相互RSS募集中です

2021年12月

韓国のマンション崩壊事故、コンクリの硬化時間を半分で終えていたことが原因か……まあ、でしょうね

コンクリート打設日誌を公開、2週間かかる養生を6日で終えていた…光州市新築マンション外壁崩落事故(朝鮮日報)
 建設労組光州全南本部が公開した「光州広域市西区花亭現代アイパーク201棟(事故が発生した建物)コンクリート打設日誌」によると、昨年11月23日に35階の床(スラブ)を打設し、それから10日後の12月3日に36階床のコンクリートを打設した。さらに7日後の12月10日に37階の床を打設し、38階の床はそれから6日後に打設が行われたことが分かった。38階の上のピット階(設備用の配管などが通過する階)も8日後に打設された。それからさらに18日後の今月11日、39階床の打設作業中に事故が発生した。事故前の秋季(9-11月)に打設された25-34階も5-12日間隔で施工されていた。

 作業日誌によると、冬に施工された35-38階の高層階の床コンクリート養生期間が6-10日ほどだったことも分かった。これは施工会社のHDC現代産業開発が今月12日「201棟の打設は事故発生日を基準に12-18日にわたり十分な養生期間を確保していた」と説明した内容と矛盾する。現代産業開発は当時「38階の天井(ピット階の床)は18日かけて養生が行われた」「これは必要な強度を確保するのに十分な期間だ」と主張した。しかし35-38階床の養生期間については明らかにしなかった。

 専門家や業界関係者は「気温が零下になる冬の時期は夏とは違って最低でも10日から2週間以上の十分な養生期間が必要だ」と指摘する。光州大学建築工学科のソン・チャンヨン教授は「気温によって変わるが、冬の場合は通常だとコンクリートがすぐに乾かないので、2週間ほど養生しないと必要な強度が得られない」「1週間前後の間隔で1階ずつ上がったとすれば、これは養生が不十分だったことを意味する」と説明した。 (中略)

 また今回の201棟崩落事故の約1カ月前に203棟でも同じような事故が起こったとの証言もある。現場で作業に当たっていたある作業員は警察の事情聴取で「1カ月ほど前に203棟39階でコンクリート打設中に一部が陥没し、一時的に工事を中断してから再施工した。そのときは打設したコンクリートの量が少なく、連鎖崩落は起こらなかった」と陳述しているという。
(引用ここまで)


 まあ……でしょうね、というしかない結果。
 零下になる気温の中、パルリパルリ(早く早く)でコンクリートを1フロアにつき1週間で打設していたと。
 専門家曰く、日中も零下になる気候が続く中であれば硬化には1フロアに2週間ていどが必要となるとのこと。
 その半分の速さでやってしまって、大崩壊。

 同じ敷地内に作られている別棟でも同じように事故を起こしていたのだけども、それに飽き足らずに同じようにやっていたっていう。
 要するに人命がかからないといつまで経っても同じままだったという。

 まさにセウォル号と同じ構造。
 セウォル号は最後の事故が起こる以前から違法な過積載を繰り返していたのだけども、最後にバランスを崩してああなった。
 いつなってもおかしくなかった状況を繰り返していたのだけども。
 今回もまったく同じですよ。


 すべてが崩壊するまでやめない。
 「おそらく崩壊しないだろう」「崩壊しないといいな」「一部崩壊したけどリカバリできた」「崩壊しなかったからヨシ!」……となってくる。
 ちなみに崩壊現場には行方不明者6名になっているのですが、現在まで発見されたのは1人だけ。
 現場が危険すぎて捜索ができないっていうレベル。

光州崩壊事故現場、危険要因に「作業中止権」…捜索長期化へ(聯合ニュース・朝鮮語)

 2次災害の恐れありということで作業員が中止を申し出るほどの現場だそうですわ。
 被害者の家族からはイスラエルの特殊部隊を招聘して捜索させろ、との話も出ているとのこと。

韓国光州マンション外壁崩落「イスラエル特殊部隊」投入要請に、消防庁「捜索自体難しい」(Wow! Korea)

 なんでイスラエルの特殊部隊なのやら。
 他国に尻を拭かせるなよ……。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国与党国会議員「野党の大統領候補の妻による通話ファイルが公開される! どんな内容になるか……震えて眠れ!」→大山鳴動して鼠一匹……いや、それ以下か

韓国野党「李在明の暴言も放送しろ」…「本放送死守」叫んできた与党は立場表明せず(朝鮮日報)
尹錫悦大統領選候補夫人の録音公開…与党は沈黙、野党「問題になるものない」(中央日報)
国民の力の李俊錫(イ・ジュンソク)代表は「候補の配偶者が政治や社会の懸案について、観点を表明することは全く問題になることではない」と述べた。李亮寿(イ・ヤンス)首席広報は「MBCは政治的中立性を毀損しており、とても不適切だ」と批判。陳重権(チン・ジュングォン)東洋大教授は「MBCが公正なメディアであれば、李在明候補と配偶者キム・ヘギョン氏の録音ファイルも同様に流すべきだ」と指摘した。国民の党の尹錫悦候補は「自分は言及しないのがよい」と述べるにとどまった。

 与党関係者はMBCの「本放送死守」を叫び、番組の広報で先頭に立っていたが、放送後には特に立場を表明していない。民主党選対に勤務するコピーライター、チョン・チョル氏はフェイスブックで、「視聴率50%、日曜日にそれを一度目指そう」と発言し、「本放送死守」というハッシュタグを付けた。民主党の李在明候補は「意見はない」と話した。
(引用ここまで)

韓国MBC(文化放送)の時事教養番組『探査企画ストレート』が16日、与党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領候補の夫人キム・ゴンヒ氏の「7時間通話」内容について報道した。キム氏が進歩志向のインターネットメディア「ソウルの声」で仕事をしていたイ・ミョンス氏と昨年7月6日から6カ月の間に合計7時間45分ほど通話した内容の一部が公開された。 (中略)

放送後、国民の力からは概して「大きく問題になるような部分はない」という反応が出てきた。李俊錫(イ・ジュンソク)代表はフェイスブックで「候補の配偶者が政治や社会懸案に対して本人の観点を表わすのは問題になり得ない」とし「候補の家族がキャンプを構成するために積極的に要人を迎え入れることも全く問題になることではない」と記した。金起ヒョン(キム・ギヒョン)院内代表は電話で「イ・ミョンス氏は明白な取材倫理違反であり、不法な証拠であることを知りながら放送で流したMBCも共犯」と批判した。李亮寿(イ・ヤンス)首席報道官は論評で「政治的中立性を傷つけた不適切な放送」としながら「李在明(イ・ジェミョン)民主党候補の親族蔑視発言も同じ水準で放送されるべき」と攻勢をかけた。

与党「共に民主党」は言葉を控えた。権赫基(クォン・ヒョクギ)選挙管理委員会副本部長は放送前に「きょうのMBC『ストレート』放送以降、公報団はコメントを出さない」と公示した。民主党関係者は「ウワサの祭りに食べるものはなかった。有権者投票者の心に大きく影響を与えることはないものとみられる」と話した。
(引用ここまで)


 野党の大統領候補、ユン・ソンニョル(ソクヨル)候補のお騒がせ妻であるキム・ゴンヒ氏と知り合いになり、通話を続けていたYouTuberがその録音ファイルを報道番組で公開する、としていたのですよ。
 特に与党である共に民主党はもうとてつもない期待をしていまして。
 記事中にあるように、TwitterやFacebookで「本放送死守」というハッシュタグをつけて拡散していました。
 「視聴率50%を目指すぞ」みたいなことも言ってましたね。
 それだけとんでもない爆弾発言があり、ユン陣営に壊滅的なダメージが与えられるであろうと期待されていたのです。

 んで、蓋を開けてみたら。
 大山鳴動して鼠一匹どころの騒ぎですらなかったっていうオチに。
 まあ、知り合ったばかりの相手に世間話以上のものをするかっていったらそんなわけもなく。
 どう見てもただの世間話でしかないっていう。
 「夫を大統領候補に育てたのはムン・ジェイン政権だ」とかいう発言があったていどで。
 あとはMeToo運動を腐すような発言もあったようですが。
 まあ、これも世間話のレベル。


 ユン候補を貶めるような発言はなかったし、むしろ「義理の姉への暴言ファイル」をYouTubeから消しまくっているイ・ジェミョン陣営に対するやぶ蛇にしかなっていなかったっていう。
 さっそく野党側からは「こちらも公開されたのだから、イ・ジェミョンの暴言ファイルも地上波で放送しろ」って言われている始末。

 YouTuberがジャーナリストの真似をしてもこうにしかならない、というオチですね。
 以前にちらっと書いた与党側の太鼓持ちYouTuberである「開かれた共感TV」から助言を受けた、とのこと。

取材者はどうやって尹錫悦候補の妻キム・ゴンヒ氏に接近したのか(朝鮮日報)

 何年もかけて友人関係を築いて、アンダーカバーになっていたというのであればともかくなぁ。
 去年の7月にはじめて電話をかけて、そこから通話をすべて録音していた……っていうていど。
 そりゃ深い話なんて聞けるわけない。
 逆に大騒ぎしてきた与党側が傷を負うという事態はなかなか面白い。
 立憲民主党も大得意なブーメラン状況になってますね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国大統領府「我々のワクチンパスポート制度は世界でももっとも緩い。厳格性ランキングでも最下位だ」→嘘でした

韓国防衛パス、海外より厳しくない?(YTN・朝鮮語)
[アンカー]
オミクロンによるコロナ19の再拡散が懸念される中で、政府は連日防疫パスの効果と必要性を強調しています。
防疫パスが過度な規制という一部の指摘についてはむしろ国内防疫措置が全世界で最も低い水準だと反論しましたが、そうなのか、キム・ジファン記者がファクトチェックしました。

[記者]
パク・ヒャン中央事故収拾本部防疫総括班長「我が国の防疫パスが他の国に比べて著しく強いとかそういうものではないと思う」

防疫パス論議に政府が出した答えです。
他の国に比べて防疫規制水準が高くないとして大統領府は研究結果まで引用し、このような立場に力を与えました。
大統領府はイギリスのオックスフォード大学研究チームの国別「防疫厳格性」調査で韓国が最下位を記録したと韓国はむしろ「統制が低い国」と話しました。


大統領府が引用した研究成果報告書です。
調査対象の185カ国に「防疫厳格指数」を付けましたが、大統領府の説明と違い、韓国は最下位ではなく91位、中位圏を占めました。
特に防疫厳格性評価指標には、防疫パスや、ソーシャルディスタンス、人員制限などの措置は含まれませんでした。

世界中で防疫パスを適用した国10カ国ほど。
ワクチン接種率が80%を超えたが、防疫パス制度を施行した国は我が国とデンマークだけです。
夜9時営業制限と防疫パスを同時に適用した国は韓国が唯一です。
(引用ここまで)


 韓国が新型コロナ対策として大々的に導入している防疫パス、いわゆるワクチンパスポートについてかなり国民からの反発が強いのですね。
 ワクチン接種完了から6ヶ月以内でないとほとんどの施設に入れない、といった施策です。
 特に1月10日からデパートや大型スーパーなどで適用されるようになってから、日常生活に支障を来すことが多くなり、さらに批判の声が大きくなってきています。

 大統領府の国民請願掲示板には「防疫パスを消滅させろ」というような書きこみが引きも切りませんし、人権侵害であるとの報道も無数に行われています。

 裁判所からは学習塾や読書室(自習室)に加え、ソウル市内のスーパーマーケットなどについては防疫パスが停止すべきという判断が下されています。

スーパーなどで「防疫パス」の効力停止 12~18歳は全施設で=韓国裁判所(聯合ニュース)

 オミクロン変異体については10代の感染が問題になっているのですが……まあ、これも韓国の判断ではありますから。


 それらの声に対して大統領府は「このくらいのことはどこの国でもやっている。現に海外の研究で韓国の防疫厳格性では韓国は最下位になっているくらいだ」と釈明したとのこと。

大統領府「韓国の「防疫厳格指数」最下位…統制強くない」(ニューシス・朝鮮語)

 曰く「シンガポールと同じくらいでまったく厳格ではない」って話なのですが。
 シンガポールと同じで統制が厳格じゃないなんてことがあるかな。「明るい北朝鮮」くらいに言われているシンガポールぞ?

 で、韓国メディアがファクトチェックしてみたら案の定、「嘘でした」……ってアレでした。

 特に厳しいというわけでもなく、中位ていどの厳しさ。
 だけどもワクチン接種率が80%以上の国でワクチンパスポート制度を敷いているのは韓国とデンマークだけだった……とのこと。
 韓国政府がどれだけ自らのワクチン接種に対して自信を持っていないのか、という現れでもあるかな。
 韓国政府やムン・ジェインの中では「K防疫は人権侵害などではない」という設定になっているので、そのように動かなければならないということでもあるか。
 一度、嘘をついてしまうとそれをごまかすためにまた嘘をつく。
 スネ夫の明言の通りですね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→