相互RSS募集中です

2021年12月

韓国の自営業の40%がコロナ禍で「もう商売をやめたい」と考慮中……なお、ピークアウトしていた新規感染者数は増加に転じて旧正月商戦は絶望的

「いったいいつまで...生きることもできない」自営業者の40%が廃業を考慮(ファイナンシャルニュース・朝鮮語)
コロナ19が長期化し、自営業者10人のうち4人は廃業危機にあったことが分かった。

全国経済人連合会が16日、市場調査機関モノリサーチに依頼し、自営業者500人を対象に「2021年実績および2022年展望調査」を実施した結果、自営業者の65.4%は前年比、今年の売上高が減り、63.6%は純利益が減少したと調査された。平均して2022年の売上高は9.4%減少、純利益は8.4%減少すると集計された。

本人と家族を除いて賃金を支給する従業員の雇用は維持(65.2%)、減員(32.8%)を考えており、増員を見込む自営業者は2.0%にとどまった。

特に、自営業者の40.8%は現在、廃業を検討中だと明らかにした。これは昨年9月に韓国経済研究院の発表(自営業者の39.4%廃業考慮)と同様の結果だ。

廃業を考慮する理由としては、△売上・純利益など営業実績の減少(28.2%)△資金事情の悪化及び貸付返済負担(17.8%)△賃借料・人件費など固定費負担(17.5%) △コロナ19終息後も景気回復の可能性が低い(16.7%)などの順だった。
(引用ここまで)


 自営業者の40%が「もうやめたいわ……」ってなっている、というニュース。
 韓国の歴代政権が望んできた「自営業を少なくして、雇用者の割合を増やす」ことに成功しそうですね。

 自営業者の2/3が売上高減少、ほぼ同じ割合で利益も減少。
 従業員がいる場合は2/3が雇用維持、残りのほとんどが雇用を減らすことを考慮中。増す意向があるのは2%のみ。
 この「自営業」という括りには開業医をはじめとして、弁護士等の士業も含まれているので、従業員を増やしたいというのはそのあたりかな。

 もちろん、理由はコロナ禍で自営業がどうにもならなくなっているから。
 現状、けっこうな強さで防疫措置が敷かれているので、年末年始の商機もなし。
 この月末から旧正月ですが、それも厳しいでしょうね。


 というのも、ピークアウトしたかのように見えていた新規感染者数が増加に転じているのですね。

韓国の新規コロナ感染者 5日連続で4千人台=重症者は3日連続6百人台(聯合ニュース)
韓国の中央防疫対策本部は16日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から4194人増え、累計69万2174人になったと発表した。重篤・重症患者は612人で、3日連続の600人台。

1日当たりの新規感染者は前日より229人減ったが、1週前の9日より823人増えた。
(引用ここまで)

 1週間前の数字の1.25倍。
 オミクロン変異体が50%ていどになっているそうで、7日平均線を見ても明白に上昇に転じています。

スクリーンショット 2022-01-16 23.06.42.png
(画像引用元・Googleでの検索結果)

 ここから日本や欧米と同じような上昇具合に転じるのか。
 それともブースター接種の割合が50%越えが効いてくるのか。
 オミクロン変異体の免疫回避が強いのか。ファイっ!

 まあ、どっちにしても旧正月商戦はダメですけどね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

イ・ジェミョン「日本の汚染水放出を阻止し、水産物の輸入を大元から止める!」……なお、具体案はない模様

日本の原発汚染水放出に「強力対応」 韓国大統領選与党候補が公約(聯合ニュース)
韓国の与党「共に民主党」の大統領選候補、李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事は16日、自身のフェイスブックで東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水の海洋放出問題に強力に対応すると明言した。

 李氏は日本がさまざまな憂慮と反対にもかかわらず、汚染水の放出計画を強行しているとして、「情報公開と検証がない放出計画は歴史、領土問題に続き、韓日両国の未来志向的な関係構築にも大きな障害となる」と指摘。「水産物の安全と国民の生命を守る」とし、「一方的な放出に対する強力な外交的対応とともに、経済的な被害と水産物の安全に積極的に備える」との公約を掲げた。 

 また、「放射能調査を強化し、安全管理制度である『許容物質目録管理制度』を導入し、日本の放射能汚染水産物の輸入を徹底的に防ぐ」との公約も表明した。

 保守系最大野党「国民の力」の大統領選候補である尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長がメディアとのインタビューで、原発自体が崩壊したわけではなく、放射能流出はなかったと発言したことを取り上げ、「弱腰の外交で福島原発の放射能汚染水の危険から目をそらすことは国民の生命と安全に目をつぶることと同じ」と非難した。
(引用ここまで)


 ユン・ソンニョル(ソクヨル)候補が所属政党の党代表と和解し、支持率が一気に回復しました。
 現在のところ、イ・ジェミョン候補を再逆転したか、接戦になっているかといったところ。
 アン・チョルスに流れていた保守派の支持率を引き戻した感触です。

韓国大統領選支持率 尹氏が再びトップに・安氏は後退(聯合ニュース)

 ユン 41.4%
 イ  36.2%
 アン 9.6%

 この14〜15日にかけての調査とのことで最新の数字。

 イ・ジェミョンにしてみるとユン・ソンニョルの言うことに対してすべて逆張りを仕掛けていかなければならないわけです。
 「福島汚染水に強力対応」とかいう話をするのはそれだけの話なのですが。


 ちなみに、実際の発言を見てみると「日本の汚染された水産物を大元から輸入停止にする」という発言もしています。

イ・ジェミョン「福島汚染水署国民守らなければ…汚染水産物源泉封鎖」(ニュース1・朝鮮語)

 科学的にどうであれ、「汚染水放出」を阻止するし、日本からの水産物輸入もしないと宣言したということですね。
 CPTPP加入は諦めた、ということか。

 「外交的に強力に対応する」とか言っていますが、具体的になにをするのかはゼロ。
 いつものように言葉だけ先行している、ヘリウムよりも軽いアレですね。
 っていうかなにか韓国が主体としてなにかできるのかっていったら、できるわけがないんですよね。

 あれだけ反日行動を繰り返してきて、国際海洋法裁判所に提訴しろとまで言っていたムン・ジェインですら具体的な方策はなにひとつできていない。
 というか、「提訴してもたぶん負ける」って提言がされてしまってしおしおになっているとのこと。

 ま、今回も同様に具体的手段に言及できなかったことで、実効性はお察しください。
 イ・ジェミョンが大統領になったらこんなことが繰り返されるのでしょうね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国の大統領候補「脱毛治療に保険を適用するぞ」……韓国で必要とされる「頭髪政治学」とは?

韓国の〝頭髪政治学〟(産経新聞)
韓国大統領選で与党候補の李在明(イ・ジェミョン)氏が公約として〝脱毛政策〟を発表し話題だ。若い男性の関心事である脱毛治療に健康保険を適用するというのだが、票集めをねらったアイデア公約の乱発に余念がない。筆者は野党系の知り合いに、お宅は女性の最大関心を狙って〝ダイエット手当〟を公約したらといっている。 (中略)

韓国では〝頭髪政治学〟がある。権力を取るためにはパワーつまり若さがないといけない、若さを強調するためには頭の毛が黒々としていなければならないのだ。

たとえば金泳三(キム・ヨンサム)元大統領(在任1993~98年)など若いころは実にカッコいいロマンスグレーだったが、大統領になったときは黒々としていた。今回、李在明氏もこれまでは茶髪系だったのが、大統領選を前に急に黒髪になった。ライバルの野党候補、尹錫悦(ユン・ソンヨル)氏の頭髪も以前よりいっそう黒くなった。一方、もう一人の野党候補、安哲秀(アン・チョルス)氏は頭髪ではなく眉毛が黒くくっきりし若返った。
(引用ここまで)


 イ・ジェミョン候補が公約のひとつとして「脱毛治療を保険適用にする」との話をぶちあげまして。

李在明大統領候補、「脱毛症治療に健康保険適用…無条件に反対するのはダブルスタンダードに近い」(Wow! Korea)

 カツラ、脱毛治療について保険を適用する。他人の視線を気にしなくても済むようにするぞ、という政策だそうで。
 「苦しむ人に手を差し伸べるのは当然のこと」ですって。
 イ・ジェミョンの支持率は20代、30代の男性から薄い(おっと!)ために、そこをカバーするための公約ですね。

 で、それについて今回の記事で産経新聞の黒田氏が解説。
 髪の毛の黒さが若さの象徴であり、政治家も「若さがある」ということを示すためにふさふさとした毛量と黒髪が必要になると。
 それが政治家に必要なものかどうかはともかく、少なくとも候補者の側はそう考えているということか。
 なるほどなぁ。
 黒田さんの話は社会的なものや文化的なものについては、まだまだ傾聴に値するわ……。


 楽韓Webではパク・クネ政権で外交部長官(外相に相当)を最後まで勤め上げた(なんならムン・ジェイン政権の初期も長官職だった)ユン・ビョンセについて「ヅラ」「長官になったらいきなり毛が生えた」等々いじりまくってきましたが。
 そうせざるを得ない理由がユン元長官にもあるにはあった、ということですか。
 ……まあ、あそこまで分かりやすいといじらざるを得ないですけども。
 バイオハザードとかでクリーチャーの弱点が大きく表示されてるのと同じですしね。

 同じくらいに分かりやすいのは韓国に帰化したホサカ・ユウジ教授でしょうかね。
 彼も日本にいた頃は寂しげな頭髪だったのですが、韓国に渡ったらいきなりふさふさとした毛が頭の上に乗せられたのです。
 「日韓の歴史も自分の頭髪もごまかすのかよ」って思いましたけどね。

 閑話休題。
 この「脱毛治療に保険適用」について「就職に響くのだ」みたいな声も上がっています。
 毛がないと就職にも影響が出るのですね。韓国でいうところの「スペック」には容姿も含まれている(ので男も美容整形する)というのはよく知られていることですが。

「就職もできないんです」…「薄毛は社会的疾病、健康保険を適用すべき」=韓国報道(Wow! Korea)

 まあ……がんばってくださいな。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


楽韓さん、本日の動向 - 和出汁とビリヤニの相性がいいんだなぁ

 講談社学術文庫が200冊ほどセールしてます。

 カエサルのガリア戦記とか、古代朝鮮とかが対象。35%オフかな?
 ガリア戦記は名言集と言っても過言ではない。例の「人は自分の信じたいものを好んで信じる」ってアレもここからきてます。



 こちらの古代朝鮮は1970年代頃の研究をまとめたもの。半世紀前か。
 すでに檀君朝鮮も箕子朝鮮もないって書かれてます。
 まあ、古いものですが戦後の古代朝鮮研究の空気を知るにはよいかと。

古代朝鮮 (講談社学術文庫)
井上秀雄
講談社
2015-10-23


 昨日は池袋西武の7階でやってる味の逸品会でインディアゲートのビリヤニを食べてきました。席すっかすか。
 鰹出汁のゴボウのビリヤニと、煮干し出汁のチキンビリヤニ。できたら炊きたてが食べたいけどタイミングが難しそう。

2F1A1F9F-3B0A-41EE-818C-F2DACC46078A.jpeg

 あと併設されているラーメンも食べてみたい。また来よう。18日まで(最終日は早じまい)。

 あと米国長期国債ETFであるVGLTを導入したのは国債云々ではなく、株価が落ちたときに逆相関となる金融商品を探してたどり着いたものなのですね。LTLでもよいですが。
 今月末あたりに70株分追加予定。
 選択肢として覚えておくのがよいと思いますよ。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。
100%得する話し方
新井 慶一
すばる舎
2020-07-06