相互RSS募集中です

2021年12月

韓国で最低賃金を42%引き上げた結果……失業率は上昇しなかったので成功だった?

「最低賃金引き上げ」のデメリット…韓国で「16.4%上昇」したその後(幻冬舎)
最低賃金について、韓国が2018年に16.4%、19年に10.9%も急激に上げたことが話題になった。この2年続きの最低賃金の引き上げで、韓国の19年1月の失業率は18年の3.8%よりも上がって4.4%になり、韓国の最低賃金の急激な引き上げは、大量の失業者を生み出して大失敗だと言われた。

しかし、時間がたってみると、19年の失業率は3.8%に落ち着き18年と変わらなかった。 (中略)

韓国の失業率は慎重に見なければならない。

Schauer(2018)の研究によると、韓国の雇用市場は、雇用が極めて強く保護された正規雇用者と、雇用が保護されず社会保障制度の恩恵を受けられない非正規雇用者とから構成される二重構造になっている。この点は日本も似ているが、韓国はそれ以上の二重構造である。 (中略)

2018年と19年の最低賃金の大幅引き上げのために失業した人のうちの少なからずの人が、就業意欲を喪失して失業者として登録しなくなったために、一時的に上昇した失業率が低下したと考えるのが妥当であると思われる。
(引用ここまで)


 前日銀副総裁の岩田規久男による著作からの抜粋だそうで。
 あとでKindle版をチェックしてみますね。

 さて、記事にもあるように韓国の最低賃金はムン・ジェイン政権下で1.42倍に膨れ上がりました。
 2017年の6470ウォンから今年の9160ウォン。
 実はパク・クネ政権時代もそこそこ早いペース(4860ウォン→6470ウォン。4年で1.33倍)で似たような割合で上昇していたのですけどね。
 ただ、年ごとの上昇ペースは6〜8%ていどと緩く上昇したためにまだ対応もできていたのですが……。

 ムン・ジェイン政権のそれではもはや自営業者から悲鳴も上がらないレベル。
 自営業者の「社長」の家族が黙々と無給で働くしかないっていう。
 最初の2年で30%、前政権のほぼ4年分を一気に上昇させましたからね。
 そこから数字を抑えこんだのは、要するに自分の政策が失敗だったと認めたからに他ならないのですが。


 記事中にも出てくるデービッド・アトキンソン氏曰く「失業率は大きく上昇していないから韓国の最低賃金上昇は失敗していない」とのことなのですが。
 まあ……牽強付会もここまでくると芸のうちですわ。
 実際に韓国社会を見てみると大失敗に終わっているのは自明の理。
 というか、実際の社会を見ずに数字だけで語っているところからお察しください。

 なにしろ週に15時間未満のアルバイトが激増しているのですから。
 週に15時間以上働かせると、韓国では「週休手当」といって1日分の賃金を上乗せしなければならないという決まりがあるのですね。
 慣れているアルバイト店員とかにはどんどんシフトに入ってもらえるほうがありがたいはずなのですが。
 そうすると店が潰れかねないというのが現状の韓国。

 というか、店員のいない「店長(社長)だけのお店」がコロナ禍の前から増え続けているのですから「最低賃金上昇のこうかはばつぐんだ!」ってなもんですわ。
 最後のほうに書かれているように「経済学の問題は再現性に乏しい」ことではあるのですが。
 それでもまあ、一気に最低賃金を上昇させると社会が壊れるということは分かったのではないでしょうか。
 なんだったら本来の目標だった1万ウォンまで上げた風景というのも見たかったのですけどね……。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


ハリス前アメリカ大使も韓国政府が推進する終戦宣言に対して「それでなにをするのかを自問すべき」と批判……ようやく言いたいことが言えるようになったか

「日本総督のヒゲ」「日系」のハリス前駐韓米大使…「終戦宣言で何が変わるというのか」(Wow! Korea)
海軍出身の米国人の父と日本人の母をもち、日本で育った経歴のあるハリー・ハリス前駐韓米国大使は4日(現地時間)、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が強く推進している朝鮮戦争の “終戦宣言”について「終戦宣言により変わるものは何なのかを自問すべきだ」と批判した。

ハリス前大使はこの日、ワシントンタイムズ財団主催のオンラインセミナーで「終戦宣言は平和交渉ではない」とし「停戦宣言は依然として存在する。韓国を守るための義務も依然として存在する」と語った。

ハリス前大使は「北朝鮮のミサイルと核・生物化学兵器・在来式武器も依然として存在する」とし「私は常に『我々は終戦宣言文を持っている』と考えていた。それは停戦宣言と呼ばれ、数十年間きちんと作動してきた」と主張した。 (中略)

また、クアッド参加に対する韓国政府の立場については「韓国政府は、同盟国である米国と経済的に緊密な中国の間でバランスをとろうとしている」とし「それが分水嶺(れい)(tipping point)となるだろう」と言及した。

つづけて「クアッドだけでなく中国の人権問題など他の分野において、韓国が動くことが願われていた機会があった。韓国は北京冬季オリンピックをボイコットすることもできたし、国連の北朝鮮人権決議案に参加することもできた」とし「何もしないというのは、弱いということだ」と強調した。 (中略)

日韓関係については「東京オリンピック当時、文大統領が日本を訪問せず首脳会談も開かれなかったのには失望した」とし「機会を失ったのだ」と文在寅政権を批判した。
(引用ここまで)


 ハリス前大使がムン・ジェイン政権に対していくつか苦言を呈しています。
 ざっくりまとめると──

・終戦宣言はなんのためにするのか
・北朝鮮の脅威は減じていない
・対話と圧力は両面で行うべき
・クアッドは対中戦略としてよいもの
・クアッドに韓国が参加を望む勢力がいるのは知っている
・問題は大統領府が望むかどうかだ
・韓国には北京五輪をボイコットするという選択肢もあった
・それなのになにもしなかったのは「弱い」ということだ
・東京オリンピックを契機に訪日しなかったムン大統領に失望

 言いたい放題。
 というか、エイブラムス前駐韓米軍司令も同様に「終戦宣言してなにがしたいんだ」って言ってましたっけ。
 ふたり共に公的立場を離れたからこそこうして当然のことを言えるようになった、というべきか。

 ハリス氏にせよ、エイブラムスにせよ、これまでは「アメリカ政府の言葉も同然」であったことから、言いたいことも言えずに飲み込んできたのでしょう。
 ようやく韓国に向けての話ができるようになった、というところなのでしょうね。
 ボルトン氏がバイデン大統領の対北朝鮮外交を批判しているのも同じ構造かな。あの人はちょっと違うかもしれんけど。


 韓国側は終戦宣言について「すでに原則合意」だの「事実上合意」だのぶっ放してきていますが、アメリカ政府は一切それを認めようとしていません。
 韓国側の話を否定することは外交的な問題になることから否定はしていない、というだけで。

米国務省、終戦宣言推進関連「対北外交専念」(VoA Korea・朝鮮語)
国務省のスポークスマン関係者は3日、韓国政府が推進中の「終戦宣言」に対する立場を明らかにしてほしいというVOAの質問に、「米国は北朝鮮との対話と外交を通じて朝鮮半島の恒久的平和を成すために依然として専念している」と答えた。しました。 (中略)

国務省の広報担当室は「米国と韓国が終戦宣言文案に合意した」というチョン・ウィヨン韓国外交部長官の発言を確認してもらうという質問には即答を避けました。
(引用ここまで)

 「終戦宣言に対する立場を明らかにしてほしい」という質問に対しての回答がこれですからね。

 「北朝鮮との対話と外交を通じて朝鮮半島の恒久的平和をなすために依然として専念している」

 終戦宣言の終の字すら出てこないっていう。
 あからさまに質問の回答をずらそうとしています。実際には米韓間の乖離は手のつけられない状況だということなのでしょう。

 ムン・ジェインの任期が終わるまで言いたいように言わせておけばいい、くらいの扱いだな……こりゃ。
 放っておいてもなにかできるというわけでもないですし。
 完全に放置プレーってことですね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国メディア「韓国の土地価格で日本列島全部を買えるようになる」「帳簿上の領土が倍増してしまった」……ムン・ジェインは経済のことなにも知らなかったんだろうね

韓国を売れば日本列島を買えるようにした文大統領(朝鮮日報)
帳簿だけ見るとこの地に広開土大王が再臨したようだ。韓国銀行が毎年出す国民純資産統計がある。通常「国富統計」という。国の財産リストのうち、韓国の土地資産は2020年基準で9679兆ウォン。20年前より5倍増えた。国の土地資産は、領土を広げたり、土地の値を上げれば増える。20年間にわたって干拓に増えた土地は国土の0.9%に過ぎない。地価が韓国土地資産の大部分を増やしたのだ。

韓国の広さは日本列島の26%程度だ。世界中の人々が土地を買おうと集めている国際的なハブ都市があるわけでもない。韓国の土地を売って日本列島を買えると想像もしただろうか。ところが、このことが実際に起きている。2019年末日本の土地資産は韓国ウォンに換算して1景2501兆ウォン。韓国の土地資産(9679兆ウォン)が日本の77%まで上がった。過去10年間の平均上昇率が続くと、両国の土地資産価値は3年後の2025年年逆転される。韓国を売れば日本列島を買えるようになるのだ。平均価格はすでに16年前に逆転した。今韓国の土地一坪は日本の土地三坪分の価格だ。 (中略)

バブルが途方もなく崩壊しているにもかかわらず、いまだに日本の土地資産は統計のある15カ国のOECD加盟国のトップを走っている。2位はフランス。領土がフランスの18%に過ぎない韓国がその後に続いている。この傾向であればフランスも1~2年以内に追い越す。もちろん実現できない算術的比較だが、すでに韓国が韓国を売ればオーストラリア、イギリス、ドイツを買うことができる。カナダは2回、オーストリアは10回買うことがができます。地政学的に外勢に遭う運命だった危険国家が、どうして世界的土地金持ちになったのだろうか。

「帳簿上の広開土大王」は文在寅大統領だ。不動産分野での彼の実績はあまりにも大変で将来に竜巻級投機狂風でも吹かないかぎり、彼を乗り越える人物はいないだろう。文大統領はこの4年間、土地資産を2533兆ウォン増やした。李明博、朴槿恵二大統領の9年実績を上回る。不滅の大記録として考えられていた盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の実績を4年で軽く突破した。両大統領が9年間増やした土地価値は、韓国全体の土地資産の半分以上だ。彼らは武力と知識で領土を広げたことも、革命的国土改造で土地の付加価値を高めたこともない。ただいくつかの市場妨害政策を最悪の方法で組み合わせて大記録を作り出した。

一部の人々は文大統領がどのようにして大記録を立てたのだと主張する。投機者を捕まえるという善意で最善を尽くしたが、腐敗既得権勢力の妨害と政策副作用のため、思いも寄らずに韓国を不動産大国にしたということだ。彼の計画と実力を知らずにする声だ。ムン政権は、彼らが積み重ねた巨大な土地資産から出てきた黄金の卵を拒んだことなどない。むしろ稅制すら変えて税を絞り、また絞った。

不動産資産が増えれば財産税、総合不動産税など保有税だけが増るのではない。取引税と贈与相続税なども同時に増える。OECD集計によるとムン政権下での4年間、このように「財産と連携した税金」を26兆6920億ウォン増やした。2016年末、OECD 36国のうち11位だったGDPに対する財産関連税率を2020年には2位に引き上げた。保有税が急増した昨年の統計が出れば韓国の財産課税水準はカナダを押しOECD 1位に上がる可能性が高い。国を世界的な土地金持ちにしたら、上げた土地値に基づいて税金まで世界的に上げた。ここに国家債務400兆ウォンを加え、任期を通して望むままに存分に使いまくった。それでも不足だという。このような政権に対してどうすれば「善意」などといえるのだろうか。
(引用ここまで)


 朝鮮日報の元日本特派員で現在は論説委員になっているソンウ・ジョン氏のコラム。
 なんと韓国と日本の土地価格があと数年でイコールになりそうだ、という話。
 すでに平均価格では3倍ほどになっており、オーストラリア、ドイツ、イギリスを足してもまだあまるほどになっているとのこと。
 まあ……バブルですわな。

 そのように「帳簿上の領土拡大に成功した」ということで、ムン・ジェインを「帳簿的広開土王」とこの記事では呼んでいます。
 実際、ノ・ムヒョンとムン・ジェインの9年間で「帳簿上の領土」は倍になったとのこと。
 もちろん、一種の嫌味です。


 実際、市民団体はソウルのマンション価格がムン・ジェイン政権下の4年間で2倍になったと主張しています。
 体感的にはそれ以上かもしれませんね。

 ムン・ジェイン政権はなぜか「供給を絞れば不動産価格は下落する」という信念の下に延々と不動産ローン規制の強化や、江南地区の不動産開発許可を渋るといった手段を講じてきました。
 まあ、経済の教科書に書いてあるように、希少性の高いものほど高くなるのが基本。
 というわけですくすくと不動産価格は育っていったのです。
 あとは刈り取るだけですね。

 ムン・ジェインは本当の本気で不動産価格を低くしようとしていたのだと思いますよ。
 ただ、経済の知識が本人にも閣僚にもなかったというだけで。
 ポル・ポトが本気でカンボジアをよくしようとしていたのと同じです。

 ま、結果としては「不動産を持つものと持たざるもの」の格差が分断にまで成長したと。
 ムン・ジェインの「不動産価格は下がるのだから購入するな」という言葉を信じて待った人たちだけが損をした、というオチだったのさ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - Amazonでいろいろなセールが明日まで

【PR】通勤途中に本を聞こう! Amazon Audibleが30日無料+500ポイントのキャンペーンをしています。

 昨日取り上げたミアシャイマー教授は国際政治の大家です。

新装完全版 大国政治の悲劇
ジョン・J・ミアシャイマー
五月書房新社
2019-03-15


 いまだに全部は読めていないけども、一読の価値はあると思われます。厚いんだ、これがな……。ただ、文言は平易なので読みやすくはあります。

 Kindle Unlimitedが2ヶ月99円なのも、KADOKAWAの年越し読書フェアも明日まで。
 半額の中でも異世界のんびり農家、異世界居酒屋のぶは買っておく価値ありますよ。




 そして初売りセールも明日まで。

 毎度毎度ですが、下のバナーをクリックorタップして買い物してくれると楽韓Webが助かります。



 あと洗剤とかの日常品があるのでそれをピックアップしておこう。
 トイレクイックル、バスタブクレンジング(Ag)、アリエール 4D部屋干し用、アタックZERO(ドラム式専用)。アタックの通常洗濯機用はセール対象でなかった。
 アリエール4Dの1個あたり21円はおそらく最安値も最安値。



アリエール ジェルボール4D 炭酸機能でハジける洗浄力 清潔で爽やかな香り 詰め替え 56個入り
P&G プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
2021-08-31



 あ、それとAnkerの充電器、USB-Cが1口、USB-Aが3口版ですがセール対象です。
 USB PDは45Wまで。以前に使っていましたが、使い勝手はけっこうよいです。平たいので邪魔にならない。面積的にはスーパーで売ってるはんぺんくらいを想像してもらえればだいたい正解(笑)。



 あとフッ素配合のクリニカがセール。緑のあれ(歯磨きガチ勢にはこれでわかるはず)が切れそうなので、こちらにしようか迷う。値段があまりに違うんだよな。
 朝はフッ素配合の歯磨き粉で、夜はアセス+クリニカのメディカルコートを使ってます。
 あとリステリンのでかいヤツが通常版、低刺激版等々セール対象。リステリンで検索してみるとかなりの種類が対象ですね。




 あとFUKUBISUIの化粧水がまたセール対象だったのでピックアップしておこう。
 500mlと大容量なのでバシャバシャと使うのがよいですよ。





 なんとなく口がダルバートだったので、池袋のネパール料理屋のリトルブッダでダルバート+スクティ。
 ダルバートで選べるカレーはマトンにしたんだけど、これ山羊っぽいな?

DSC00659.JPGDSC00665.JPG

 スクティの味が濃くてよかった。
 たぶんまた来ると思われる。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。