相互RSS募集中です

「韓国サッカーの未来」ことイ・ガンイン、バレンシアのクラブ内でいじめられていた? その理由は……

「バレンシアの選手たち、イ・ガンインイジメ(朝鮮日報・朝鮮語)
「マルセリーノ・ガルシア・トラル(55・スペイン)監督が昨年9月に更迭になった時の同僚は私とイガンイン(19・写真)を事態の元凶であるとした。我々は、プロデビューてからもチームメイトと会話すらできなかった」

最近、スペインプロサッカーリーガ・エスパニョーラ(1部リーグ・以下ラリガ)バレンシアを離れ、イングランド・プレミアリーグ(EPL)マンチェスター。シティに移籍したフェラン・トーレス(20・スペイン)が5日、スペインのメディアマルカのインタビューで言った言葉だ。バレンシアは2019-2020シーズン序盤に運営スタッフとの不和を理由にマルセリーノ監督を更迭した。トーレスは「ピーター・リム バレンシア球団オーナーはイ・ガンインと私などユース出身を積極的に起用したいと希望した。しかし、監督がこれを履行せず、摩擦が起きた。結局、更迭にまで至った。このため、ユース出身が先輩たちにいじめた」と説明した。

彼は「私は最初の1軍に入ったときの年齢はせいぜい17歳だった。私をはじめ若い選手たちはダニエル・パレホ(31・スペイン)と挨拶もきちんとしていない雰囲気だった」と述べた。

トーレスは「私はイ・ガンインを非常に好む。彼は偉大な選手になる資格を備えている。イ・ガンインはバレンシアで非常に大変孤独な時間を過ごしました。球団の愛情が必要だ」とし「私はバレンシアとの再契約に失敗したが、チームがイ・ガンインを相手に同じ過ちを繰り返さないことを望む」と語った。
(引用ここまで)


 バレンシアCFの基本方針として、ユースから上がってきた選手をトップチームに昇格させて高く売りさばくというものがあります。
 これはオーナーのピーター・リムによるクラブの大前提。
 なのでその意向に従わない監督は更迭されてしまう。
 2018-19シーズンでラ・リーガで4位、ELでベスト4、スペイン国王杯でバルサを破って優勝というクラブの規模としてはこれ以上ない成績を残したマルセリーノ監督を、翌シーズンわずか3試合で更迭したのも「若手を使わない」という理由から。
 ついでアルベルト・セラーデス監督も更迭。これも若手を使わないからだ、とされています。
 で、その元凶となったイ・ガンインがチームメイトから無視されるようになった……と。

 韓国メディアは「イ・ガンインはもっと使われるべきなのに、監督が使おうとしない」と書いていましたが。
 使ったら使ったでメディアから「毎試合、非紳士的なプレーを続けていた」なんて書かれる選手の起用は難しいところ。
 そもそも、イ・ガンインは起用法に不満を訴えていて、2019-20シーズンの前から「試合に出られないから放出してほしい」とか言い続けていたのですよ。
 それは今シーズンも続いてまして。「バレンシアとは22年までで再契約しない」「レンタルでもいいから出してほしい」と言い続けています。

 そんな選手とバレンシアで試合に出続けている選手が仲良くできるかっていったら……ねえ?
 イ・ガンインは要するに言外に「オレはあいつらより優れているのに試合に出場できないのはおかしい」って言っているのと同じですから。
 それでもオーナー側の「商品として高く売りさばきたい」という要望があるかぎり、優遇される。出たら非紳士的プレー。そしてさらにチームから浮き上がる。誰も幸福になれないスパイラルだな。
 で、そんなこんなしているうちに著名なtransfermarktで表示される選手価値が2019年12月には2000万ユーロだったのに、この4月には1350万ユーロに下がってしまうっていうね。
 放出のタイミングを間違った……かなぁ。
 それでもチームとしては売り出しているようで、ユニフォームモデルとしてセンターにいたりするのです。



 ま、せいぜいレッドカードもらわないようにがんばってほしいですね。
 誰かに大怪我をさせない、ネタになる範囲内で。

楽韓さん、本日の動向 - 「駅前」ってすごいアドバンテージなんだなー

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月99円のキャンペーンスタート!
【PR】ハイレゾサブスクのAmazon Music HDが90日間無料体験実施中

 Kindle本 夏セールで最大50%オフ。
 アカギは5巻まで、銀と金は3巻まで220円。
 アカギは3巻まで、あるいは9巻まででも充分に名作。
アカギ-闇に降り立った天才 1
福本 伸行
フクモトプロ/highstone, Inc.
2013-07-18


 あとアンゴルモア 元寇合戦記が全巻半額対象になってます。


 まあ、続編ありますけどね。

 Kindle Unlimitedに登録しろ、というだけではあれなのでおすすめのものをピックアップしていきましょうか。クマ撃ちの女は好評でしたし。
 冒険家になろう!~スキルボードでダンジョン攻略~。


 粗製濫造がひどいなろう系コミカライズの中ではかなり読める。モンスターコミックスは基本的に1巻をKindle Unlimited対応にして、続巻を買わせるという方向性なのだけども。
 読めるものはかなり少なめ。その中ではかなり読めるほう。

 あとリフレ派の入門マンガといっていいキミのお金はどこに消えるのかも半額。


●土曜日投資短信
 米アップル株(AAPL)を証券会社を跨いで計20株購入。分割を見据えて。
 理由はまあ……分割以降伸びると思ったからというのも大きいし、浮いているドルで中期(3年前後)の投資先を探していたこともあります。
 あと、「アップル? 株主ですけどなにか?」ってやりたかったから(笑)。
 20株あれば分割で100株と思ったのだけど4分割だからこれだと80株だわな。あと5株買うか。
 20株でしょぼいように見えるけど約8500ドルの投資って一般の個人投資家にしてみたらけっこう大きな決断だからね?

 んで、昨日は夜になってから有楽町近辺にいまして。「あ、ミールス食べたいな」と思って周辺のお店を思い浮かべる。
 東京駅八重洲口方面の3件(エリックサウス、ダバインディア、ダクシン)もある。
 バンゲラズキッチン、最近できたニルワナム銀座店もある。
 でも神田のアーンドラ・ダバに行きました。

E28B4A86-5CBA-4A82-907C-4085563A89D6.jpeg

 駅から1分なのはよいよね……歩きたくないんだもの、この暑さで。
 左からサンバール、ラッサムスープ、ダルカレー、ミックスベジタブルカレー、キャベツのポリヤル。ミールス版の「こういうのでいいんだよ」っていうくらいのベーシック。
 ごはん、サンバール、ラッサムはおかわり自由。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
アリストテレス入門 (ちくま新書)
山口義久
筑摩書房
2013-11-01


韓国政府「ニュージーランドはセクハラ疑惑についてメディアへのリークをするな! 正規の外交ルートで話し合え!」……韓国の対日外交を見られていた……という可能性もあるか

ニュージーランド、韓国政府の抗議に答えず…外交部は内心憤然(中央日報)
外交部がニュージーランド勤務当時、現地の職員をセクハラしたという疑惑が持たれている外交官A氏に対する再調査に関連し、「規定を確認する必要がある」と4日、明らかにした。A氏が帰国して釈明を聞いた後再調査、または追加懲戒の有無を含んで後続措置を取るという立場だ。

これに先立ち、外交部は3日「A氏に即時帰国を指示した」として「色々な物議をかもしたことに対する人事措置」と明らかにした。外交部は該当外交官を自国に送還してほしいというニュージーランド政府の要請に対しては公式に犯罪人引き渡しや刑事司法連携を要請すれば協力すると明らかにした。

A氏の帰国日程について、外交部は「昨日発令が出てできる限り早く入国しなければならない」と話した。A氏が帰国直後、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で2週間の自宅隔離が必要な点などを考えると、外交部内の再調査の手続きは今月中旬以降可能になるものと予想される。

今回の事案を連日扱っているニュージーランドのメディアは4日、外交部の「A氏即時帰国指示」に注目が集まった。該当事案を初めて報じた現地放送会社「ニュース・ハブ」は4日(現地時間)、「正義に一歩近づいた(facing justice)」として「まもなくニュージーランドに犯罪人が引き渡される可能性がある」と報じた。 (中略)

こうした中で外交部内ではこのようなニュージーランド政府とメディアの最近の動きに心地悪い気流も感知されている。まず政府レベルで取れる公式的な手続きはきちんと取っていない中でマスコミを利用していることに気をもんでいる。

前日、外交部高官は「問題を正しく解決するためには両国間に公式の司法協力手続きにより処理するのが望ましいという立場」とし「ニュージーランド側がそのような公式的な司法手続きに関する要請をまだしていない」と話した。さらに「そのようなことをせずメディアを通じて問題を提起しているのは望ましくない」と付け加えた。
(引用ここまで)


 ニュージーランドが駐ニュージーランド韓国大使代理であったキム・ホンコン氏の犯したセクハラ(ニュージーランド地元メディアはsexual assault=性的暴行と報道)について、ニュージーランド側が外交ルートや国際司法手続きを経ずにメディアを通じて糾弾していることに不快感を露わにしている……という話。
 引用外では「韓国はセクハラをしたフィリピンの外交官に対して正規の国際司法手続きに則って身柄を求めている」とありますが。
 ニュージーランド側の外交ルートでの呼びかけに応じなかったのは韓国でしょうに。
 いわゆる外交特権を振りかざして黙殺を繰り返してきた。
 今年2月にキム・ホンコンに対する逮捕状が発行されてからもなしのつぶて。

 もうまともな外交ルートでの交渉を受け入れるつもりがないという態度があからさまであった。
 これ、ニュージーランドが日本と韓国の外交状況を見ている可能性すらありえますよ。
 韓国は日韓基本条約すら守ろうとしていない。
 日韓請求権協定に書かれている外交協議の呼びかけも受け入れず、さらに仲裁委員の任命もしなかった。
 日本に対する態度を参考にするのであれば、もうこれ以上はなにも韓国政府からは出てこないと判断しても不思議でないですからね。
 メディアでキム元大使代理のやったことを晒し、電話首脳会談で「対応しろ」とムン・ジェインにせまり、報道官は「韓国に失望した」と言明し、外務大臣は「本当に無罪だというならニュージーランドにきて弁明してみせろ」と煽る。

 日本とのやりとりを見ていれば、メディアから大きな話題にする以外に手はないって考えても不思議じゃないよなぁ。
 あくまでも推測に過ぎませんし、ニュージーランドが独自に「韓国との正面からの外交は意味がない」と考えていても不思議はありませんが。
 でもまあ、日本とのやりとりを少しでも知っていれば、こういった手段に出るしかないと思われてもしかたがないでしょうね。

韓国大統領府の秘書室長をはじめ、6人の高官が一斉に辞意表明。理由は「権力よりも不動産を持っていたい」から?

「権力は短いが不動産は永遠」ノ・ヨンミン大統領府辞意に降り注いだ嘲笑(中央日報・朝鮮語)
「やはり青瓦台より江南のマンションだ」、「責任を負うだと? 家を売るのを惜んで辞職する下心分からないとでも?」、「権力は短く不動産は永遠だからな」etc.etc……。

ノ・ヨンミン大統領秘書室長を含む秘書室所属首席秘書官5人全員が7日午前、ムン・ジェイン大統領に辞意を表明したという記事には、このような非難のコメントが次々と走った。

大統領府の関係者はこの日午後、これらの辞意表明と関連記者らと会った席で、「最近の状況に対する総合的な責任を負うという意味で辞表を出した」と述べた。

「不動産対策などに対する批判世論を意識したのか」と尋ねると、この関係者は再度「総合的に判断した」とだけ答えた。

今回辞意を明らかにした首席は秘書室長傘下の政務・民政・国民疎通・人事・市民社会など5人である。このうち、ノ・ヨンミン秘書室長とキム・ジョウォン民政首席は多住宅者で論議の中心に立った人物である。キム・ウェスク人事首席とキム・ゴソン市民社会首席も多住宅者だ。

次期忠清北道知事出馬が有力だったノ秘書室長は、いわゆる「利口な一軒」議論の当事者である。彼は江南のマンションではなく選挙区のアパートを売却することを決めて袋叩きにされた。

ソウル瑞草区盤浦洞と忠清北道清州市佳境洞にそれぞれマンションを保有しているノ室長は、6・17不動産対策後暴風に与党関係者の多住宅保有の逆風が激しい中、「我々が率先しなければならない」とし「盤浦アパートを売却依頼した」と明らかにした。しかし、50分後にはに「(盤浦ではない)清州アパートを処分する」と言葉を翻した。

ソウル市江南区道谷洞と松坡区蚕室にそれぞれのアパートを所有しているキム民政首席は最近蚕室アパートを相場より2億ウォン以上高く売りに出したことが俎上に上がった。論議が大きくなると、キム民政首席は物件の売却を取りやめた。

これに対して、大統領府の関係者は「キム民政首席が不動産仲介業者にアパートを売ってもらう出したのに価格は定めなかったようだ」と話した。

この関係者は「キム民政首席の配偶者が物件を出したのか」という取材陣の質問に「男たちが通常の不動産売買の過程をよく知らないが、誰が出したのかが問題ではなく8月までに売買契約書を提出するようにとしたことが関心事だ」と述べたりもした。

これに対して野党議員らは「大統領府には妻の言い訳マニュアルがあるのか」、「本当は売却するつもりなどなかったから相場より2億ウォンも高く値付けしたのだろう」などの批判を吐き出した。

キム人事首席は釜山市海雲台区と京畿道烏山市のアパートをそれぞれ一軒ずつ所有している。キム市民社会首席は、ソウル市恩平区一戸建て住宅と京畿道九里市のアパートを持っている。

これと関連し、大統領府の関係者は「キム人事首席の場合、1週間に1000万ウォンずつ金額を下げているが、価格を下げても売れていない」とし「1年に契約が数件といった場所柄なのでそうなってしまう」と伝えた。
(引用ここまで)


 大統領府秘書室に所属する5人が辞表を出したということで、大きなニュースになっています。
 辞意を表明したのはノ・ヨンミン秘書室長、キム・ジョウォン民政首席、キム・ウェスク人事首席、キム・ゴソン市民社会首席。そしてカン・キジョン政務首席、ユン・ドハン国民疎通長。
 いわく「総合的に責任を負う」ということで辞意を表明したとのこと。
 いまのところ、任命責任のあるムン・ジェイン大統領がどのように対応するかは伝えられていません。

 辞意を表明したのは秘書室長をはじめとした計6人ですが、そのうちノ・ヨンミン秘書室長と3人のキムはいわゆる多住宅保有者。
 ネットでは「やっぱり不動産売りたくなかったんだ」「責任云々じゃなくて『マンション売りたくないから』って言えばいいのに」「そりゃそうだよね」「もしオレが高官なら辞めるわなぁ」と非難と納得の声で半々って感じです。非難のほうが多いかな。
 ノ・ヨンミン秘書室長は「江南地区と地元にマンションを持っているけど、地元のほうを売るわ」って宣言してフルボッコにされた人物ですね。
 秘書室に所属する高官6名のうち、4名までが複数の不動産を所有しており、売却を迫られるか肩身の狭い思いをしている、というわけです。

 まあ、やりたいことは分からないでもない。
 というか、なんで大統領府高官だからって不動産を売却しなきゃいけないのかさっぱり理解不能。
 法的根拠ゼロ。
 おまけに本人が持っている不動産ではなく、配偶者が持っていても「多住宅所有者」として扱われる。まさに連座制。
 さらに全員売ったからって不動産価格が下がるわけでもないので施策としても意味もゼロ。
 正直、メガネをかけているから死刑っていうクメール・ルージュのやりかたとなにが違うんだって話ですわ。

 元々、「高官、閣僚の複数不動産所有禁止」は去年の12月に言い出されたことなのですが。
 この6月になるまでほとんどの対象がスルーしていました。
 ところがムン・ジェイン政権の支持率が暴落と言っていいくらいに低下してきたことから、厳しく適用を迫られる事態になったのですね。

 誰がこんな施策を言い出しはじめたのか不明。不動産所有を憎むことでは右に出るものがいないとされるムン・ジェイン本人か、その意を汲んで忖度した人間でしょう。
 「我々から規範を示さなければならない」とかいう話なんでしょうが、大きなお世話以外のなにものでもない。
 財産権の侵害ですらありますね。
 でもまあ、「キレイナ韓国」を標榜するムン・ジェインにとっては、それが正しい道なのでしょう。
 大統領府高官、閣僚、共に民主党所属の国会議員は複数不動産所有は厳禁。
 さらに国家公務員2級以上、そして京畿道では課長以上となる地方公務員4級以上でも複数の不動産を持っていたら人事上のペナルティが科せられる。
 そしてそれを嫌った高官が一斉に辞意表明。
 いやぁ、すごい国になってきましたね。さらに純化は進んでいくのでしょう。

この本をよーく読んで「よし、やめよう」となったので役に立ちました。

韓国メディア「いったいなんのための空母導入なのか、いったん足を止めて考えるべきでは?」→韓国大統領府「日本の空母よりも我々の空母のほうがでかいぞ!」……ダメだこりゃ

【萬物相】韓国型軽空母?(朝鮮日報・朝鮮語)
太平洋戦争を契機に巨大戦艦の時代は終わり、空母時代が来た。空母は米国はもちろん、強大国が威力を誇示する象徴的存在となった。米国は空母の王国である。旧ソ連は、空母建造競争で米国に追いつくことができなくなると、空母をキャッチするための攻撃用原子力潜水艦と対艦巡航ミサイルを開発した。米国に挑戦している中国も空母電力建設に拍車をかけている。 (中略)

日本は太平洋戦争初期、世界最大の空母国であった。降伏した後、空母を持たなかったが、中国の台頭、トランプ大統領登場を経て軽空母を保有しようとしている。出雲級ヘリ空母2隻を2025年ごろまで軽空母に改造してステルス機のF- 35Bを搭載する計画がある。すると、韓国政府も2030年代初頭の実戦配備を目標に、3万t級軽空母とF- 35Bの導入を推進するという。軽空母の導入は安保に役立つ側面を有する。

しかし軽空母は5兆ウォン以上の膨大な予算がかかる事業である。運用費も少なくない。その効用性をきちんと考えなければならない。空母保有国は、ほとんどの広い海と海外活動領域を持っている。日本の排他的経済水域は韓国の8倍を超えている。専門家は「韓国周辺海域、特に黄海は幅が狭く空母が作戦する非常に脆弱である」とする。中国は空母キラー弾道ミサイルを実戦配備した。中露はマッハ10以上の極超音速ミサイルも配置している。日本も、これらの装備を持とうとしている。

韓国にはこれを防御する手段がない。韓国の軽空母が有事の際には中・日・露にとっては「たやすい高価な標的」になるという意味である。私たちにはF- 35Bよりも武器搭載量が大きいF-35Aが必要である。ところが、F- 35A導入するはずの予算でF-35Bを買うのではないかという懸念が提起される。多くの議論が噴出しているにも関わらず、軽空母の導入を急ぐのはムン・ジェイン大統領のためだという話が続いている。青瓦台からは「日本の軽空母よりも韓国のものがより大きいことを積極的に推進しなければならない」という言葉があったとも聞こえる。冷徹に分析、推進しなければならない戦力増強さえ反日政治論理の影響を受けているのではないかと懸念される。
(引用ここまで)


 朝鮮日報が「韓国も日本に追いつけとばかりに軽空母を建造するというが、本当に韓国に軽空母が必要なのか一度立ち止まって考える必要がないだろうか。F-35Bよりも最大離陸重量も、航続距離も上になるF-35Aのほうが必要なのではないか」との論説。
 正論。
 日本海側はともかく、黄海なんて大陸棚の上にちょっとした海水があるくらいのもの。そんなところに空母を展開するのか、と。
 まあ、こうして議論があるだけ韓国はまだ健全かな、とはいえますか。

 さっくりと固定翼機、いわゆる飛行機を搭載可能な空母を持っている、あるいは最近まで持っていた国をリストアップするとこんな感じ。

・アメリカ
・中国
・ロシア
・イギリス
・フランス
・イタリア
・インド
・ブラジル
・タイ
・日本(予定)
・韓国(予定)

 タイはチャクリ・ナルエベトを明白に持て余しています。
 ブラジルは空母サン・パウロ運用をあきらめてイギリスからヘリ空母(強襲揚陸艦)のオーシャンを購入。アトランティコと命名。一応、VTOL、STOVLの搭載もできるはず。やるかどうかは別として。
 イタリアもカブールに続いて新造空母トリエステを調達したはいいものの、F-35Bは1機が引き渡しされたところで中断。ハリアーIIを使い続ける模様。
 インドは空母を2隻保有してますが、やっぱり艦載機でグダグダめ。
 フランスはシャルル・ド・ゴール単艦運用で無理が出てます。後継艦も延々と「作る」とは宣言しているのですが、最新の情勢では就航予定は30年代後半とのこと。
 イギリスもクイーンエリザベスの運用でいろいろとダメ出し中。
 中国も遼寧、山東はノウハウを積み上げるために使い捨てる感じ。
 ロシアは正直、なにがなにやら……。

 とまあ、空母は金食い虫なのですよ。
 何度か書いているように韓国にとって空母保有は夢のひとつ。「一流国である我々は空母保有をしなければならない」くらいの話で、実際に空母を持ってどのような活動をするのかは二の次三の次。
 東シナ海にすらろくに出たことがない韓国海軍が軽空母ですからね。
 日本の場合、空母なしでもF-35Bは島嶼部の短い滑走路で活用できるという面がありますが、韓国のそれは……えーっと、独島防衛?
 まあ「独島防衛」を言い出せば世論は納得するワイルドカードでしょうけども。
 実際のところは記事の最後にある「日本の軽空母よりも韓国の軽空母のほうがでかい」ってことを言いたいだけなのでしょう。

最強 世界の空母・艦載機図鑑
坂本 明
学研プラス
2017-08-23