相互RSS募集中です

楽韓さん、本日の動向 - GUNDAM SONGS COVERSがようやく全曲配信された……

カテゴリ:管理人の独言 コメント:(9)
 森口博子さんのGUNDAM SONG COVERSが配信開始
 久々にCD買おうか迷ったタイトルだったのだけども、ハイレゾ配信で。

 あとドイツのIFAでNW-ZX500 / AW100が発表されてて「Android搭載……Wi-Fi搭載……ほーん」ってなったのですがコネクタがUSB-Cになったと聞いて買う気満々に。
 もうWMコネクタにつきあわなくて済むと思うと嬉しい。いや、もうちょっといいイヤホン買うつもりだったのだけども。ZXクラスを2年で買い換えも大概か。迷いどころだな。

 Kindleでは電撃コミックフェア 夏の陣 秀作が今日で終了。

とらドラ!(1) (電撃コミックス)
絶叫
KADOKAWA
2012/9/27

 この素晴らしい世界に祝福を!の映画公開記念フェアも今日まで。

この素晴らしい世界に爆焔を! めぐみんのターン この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ (角川スニーカー文庫)
暁 なつめ
KADOKAWA
2014/7/1

 あ、それと秋田書店のセールではレイリも全巻50%ポイント還元でした。岩明均原作ってだけでも読めるのは分かるでしょ。これを機会に1巻だけでも読んでみるといいと思われ。

まあ、1巻読んだらすぐに最新刊まで買うと思うけど。
レイリ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)
室井大資 / 岩明均
秋田書店
2016/11/8

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
敵とのコラボレーション――賛同できない人、好きではない人、信頼できない人と協働する方法
アダム・カヘン / 小田理一郎
英治出版
2018/10/31

韓国経済:大統領府「雇用が45万人以上増えたぞ!」と鼻高々……詳細を見てみると……

カテゴリ:経済 コメント:(80)
8月に雇用率61.4%、22年來「最高」... 失業率は「取引」の最低レベル(ニュース1・朝鮮語)
8月の就業者が45万2000人増え、2年5カ月ぶりの大幅に増加した。雇用率は、1997年以来、最も高かったの失業率は6年ぶりに最低水準に落ち、全体的な雇用状況が改善されたことが分かった。

統計庁が11日に発表した「2019年8月の雇用動向」によると、先月の就業者数は2735万8000人で、前年同月(2690万7000人)に比べ45万2000人増加した。 (中略)

昨年の雇用寒波で、8月の就業者数が3000人に増加するに止まったためだ。今年8月の就業者数の増加幅は2017年3月(46万3000人)以来最大値だ。 (中略)

年齢別にみると、雇用率は40代を除くすべての年齢層で上昇したことが分かった。 (中略)

特に青年層の場合には、失業率が6.3%を記録し、2012年8月に(6.4%)以来最も低かった。

潜在的な求職者や就職準備生などを反映した青年層の拡張失業率(雇用補助指標3)も21.8%で、前年同月(23.0%)よりも下落した。
(引用ここまで)


 今月も残念なことに韓国の雇用統計が出てしまったわけですが。  前年同月比で雇用数がプラス45万2000人増加。去年の8月が3000人増加で「雇用惨劇」とまで言われていたこともあって、過去最大級の伸びを見せています。
 さらに失業率は3%と低い水準になり、雇用率は過去最高。
 最大の問題ともされていた青年層の拡張失業率も減少しています。
 これをもって大統領府からは「雇用の質と量、ともによくなっている」という宣言があったのですが。

 細かい数字を見てみると60代以降の増加数が39万1000人。
 そして経済を引っ張り、韓国では「経済の腰」ともされている30、40代の雇用はいまだに減少。特に40代は12万7000人の減少。
 「良質な雇用」を提供してくれるはずの製造業も2万4000人減少。
 なんでも「下げ止まりつつある」という評価なんだそうですよ。はあ、さいですか。
 そしてなによりも、公的雇用が2年で60万人から102万人に増えていることが既報。
 102万-60万=42万……あっ(察し)。  要は庁舎周辺の掃除や芝刈り、そして大学の教室で授業後に電気が点けっぱなしになっていないかチェックする電気管理士ばかりが増えていて、なんのキャリアにもならない。
 テレ東の未来世紀ジパングで本当に若者が電気管理士やっていたのには驚きましたねぇ。
 しかも、どれも3ヶ月ていどの短期雇用であるとの話。

 「我、雇用大統領ぞ」と宣言し、大統領執務室にリアルタイムの雇用状況を表示し、実際に雇用を増やしてはいるのですよ。ムン・ジェイン。
 でも……本当にその雇用で幸せなんでしょうかね。
 少なくとも失業状態よりはマシなんでしょうが、雇用情勢のツケを将来に回しているだけにしか見えないのですよ。
 しかも、その将来ってムン・ジェインの任期内にありそうだっていうのもまた怖いところ。
 まあ、日本企業への就職斡旋も少なくなっているとのことなので、いま現在はよいのですけども……。
 破綻したらとんでもないことになりますよ?

前作も合わせてリフレ派の言っていることの紹介……ですかね。まあ一読してもいいと思います。
キミのお金はどこに消えるのか 令和サバイバル編【電子特典付き】 (角川書店単行本)
井上 純一
KADOKAWA
2019/8/28

韓国人「テコンドーの聖地にテコンVランドを作り、33メートルのテコンV像を造るぞ! 中にも入れる!」……まーたアミューズメントパーク構想か

韓国自治体、山の頂上に72億ウォン投じてテコンV設置?…住民「発想が奇抜すぎる」(中央日報)
全羅北道茂朱郡(ムジュグン)が茂朱邑香炉山(海抜420メートル)の頂上に造成する「テコンVランド」に超大型「ロボットテコンV」の造形物が設置される計画がり、論議を呼んでいる。

茂朱郡は総事業費72億ウォン(約6億5000万円)が投入される「テコンVランド」造成事業に高さ33メートルのテコンV造形物を設置する計画という。テコンVは12階建てマンションの高さで、茂朱邑全域から見える。

茂朱郡はテコンVがニューヨークの自由の女神像のように中に入って景観を鑑賞する展望台の役割し、周囲にはテコンドーと関連したバーチャルリアリティ(VR)体験施設、スカイウォークなども造成する計画だ。

茂朱郡のある住民は9日、MBNに「山の頂上を毀損してまで設置する必要はない。発想が奇抜すぎる」と話した。MBNによると、茂朱郡庁内部でも反対の声が出ているという。

しかし茂朱郡関係者は「香炉山の頂上にテコンVの造形物ができれば、テコンドーの聖地の茂朱を広く知らせ、観光客を誘致するのに役に立つだろう」と述べた。
(引用ここまで)

 高さ33メートルのテコンV像。……自由の女神とほぼ同じ大きさですね。まあ、中にも入れるというところもあって大きさ的に意識しているのでしょうが。
 実物……というか設定上の大きさは56メートルだとのこと。
 仁川に建設予定だったロボットランドの中央には111メートルのテコンVが建設される予定だったのですが、そもそもロボットランド自体がほぼぽしゃっている上に、最初に計画取消になった部分でした。
 今回は完成できるとよいですね。

 ちなみに韓国のアミューズメント施設というものはもう本当に貧相で。
 ソウルのロッテワールドかエバーランドくらいしか選択肢がない。あとソウルランドっていうのもありますね。どれもソウルオリンピック前後にオープンした古めの施設。
 それもあって外資を巻きこんでディズニーランドができるだの奪われただの、ユニバーサルスタジオコレアができるのだの水資源公社が金がなくてできないだの奪われただの再起動した(嘘でした)だの、レゴランドができるだの大騒ぎしているのですよ。
 そういう部分での観光名所がないのですね。
 なので、なんとかして「韓国で1番のアミューズメント施設」で人の流れを作り上げ、ひいては土地の価格を高騰させたいという野望があるのですよ。
 平昌オリンピックの開催と同じですね。
 どこも予算不足でなんともなっていないのですけどね。なんでもレゴランドは英マダムタッソーの運営会社が2022年までにはオープンさせたいと言っていますがどうなることやら。

 テコンVランドか……まあ、完成したら行ってみたくはあります。ノ・ムヒョンセンターと並んで。
 かつては仁川ロボットランドに対して「行ってみたい」と言っていたのですけどね(笑)。

「戦犯企業」認定の旭硝子韓国法人、韓国から撤退決定……なお、昨今の日韓関係が関係しているかというと……微妙?

[単独]日旭硝子韓国で電撃撤収(毎日経済・朝鮮語)
日本の三菱グループの系列会社である旭硝子(AGC)が、来年1月までに韓国で電撃撤退する。

表面的にはPDP(プラズマディスプレイパネル)用ガラス基板の販売不振により韓国から撤収するが、最近の韓日葛藤と労使問題にも影響を及ぼしたと伝えられた。去る8月に韓国を離れた日立造船に続き、日本企業の「脱韓国」が続くか注目される。

10日慶北道庁と財界によると、日本旭硝子韓国法人である「旭PDグラス韓国」は、慶北亀尾国家産業団地に設立された2階建ての建物と工場用地6万6000㎡を原状回復し、2020年1月25日まで撤退すると慶北道庁に通知したものと伝えられた。 (中略)

旭PDグラス韓国は2006年に設立以来、TVパネルに使われるPDPガラス基板を製造し、2010年の売上高2262億ウォン、営業利益502億ウォンを上げて、このうち半分(250億ウォン)を日本本社に配当するほど急成長したが、その後PDPの需要減少により、下り坂を歩いた。2015年からは工場の稼動を中断した状態だ。旭PDグラス韓国は売上高が発生していないが、現金資産のみ260億ウォンを保有している。これに対して慶北道庁は、これまで旭PDグラス韓国側に代替製品の生産のための再投資や工場再稼働を要請したが、会社は応じなかった。冷ややかになった日韓関係が韓国投資忌避につながったとの指摘も出ている。
(引用ここまで)


 旭PDグラス韓国はサムスン等にプラズマディスプレイ用のガラスを供給する会社。
 旭硝子の韓国法人である旭ファインテクノ韓国の子会社だったはずです。
 2006年頃、まだイケイケだったプラズマディスプレイの増産に対応するために韓国に設立。
 工業団地に誘致されたというのもあります。税制優遇等あったのですよね。
 2006年といえばドイツワールドカップの頃。そういえばこの時にプラズマテレビ買ったなー。まだ1インチ1万円を切るか切らないかの時代でした。
 原理的に早い動きに対して追随性が高かったプラズマテレビは、液晶テレビよりもスポーツ番組観戦に向いていたのですよ。あとテレビゲームでもこの頃はプラズマテレビが推奨されてましたっけ。

 閑話休題。
 記事にあるように、2015年から操業を中止しています。2013~14年にかけてサムスン、LG、パナソニックらがプラズマディスプレイの製造を中止して以来、なにもできることがなくなったために事業縮小というか事業的にほぼ消滅している状況。

 で、その2015年におそらくPDグラス韓国で働いていた非正規労働者を一斉に切ったために、労働争議が持ち上がって問題になっていました。

「解雇は日本の本社の指示」韓国の旭硝子下請け労働者が訴え(産経新聞)
 旭硝子本社は「韓国の関係会社の問題ではあるが、プラズマディスプレーパネル事業終了という事業環境の変化に伴い、やむなく(請負契約の解除を)実施したものと考えている。適法に対応していると理解している」とコメントした。
(引用ここまで)

 今年になってからは韓国の検察もこの件について動き始めたとのこと。
 まあ、このあたりの労働争議にも嫌気が差したのでしょうね。
 工業団地を取り仕切っていた亀尾市からは事業転換を促されたということですが、対応せずに撤退。
 というのも、韓国メーカーが相次いで韓国国内の工場を閉じようとしているのです。少なくともラインの稼働中断は相次いでいます。
 たとえばプラズマディスプレイ用ガラスから液晶用に事業転換したところで、顧客がいなければ意味がない。現状、旭硝子も中国に注力して、すでに第11世代用の工場に対応できるガラス基板工場を建設しています。
 というわけで、日韓関係委云々ではない……と感じますね。まあ、最後の一押しになったとは思いますけども。

 日立造船総合商社各社に続いての撤退……か。日産も現在販売撤退を考慮中とされています。
 ちなみに旭硝子も「戦犯企業」の認定をされています。  これこそ韓国の望んでいたことでしょう? BOYCOTT JAPANが達成できてよかったですね。

シャープ プラズマクラスター イオン発生機 車載用 カップホルダータイプ 卓上 ブラック IG-KC15-BB
シャープ(SHARP)
2018/11/6

遅延していた韓国独自技術の月探査船計画、さらに2年後ろ倒し。というか、そもそも韓国の宇宙開発はすべて泥縄なのでは……

月探査事業を2022年まで延長…技術的限界により167億追加で必要(朝鮮日報)
 科学技術情報通信部は10日午前10時、国家宇宙委員会宇宙開発振興実務委員会(以下、宇宙実務委)を開催し、「月探査事業の主要計画変更案」を審議・確定したと発表した。

 宇宙実務委はこの日、月探査事業団と宇宙分野の専門家からなる点検評価団が導き出した診断内容と解決策を、積極的に受け入れた。月軌道船の開発期限を20年12月から22年7月に延長するとともに、ロケットの目標重量を当初の550キログラムから678キログラムへと上方修正した。

 これまで国内の月軌道船、月探査船の開発現場では、事業計画内の条件変更と技術的限界により、目標の重量に合わせるのは困難との声が高かった。わが国の月探査事業計画は、初期に韓国型の発射体を使用し、地球から月の軌道まで行くというものだった。

 しかし、事業の初期に月軌道船に韓国型発射体を利用しないことが決まり、計画は狂い始めた。発射体に搭載する燃料の容量と発射体の重量によって、軌道船と構造物の重量が変化せざるを得ないというのが現実だ。

 この日、宇宙実務委が新たに調整した重量678キロは、搭載体の追加などによって増えることが予想される、燃料、構造物、電力系の部分を考慮したものだ。わが国の月軌道船の発射体は米国の民間宇宙航空企業、スペースXのものを使用する。
(引用ここまで)


 ちらっと月探査船についての経緯も書いておきましょうかね。
 パク・クネが2012年の大統領選挙公約で「2020年には月に太極旗をはためかせる」として月探査船計画がスタートされました。本来は2025年以降にこんなのできたらよいなぁ……くらいの計画だったのですが、大統領公約となったからには強力に進めざるを得なくなったのですね。
 当初は韓国型ロケットとされているKSLV-IIに、韓国の独自技術で開発した月面探査船を搭載して打ち上げる、というような話もあったのですが。
 現実的に考えたらまだスペックが固まってもいないロケットに搭載する計画はどうよということになって、第1弾は他国製ロケットでの打ち上げが予定されることになりました。スペースX社のファルコン9が予定されています。
 月探査船については、当初のスケジュールはこんな感じでした。

・2018年?月 韓国型月探査船打ち上げ(外国製ロケットによる)
・2019年?月 KSLV-2 1号機打ち上げ
・2020年?月 KSLV-2 2号機打ち上げ(韓国型月周回船)
・2020年?月 KSLV-2 3号機打ち上げ(韓国型月探査船)

 すべてがリスケされてますね。
 3段ロケットのKSLV-2の1号機打ち上げは2021年予定。
 月探査船打ち上げは2022年に延期。
 すべてが急ぎすぎのスケジュールだったので、これくらいでちょうどいいという気もします。
 月探査船についてはパク・クネの選挙公約であったことからすべてが積弊清算で吹き飛ばされるかとも思われたのですが、今回の記事で事業として継続されていることが確認された……というところです。

 でもって、打ち上げ時(いわゆるLaunch Mass)の重量が678キロに増やされた、と。
 これまで各国の月周回軌道打ち上げ時の重量は中国の嫦娥1号が2.3トン。日本のかぐやが2.9トン。インドのチャンドラヤーン1号が1.3トン。
 それらに比べるとやや慎ましやかなスペック。
 「現実的」といえるかもしれませんが、それでそのあとどうするのだという将来像が見えてこない。

 宇宙飛行士計画と同じで「韓国人も宇宙に行くのだ」とぶち上げて、ロシアから宇宙旅行枠買い取って終了。
 月探査もパク・クネが「月に太極旗をはためかせる」と公約で述べて、そこには向かっているけどそのあとどうするのかのグランドデザインが不明。
 ついでにいえばKSLV-1、2も同様。
 韓国の国家規模で打ち上げ能力を得たとして、そのあとどうするのか。衛星打ち上げを商業的に成功させるのか、それとも国家事業として継続していくのか。
 韓国国内の衛星打ち上げ需要がそれほどあるわけでもなく、かといって国外から持ってくるほどの競争力があるというわけでもない。
 メディアからはダメな液酸液水エンジンのH-IIロケットから、ケロシンエンジンを搭載した韓国のKSLV-2が市場を奪い取るなんて妄想が書かれていましたが。

 いやホント、どこに向かうつもりなんでしょうね?
 とりあえずこうしてネタにはなるので継続はしてほしいのですが。ちなみに「独自技術で製造」ということになっていますが、2016年にNASAから技術供与してもらえる協定を結んでいます。どれだけの技術がもらえるかは不明なのですけども。

ただいま30%ポイント還元セール中。
世界はなぜ月をめざすのか 月面に立つための知識と戦略 (ブルーバックス)
佐伯和人
講談社
2014/8/20