相互RSS募集中です

2020年11月

韓国の官僚・閣僚、当然のように韓国人を見下していた

特加法対象なのに···警察はなぜ「李容九暴行」終結したか(中央日報・朝鮮語)
「九宜駅キム君」の仲間たち「暴言ビョン・チャンフム任命撤回しろ」(ニューシス・朝鮮語)
イ・ヨング(54)法務部次官が就任前、タクシー運転手を暴行した事件と関連し、警察が単純暴行事件として終結したことが知らされて議論が続いている。「運転中」ではなく「乗車及び下車のために停車」した状況であっても、特定の犯罪加重処罰に関する法律(特加法)が適用されることができる事案であるため、警察が単純暴行として処理したことは問題の余地があるという理由からだ。

事件を要約するとこうだ。この次官は、弁護士時代の先月初旬、ソウル瑞草区のアパートの前で酒に酔って車内で眠っていた自分を目覚めさせたという理由でタクシー運転手を暴行した。事件当時タクシー運転手は、運転席に座ったまま体を回して、次官の目を覚ましたが暴行を受けたとする。悪口を聞きながら胸ぐらを掴まれたタクシーの運転手はまっすぐ警察に申告した。しかし、警察は▶二日後タクシー運転手が処罰を望まないとし処罰軽減願書を提出し▶既に目的地に到着して、運転していなかった▶2017年11月30日、憲法裁判所が「公衆の交通安全を阻害するおそれがない場所で継続運行する意思なく駐停車した場合は、裁判官の解釈によって運行中ではないとされる」と決定したことを理由に特加法の代わりに、単純暴行事件として取り扱い終結した。
(引用ここまで)

ビョン候補者がソウルの住宅街公社(SH)社長在職時代の2016年に「九宜駅スクリーンドア死亡事故」について「被害者が気をつけていれば、事故は起きなかっただろう」と言った事実が明らかになり論議が起こった。

SH議事録によるとビョン候補者は2016年6月30日、建設安全事業本部部長会議で九宜駅事故について「最近起きた九宜駅事故を見れば、本当に何もないことのために人が死んだものであり、これを是正するために全体が揺さぶられた」とし「あたかも市場が人を殺したかのように攻撃を受けている」と述べた。
(引用ここまで)


 不動産政策に成功して惜しまれながら更迭されたキム・ヒョンミ国土交通部長官に代わって就任が予定されている次期国土交通部長官(大臣に相当)のビョン・チャンフム氏。
 2016年5月にソウルメトロでホームドアのメンテ作業中に構造物と地下鉄にはさまれて亡くなった19才の少年について「もっと気をつければ事故は起きなかった」と発言していたことが判明して糾弾されています。
 当時も「貧乏人の命は安いのか!」と大騒ぎになっていました。
 ほとんど同じ事故が3年連続で起きていて、まさに安いことが判明してました。

 で、さらに法務部長官の横暴に抗議して辞職した法務部次官の代わりに就任したイ・ヨング次官が先月、タクシー運転手に起こされた際に暴行を働いていたことが判明。
 本来、タクシー運転手にこうして暴行を働いた場合、単純な暴行よりもさらに重い罪に問われるはずが単純暴行として処理されてとのこと。

 まあ、こうして官僚なり閣僚なりに登用される人物は、韓国ではこうして扱われるし、下々の韓国人のことについては「犬か豚くらいに扱えばいい」っていうのは本音なのでしょう。

韓国政府「入院待機中に重症化して亡くなった人は6人ではなく、1人だった……いいね?」

病床待機死亡相次ぐために...死亡統計の基準縮小に論議(YTN・朝鮮語)
去る1月のコロナ19流行以来、自宅で入院を待って死亡した患者が3人療養病院で隔離病床電源を待って死亡した患者が5人です。
このうち、今年2〜3月に大邱・慶北1次大流行当時亡くなった2人を除く6人が今月に入って死亡したというのが、中央防疫対策本部の説明でした。
今月に入って新規感染者が爆発的に増加し、病床大乱が現実化しているという傍証です。

論議が大きくなると中央防疫対策本部は再び説明資料を出しました。 「待機中に死亡」という基準は自宅や入院前に救急室で死亡した場合を指すため、死亡者として明らかになった8人のうち療養病院で死亡した5人を除くということです。
さらに3人のうち2人は1次大流行時に死亡した事例であるだけに、今月に入ってから1人だけが病床を待機して死亡したというのが中央防疫対策本部の立場です。

「待機中死亡」の統計基準をわずか数時間で自ら変えてしまったのです。
(引用ここまで)


 元ネタはシンシアリーさんのところから。
 最初にこの記事のタイトルを見た時は「死亡統計の基準変更に論議」とあったので「ああ、基準変更をしようとしていて非難を受けているのか」と思ったのですが。
 さに非ず。
 もうすでに変更済みで、それが論議を呼んでいる……ということでした。
 というわけで、今月になってから「入院を待機している最中に亡くなった」のは6人ではなく、ひとりになりました。

 ……もう18年ほど楽韓Webやってて、かつ韓国ウォッチャーのキャリアはそれ以上ありますが、なんというか。
 慣れないなぁ。
 こういうのホントに飄々とやってくれるのです。
 イ・ミョンバク政権でも消費者物価指数が前年同月比で上がりっぱなしになっていたので、基準を入れ替えたなんてことをやってましたね。

 政権の左右を問わず、まずい事態になったらさらっと基準を変更して見なかったことにする。
 「今月、集中治療室に入れずに死んだ人はひとりしかいなかった、いいね?」ってことです。
 ムン・ジェイン政権は病床増強を適切にやっているし、それは効果を出している。
 つまり、医療崩壊なんてしていない。
 その証拠として、適切な処置を受けられずに亡くなったかたはひとりしかいない。
 K防疫の成果ですね。


韓国メディアが揃って「ワクチン入手の遅れについて大統領が釈明しろ!」「いつ導入できるのか明言しろ」と激オコ……K防疫があるのにね?

韓国、ワクチン導入で立ち遅れ…速いウイルス拡散の中もどかしさ募る(ハンギョレ)
 政府は、新型コロナウイルス感染症予防ワクチンの導入に向けて、ヤンセンファーマ-ジョンソン・エンド・ジョンソンとファイザーとは今月中に、モデルナとは来年1月までにそれぞれ契約する方向で進めていると明らかにした。しかし、連日コロナ新規感染者数が1000人を上回るとともに、米国や英国などではワクチンの接種が相次いで始まっていることから、国民の不安も高まっている。来年2~3月に国内に持ち込まれる予定のアストラゼネカ以外のワクチンは、導入日程が具体的に決まっていない状況だ。

 政府は18日、関係省庁合同ブリーフィングを開き、「新型コロナワクチン確保の現状および予防接種計画」を発表した。政府は8日に「COVAXファシリティ(ワクチン共同購入のための国際連合体)」を通じて1000万人分、グローバル製薬会社との個別交渉によって3400万人分のワクチンを先行購入することを確定している。しかし、アストラゼネカ(1000千万人分、2回接種)のほかには購入契約が完了しておらず、接種時期も具体的に明示できていないため議論になってきた。

 保健福祉部のイム・インテク保健産業政策局長はこの日のブリーフィングで、「ヤンセンとファイザーは12月、モデルナは1月を目標として契約を推進する」と明らかにした。ヤンセンとは400万人分(1回接種)、ファイザーとは1000万人分(2回接種)の購入契約を結ぶことが目標だ。また、アストラゼネカのワクチンは、「SKバイオサイエンスが受託生産する『メイド・イン・コリア』ワクチンが来年2月から3月にかけて導入される」と説明した。 (中略)

イム局長は「今朝、ノババックスと購入についての交渉を政府代表団が行った。具体的な導入量がどの程度となるかについては、さらに協議が必要だ」と述べた。

 高麗大学九老(クロ)病院のキム・ウジュ教授(感染内科)は「安全で効果的なワクチンを接種して集団免疫が形成されれば流行は終息するので、ワクチンを早く確保することが重要だ」とし「米国、英国、カナダは接種を始め、欧州連合(EU)もすぐに着手するが、韓国はワクチンの確保、接種、集団免疫獲得戦略で立ち遅れている」と指摘した。
(引用ここまで)


 ムン・ジェイン政権に近しい立場にあるハンギョレからもこんな風に「ワクチン戦略で遅れている」とはっきり指摘されるほどになってしまった、ということか。
 ハンギョレは左派紙としてムン・ジェイン政権擁護を垂れ流すことが多々あります。
 たとえばユン・ソンニョル検事総長とチュ・ミエ法務部長官の抗争については、ムン・ジェイン政権や与党側の言い分をそのまま掲載するようなオピニオン記事を掲載していました。
 痛々しくてしょうがなかったですね。
 政権からの歓心を得るためにここまでやらないとダメなんだっていう。
 ウリ擁護とはここまでやるんだなぁ……。

 そのハンギョレですら、ワクチン戦略については批判せざるを得ない。
 各社も社説やオピニオンでムン・ジェイン政権の出遅れを批判しています。

コロナウイルスの確保に国の命運がかかっている(聯合ニュース・朝鮮語)
第3段階への格上げも、ベッドやワクチン確保も先制的に対応すべきだ(東亞日報)
【社説】ワクチン事態、大統領が陳謝して収拾すべき=韓国(中央日報)
[社説]世界が間もなく接種、韓国だけ「島」になるところ……ワクチン搬入時期を明らかにせよ(朝鮮日報・朝鮮語)
[社説]ワクチンもないままに新年の経済を楽観する政府(毎日経済・朝鮮語)

 まあ、今回のワクチン戦略の遅れについては擁護の余地なし、というところでしょう。
 ムン・ジェイン政権がノリノリでK防疫の広報を続けていた間、先進各国は製薬企業とワクチン供給契約を着々と行っていた。
 韓国が契約できたのは臨床試験も終えていないアストラゼネカのものだけで、ファイザー、モデルナのmRNAワクチンを運用するためのコールドチェーンすら構築できていない
 まあ、集団免疫獲得のための方策を執らずに、「K防疫」とか能天気にやっているうちにフェーズが先に進んでいた……ということか。時代遅れになる、老害になるっていうのはこういうことなんでしょう。

楽韓さん、本日の動向 - 年末で電子書籍のセールもえらいことに

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月299円のキャンペーン中です。
【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料。

 BABYMETALの武道館はオフィシャルから2日分くらい申し込みしよう。
 フルで行きたいのは山々なんだけどね。

 双葉社も年末年始セールに参加してました。
 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカが6巻まで半額だったり100円だったり。
 あとじゃりン子チエが50巻まで1巻100円とか達人伝が20巻まで100円、半額混載とか。



 芳文社はまだまだ対象タイトル多いですね。
 まどろみバーメイドは5巻まで半額。



 Lv1魔王とワンルーム勇者は2巻まで半額。



 あと異世界もののラノベを多くコミカライズしているガルドコミックがいろいろ1巻半額になってます。
 とんでもスキルで異世界放浪メシ異世界でスローライフを(願望)等。



 あと動くガンダム公開記念でガンダム関連コミックスがいろいろとセール中。
 目玉は0083リベリオンが13巻まで半額かな。



 講談社学術文庫のセール からは朝鮮仏教史地図から読む歴史を購入。



 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。
早く正しく決める技術
出口治明
日本実業出版社
2014-06-27