相互RSS募集中です

2021年11月

韓国総合病院から「重症者病床だけ増やしても医療スタッフは増えないんだよ!」と叫び声……離職者が200人越えでもはや限界に

「病床だけ無理に作って何になる…今年だけで医師・看護師が206人辞めた」=韓国(中央日報)
「病床は何とかして用意するといいますが、そもそも患者を世話する医療スタッフがいません。2年間使命感でやってきた医師・看護師が『もうこれ以上耐えられない』と言って相次いで辞職願いを出します」

ソウル医療院のチョン・グァンヒョン行政副院長は22日、中央日報とのインタビューでこのように吐露した。ソウル医療院は昨年1月30日、韓国で5人目の感染者の治療を皮切りに、2年間にわたって新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の担当病院として運営してきた。 (中略)

チョン副院長に会った日、韓国政府は新型コロナ病床拡充計画を発表した。感染者が連日増加し、病床不足によって重症患者と死亡者が日々最多記録を更新している状況でだ。 (中略)

チョン副院長は「一般の新規患者を受け入れなくなって久しく、入院中の患者を退院・転院させる作業も努力して何とかすることはできるが、医療スタッフの脱出ラッシュは防ぐことはできない」と話した。チョン副院長は「戦時状況なので耐えてきたが、2年経過しても好転する兆しが見えないため、皆疲労困憊している」としながら「医療スタッフを『あなたのおかげで』とおだてるが、これ以上個人に犠牲を強いるべきではない」と話した。
(引用ここまで)


 韓国の病院から「もう無理!」と叫ぶ状況になっている、というニュース。
 引用したのは前半の一部分だけですが、後半はもっと切実。
 指定病院になってしまったために、感染症以外の専門医が新型コロナの対応をさせられていて「腕が錆びつく」として退職して行ってる。
 特に外科医とかメスを振るわなければどうにもならない。
 手術した数が経験値みたいなもんですからね。

 ほとんど2年間、こうして対応してきたのでしょうけども、もう限界だと。
 特に冒頭の「病床を増やしてももうどうにもできない」っていうのは魂の叫びに等しいですね。
 韓国政府はさかんに「重症者向け病床を増やす」とはしているのですが。その分の医療関係者が生えてくるっていうなら別ですが、そういうわけでもないですし。
 というか……まあ、最初から分かっていたことですね。
 重症者用の病床だけ増やしてもECMOや人工呼吸器のオペレーターがいないんじゃどうにもならないっていう。
 重症者を「寝かしているだけ」の病床ならなんとかなるかもしれませんが。


 今日の新規感染者数は6233人。
 ピークアウトした可能性が出てきましたね。

韓国の新規コロナ感染者6233人 重症者は連日最多(聯合ニュース)

 ただ、重篤・重症者は1084人。死者も56人。
 だいたい、重症化するのは感染してから2週間前後してからですから、まだ気が抜けない状態が続くとは思いますが。
 っていってもまだ新規感染者が6000人じゃ油断はできないレベルですけどね。
 それでも急速に進められているブースター接種が効きつつある、という判断でよいのではないでしょうか。

 もう医療関係者の過負荷はどの国であろうと見たくはないですし。
 今年も赤十字社に可能なレベルで寄付するか。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国政府、ファイザー製経口治療薬の確保が最小限+供給遅れも……韓国メディア「ワクチンの二の舞じゃないか!」

新型コロナ経口薬の確保、韓国7万人分VS日本200万人分(朝鮮日報)
新型コロナ大流行に対抗するための新兵器「経口治療薬(錠剤)」が米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可を受けて本格的に登場することになった。従来の注射型治療薬とは違い、飲み込める錠剤タイプなので使いやすく、デルタ株にもオミクロン株にも効果があると言われており、「ゲーム・チェンジャー(Game Changer=状況を一転させる人・もの)」という声も聞かれる。 (中略)

 世界各国はファイザーとメルクの経口薬をできるだけ早く、より多く確保するために奔走している。 (中略)

日本もモルヌピラビル160万人分を確保している状態で、追加でパクスロビド200万人分の供給契約を結び、来年中にできるだけ早く医療機関に供給する方針を明らかにした。カナダはパクスロビド100万人分、モルヌピラビル50万人分を入手することにした。その一方で韓国はパクスロビド7万人分、モルヌピラビル24万2000人分についてのみ、確実な導入契約を締結している。「新型コロナワクチン導入過程で対応が遅れ痛い目に遭ったのに、今回もまた同じ状況になるのではないか」と懸念する声が上がっている。
(引用ここまで)


 韓国にも経口治療薬があるにはあるのですが。
 セルトリオンという製薬企業の作っているレッキロナ、というものがそれ。抗体治療薬。
 ところが、抗体治療薬はオミクロン変異体には効果がないのではないか、とされています。
 まあ、そもそもほとんど海外からも引き合いがない時点で効果はお察しください。
 FDAからは承認すらされていなかったような。

 その一方でメルクのモルヌピラビル、ファイザーのパクスロビドはオミクロン株にも効果が期待できるとされています。
 モルヌピラビルは思っていたほどの効果が出ていない(高リスク患者の入院・死亡予防効果が30%)ということでフランス政府から購入をキャンセルされたりもしていますが。
 入院・死亡予防効果が90%とされるファイザーのパクスロビドの引き合いが高くなっているようですね。

 で、韓国はそのパクスロビドの入手に成功したものの7万人分でしかなかった……というオチ。
 それもおそらくは「列の最後尾」に並んでいる状況。


 たぶん、なのですが韓国政府は……というか、大統領府は……というか、ムン・ジェインは韓国製の治療薬開発に期待していたんじゃないかなと。
 そもそもワクチンの入手が遅れに遅れた原因がこれだとされています。

 セルトリオンの会長が「我が社の治療薬は画期的!」みたいな売り込みをしていて、ムン・ジェインにワクチンの重要性を説くことが遅れたことが最大の要因であると。
 結果、今年の4月に至っても「ワクチン入手は緊急ではない」としていた人物を大統領府の防疫企画官に任命していたなんてことも。
 ムン・ジェイン政権がワクチンの重要性を認識していなかったことが理解できると思います。

 なにしろムン・ジェインの演説に曰く「我々が標準。我々が世界」になったとされるK防疫ですからね?
 ワクチンなんかなくても大丈夫。
 経口治療薬は韓国企業が開発する。
 ……という腹づもりだったのでしょう。
 なんだったら「画期的な治療薬」の発表にムン・ジェインが出席するくらいの勢いで。 

 ま、なにもかもうまくいかなかった……というオチだったのさ。
 一応、今日の国務総理会見で「30万人分の契約がまもなくできる」ってしているのですが。なんでこう、まだ契約できていないものをできたかのようにして発表しちゃうのかな、この国は。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


ムン・ジェイン、パク・クネ元大統領を特別赦免で釈放……その裏で「あれを釈放したのだからいいよね?」とばかりに身内も特赦や仮釈放してしまう

文大統領、朴前大統領の赦免決定…「韓明淑元首相も含む」(中央日報)
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が年末年始に断行される特別赦免対象に朴槿恵(パク・クネ)前大統領(69)を含めたと与党「共に民主党」関係者が24日、伝えた。この関係者は「赦免対象には韓明淑(ハン・ミョンスク)元首相(77)も含まれるだろう」と話した。

当初、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は朴前大統領に対する赦免に否定的な雰囲気が強かったが、朴前大統領の健康状態が悪化すると文大統領は与党幹部の意見を集めて朴前大統領に対する赦免を決断したことが確認された。 (中略)

文大統領は朴前大統領とあわせて盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時に首相を務めた韓氏も今回赦免することにした。 (中略)

文大統領は当時の韓元首相の刑確定について「政治法廷では有罪が宣告されたが、歴史と良心の法廷では無罪」と述べた。
(引用ここまで)


 パク・クネ前大統領が特別赦免を受けて釈放されることになりました。
 健康状態の悪化が原因とされています。
 同時にハン・ミョンスク元首相も特赦対象になっています。

 ハン・ミョンスク元首相はノ・ムヒョン政権時代に違法な政治資金9億ウォンを受け取ったとして懲役2年、追徴金8億8000万ウォンの有罪判決を受けています。
 これに対してムン・ジェイン代表(当時)をはじめとして新政治民主連合(現在の共に民主党の母体)の議員らは「政治的判決だ」と糾弾していました。
 ハン元首相に対して贈賄を証言した人物は偽証したのではないかとして、去年から今年にかけて法務部長官(大臣に相当)の指揮権発動までして偽証罪を適用するように検察に政治的圧力をかけたのですが失敗しています

 ハン元首相の刑期はすでに終わっているのですが、追徴金はほとんど支払っていません。
 ムン・ジェイン政権になってから何度か特赦したい意向があったようなのですが、法務部から「追徴金支払いをしていない場合は対象にならない」とされて却下され続けてきました。
 それをごり押しで特赦対象にした、ということですね。
 追徴金をなくした、ということかな。

 これ、バーターなのでしょうね。
 あの世紀の大悪人であり、国民から弾劾されたパク・クネ元大統領を特赦対象にするのだから、「ウリ」(我々の意。仲間意識)であるハン・ミンスクの特赦もするという。


 そしてもうひとつ関連となるであろう面白いニュースが入ってきました。
 なんと、あのイ・ソッキが仮釈放になるというのです。

「内乱扇動罪」で8年服役のイ・ソッキ元議員、24日に仮釈放(ハンギョレ)

 まあ、「あのイ・ソッキ」といわれても「誰よ、その男」くらいにしかならないでしょうけども。
 かつて存在した統合進歩党という政党の元代表で、内乱扇動罪で懲役9年、資格停止7年を言い渡されて収監中でした。
 罪状は「北朝鮮と戦争になったら韓国国内の重要拠点を破壊して、北朝鮮軍を招き入れよう」という謀議を行っていたことでした。

 「親北政党」パク・クネ政権時代の2014年12月に統合進歩党は強制解散させられ、韓国史上初の政党解散処分となったのでした。
 ちなみにその前の総選挙では13議席も獲得するという大躍進ぶりを見せていたのですけどね。所属議員が催涙弾(の中味を)国会でぶちまけて逮捕されて議員職喪失とか、党内で内乱が起きる等々で解散処分時には5人にまで減ってました。

 今回の──

・パク・クネ特赦
・ハン・ミョンスク特赦
・イ・ソッキ仮釈放

 これらは確実にセット、保革のバーターです。
 ムン・ジェインが退任前に「運動圏」(かつて学生運動を行っていた現在の与党の中枢を構成する人々)へのクリスマスプレゼント、とでもいうべきものとなっています。
 これ、韓国ウォッチャーにとってはにやけが止まらないくらいに面白い事態なのですが。
 普通の人にはそこまで伝わらないだろうなぁ……でもまあ、記録するためにエントリにはしておきました。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - 今年買ってよかったモノ ベスト5とか発表してみよう

【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料のキャンペーン中です。

 今年買ってよかったものベスト5とか発表していってみよう。1日1個でもまだ年内間に合うね。
 第5位はサボンのヘッドスクラブ。



 とあるVtuberさんが「これさっぱりして気持ちいい」って激推ししているのを見て「へー、そんなものがあるのか」と買ってみたもの。
 すんごいさっぱりします。
 これ使い始めてからいわゆるメンズ向けのメントール配合のシャンプーではなくて、普通のシャンプーに変えたくらい。
 安いものではないですが、1回の使用量も多くなくかつ週2くらいでいいものなのでかなり保つ。8月の終わりくらいに買ったのですが、まだ半分弱は残っているかな、というところ。
 一瓶で半年くらいは使える感触です。

 パナソニックの頭皮エステと併用しているのですが、もう本当に心地よいですよ。
 手で使うヘッドブラシでも充分だとも思いますが。おすすめします。






 んで、KADOKAWAが小規模ながらも注目したいセールをはじめたのでちょっとピックアップ。→KADOKAWA 年越し読書フェア
 あとでラノベも掘ろう。
 異世界居酒屋のぶが11巻まで半額。ドラマのフォーマットは初期の美味しんぼに近いなとふと思った今日この頃。



 異世界迷宮でハーレムをが最新刊以外半額。作画担当の画力が一気に上がったような気がするのだが、好きこそものの上手なれというヤツかも知れない。



 あと幼女戦記が1巻180円、2巻は半額。1巻をお試し版としてくれって感じかな。
 面白いとは思うけど、乗り切れずに2巻だったかで断念しました。not for meってアレ。
 でも面白いとは思う。



 それからゴブリンスレイヤーの原作が10巻まで半額
 コミカライズは本編、イヤーワン、ダイ・カタナのそれぞれ1巻だけ半額。かつ、明日に新刊が揃って発売。ダイ・カタナは「ウィザードリィはィがふたつ」が分かる人にはハマるかと。

ゴブリンスレイヤー (GA文庫)
蝸牛 くも
SBクリエイティブ
2016-02-25








 でもって昨日は浅草のサウスパークへ。
 平日ランチははじめてかな。ビーフターリースペシャルにパロタをつけて。

DSC00226.JPGDSC00228.JPG

 パロタはカロリー過多なのはわかっているんだけど、このほろほろと崩れる感じが好きでついつい頼んでしまう。
 都営新宿線の大島に支店ができたということなので、そちらも行ってみよう。近くに行く機会があれば。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。
EARTHおじさん46億才
ほう
三五館シンシャ
2020-12-16