と契約でいろいろともめたというニュースくらいは楽韓Webでも扱いましたかね。
 で、ジュンス、ユチョン、ジェジュンという3人の頭文字をとったグループ名だそうですよ。
 そのうちユチョンという人が覚醒剤使用で逮捕
 今回はジェジュンという人が「新型コロナウイルスに感染したってエイプリルフールのジョークでしたー」とやらかし。

 これで34歳。
 なんでも「注意喚起のためにやった」のだそうですよ。
 「バカはなにをやらしてもバカ」ってレベル。
 周りにまともな大人がいないんでしょうね。

世界にバカは4人いる
トーマス・エリクソン
フォレスト出版
2019/6/15

韓国財務相「G20で各国中央銀行間の通貨スワップ拡大を検討すべき」……必死すぎるだろ

韓国経済副首相、G20会議で中央銀行間の通貨スワップ拡大を提案(中央日報)
洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官が主要20カ国(G20)財務担当相と中央銀行総裁が参加した特別テレビ会議で「各国中央銀行間の通貨スワップ拡大を積極的に検討すべき」と提言した。

企画財政部が1日に明らかにしたところによると、洪副首相は前日午後8時から約2時間にわたりG20議長国のサウジアラビアがテレビ会議で開催した第2回G20特別財務担当相・中央銀行総裁会議に参加した。

洪副首相は「世界的な金融セーフティネット強化に向けIMFの機能拡充が緊急な課題。金融危機時に施行した特別引き出し権(SDR)配分と中央銀行間通貨スワップ拡大を積極的に検討すべき」と強調した。
(引用ここまで)


 なんだろ……「必死だな」としか言いようがないというか。
 もちろん、新型コロナウイルスによって引き起こされるであろう世界不況に対しての手当てという部分はあるのでしょうが。
 それはG20で提唱するようなことではないなぁ……という感じ。

 言ってみればチェンマイイニシアチブの拡大版のようなものを狙っているのでしょう。ですが、あれはASEANが東南アジア版の「ゆるやかなEU」という国家連合を目指しているからこそできる金融措置。
 そこに日中韓の+3が裏書きをすることで信頼度を上げている、というもの。
 G20はそういった軛ではなく「そこそこ経済成長を遂げた国々がふんわりと話し合う」ていどの会合に過ぎない。
 当初は「これが本当のサミットだ」くらいの勢いでしたが、20カ国も集まったら目指す方向性をひとつにすることなんてできるわけありませんわな。

 韓国としてはG20でそういった取り決めをすることによって日銀をはじめとして、いまだに通貨スワップ協定を結べていないECBやイギリスといった信用の高い銀行との連携を強化したいのでしょうが。
 机上の空論というか。
 G20はG7とは違って参加している国のありようが違いすぎて、一括でなにかを決める場にはできないんだよな。
 G7であれば体制に細かい差異はあってもそれなりに目指す方向性は同じですが、G20は中国はいるわ産油国はあるわでどうしろと。
 まあ……無理。
 こういった時だからこそ、日韓が友好国であるという幻想を取り払うべき時ですよ。

1989年、即位直後の天皇陛下は訪韓寸前だった……

カテゴリ:日韓関係 コメント:(81)
89年に天皇訪韓を検討 韓国政府が外交文書公開(聯合ニュース)
韓国外交部は31日、盧泰愚(ノ・テウ)政権(1988~93)当時、韓日関係改善のために昭仁天皇の韓国訪問について両国が積極的に検討していた過程を記した文書を公開した。

 文書によると、韓国政府は1989年6月に予定された盧大統領(当時、以下同)の訪日を準備する過程で、明仁天皇の訪韓を検討することを外交課題として提示した。 

 同時期に在日本韓国大使館が本国への報告のために作成した文書でも、大統領の訪日を巡る詳細な交渉内容と天皇の訪韓の可能性を連携させて成果を高めることが提案された。

 日本側も、韓国政府が検討していた天皇の訪韓可能性に対して前向きな姿勢を示した。

 同年4月に崔浩中(チェ・ホジュン)外務部長官と会談した宇野宗佑外相は、「韓国側の雰囲気が成熟したと判断されれば、日本政府としては特別な事情がない限り(明仁天皇の)最初の海外訪問として訪韓を実現する方向で調整したい」と言及。訪韓に関しては、韓国内の微妙な状況もあると承知しているとした上で、この点を十分に考慮して隠密に返答を聞きたいと述べ、敏感な事案であることをうかがわせた。

 また同年8月、中山太郎外相は記者会見で天皇の訪韓可能性について、天皇の海外訪問は各国から歓迎されてきた歴史があるとしながら、皇室が外国との親善友好増進に努力することを願い、早期に天皇の外国訪問を再開したいとの趣旨の発言を行った。

 その後、明仁天皇は90年に盧大統領が訪日した際、韓日間の過去の歴史問題について「わが国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味わわれた苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じ得ません」と言明。両国間で具体的な意見交換を行うなかで訪韓は実現するかに思われた。

 しかし、その後韓国で過去の歴史の清算を求めて反対世論が高まったことに加え、日本では右傾化の流れが強まり、訪韓は見送られた。
(引用ここまで)


 1989年頃、即位直後に天皇訪韓の可能性がかなり濃厚であった、との話。
 これ、時期はともかく韓国ウォッチャーにはそこそこ知られている話でして。
 昭和天皇の訪韓はどう考えても無理。
 そこで即位後に訪韓を~という話が何度か上がっていたのですが。
 毎度毎度ぽしゃったのですね。
 主として警備の問題で。
 なにかあったら日韓関係はそこで終わりですから。

 この89年の訪韓、かなり危なかったですね。
 どれだけ政治利用されたか分からない。
 実際、「現存する世界最古の王家」である天皇家は利用価値が高いのですよ。

 1992年に天皇陛下が訪中されまして。
 天安門事件後に中国を訪問した国賓として、かなり政治利用されました。
 当時、欧米は中国に経済制裁をしていたのですが、日本は中国に手を差し伸べる形になりました。なってしまったというか。

 訪韓したら陛下の言葉尻を捉えてなにを報道していたか分かりません。
 2001年の天皇誕生日前の会見で陛下が「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています」という発言をした際に、「秘められていた百済系の血統を暴露した!」とかあさっての反応をしたように。

 なんだかんだで、少なくとも今世紀前半は無理でしょうね。
 ま、イ・ミョンバクの「天皇謝罪要求発言」で宮内庁から「これで訪韓は100年遠のいた」との発言があったように。
 あの発言はイ・ミョンバク最大の対日貢献であったと言っても過言ではないですわ。