相互RSS募集中です

2021年12月

ムン・ジェイン政権で韓国のフルタイム雇用が185万件減る……

韓国から消えたフルタイム雇用…文政権4年間で185万件(朝鮮日報)
文在寅(ムン・ジェイン)政権の4年間で、良質な雇用とされるフルタイム(週36時間以上の勤務)雇用が185万件消えたことが分かった。週36時間未満勤務する時間制雇用は同期間で229万3000件増えた。現政権発足時、青瓦台(大統領府)に現況掲示版まで掲げて雇用政策を国政の最優先課題として推進していたが、惨たんたる結果になったということだ。産業界では、新型コロナウイルス感染症の流行だけでなく、急激な最低賃金引き上げ、週52時間勤務制導入、労働組合寄りの政策強化など、企業に過度な負担を負わせたためだと分析している。

 本紙と全国経済人連合会(全経連)が共同で統計庁の雇用資料を分析した結果、文政権が発足した2017年のフルタイム就業者は2193万人から毎年減少し、昨年は2007万8000人になった、と21日に発表した。減少率は8.4%だ。

 フルタイム雇用が最も多く減った業種は流通・小売業(67万4000件減)だ。 (中略)

 製造業でも、文政権発足後、フルタイム雇用が35万3000件減った。特に脱原発の直撃弾を受け、4年間で約2000件の雇用が消えた斗山重工業がその代表的なケースだ。 (中略)

 京畿道南楊州市で韓国料理店を経営しているAさん(56)は昨年末、月曜日から木曜日までは3時間ずつ、金曜日は2時間勤務する店員を雇った。週15時間以上勤務する労働者には週1回以上の有給休暇を保障し、週休手当を支給しなければならないが、これを避けるためだ。Aさんは「新型コロナ流行に加えて、最低賃金まで大幅に上がり、こうでもしなければ店をたたまなければならない」と話した。事実、急激な最低賃金引き上げで、週休手当の負担を避けるため、週1-14時間の雇用はさらに急速なペースで増えている。2017年は96万件前後だったが、昨年は151万2000件と60%近く増加した。
(引用ここまで)


 ムン・ジェイン政権の4年間でフルタイムの雇用が185万件減った、という調査結果。
 そりゃまあ、そうでしょうね。
 あんだけやりたい放題、社会実験ともいえるような労働環境改革……というか、環境破壊をやったらそうなるわなっていう。

 たった2年で30%も最低賃金を上げながら、その一方で週52時間制勤務を導入。
 要するに「労働者の賃金を上げながら、労働時間を短時間にして経済を回してもらおう」という魂胆こそが所得主導成長の目論見だったのでしょうけども。

 それまでの生態系というのは確立されていたわけですよ。あるていどの低賃金でも長時間労働ができることで底辺の労働者は生計を立てることができていたのです。
 そこに「はい、今日から30%最低賃金上がるよ。で、労働時間は短くね」ってやられたらそれまでの環境が崩壊するに決まってますわ。
 最低賃金上昇も労働の短時間化もあるていどの長期間目標としてやるにはいいし、少しずつ環境を変化させてカーブさせていくにはよいと思いますが。


 労働環境が曲がっている木のようなものだとして。
 「この曲がり具合は間違っている。正しいのはこっちだ!」って無理矢理にひん曲げたら折れて立ち枯れるだけ。
 ムン・ジェインのやったのはそういうことですよ。
 まあ、5年1期のみの任期じゃゆったりもやってられないという部分もあるとは思いますけどね。

 当初からムン・ジェイン政権の経済政策について「すごい社会実験をしてるなぁ」って話をしていましたが。
 去年までの4年間でこうだった。
 5年間での結果は来年にならないと出ないのでしょうけども。

 やる前から分かっていたことけど、ホントひどかった。
 でもまあ、「こうやったらダメなんだ」っていう反面教師にはなってくれたかな。
 なんならムン・ジェインに二期やってもらってもいいんだけども。
 次がイ・ジェミョンならそれはそれで見逃せないしな……。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

日本人「韓国との関係を重要と思わない」→4割弱……韓国メディア「それでも改善されている!」

令和3年度 外交に関する世論調査(内閣府)
日韓「重要でない」4割弱 日米関係は過去最高―内閣府調査(時事通信)
 内閣府が21日に公表した「外交に関する世論調査」によると、今後の日韓関係について「重要だと思わない」と答えた人は37.4%だった。過去最高だった2020年度の前回調査と比べ3.0ポイント減と若干改善したものの、元徴用工、慰安婦問題などで冷え込む両国関係が依然、国民感情にも影を落とす現状が浮き彫りになった。
(引用ここまで)


 毎年恒例の内閣府による外交に関する世論調査が発表されまして。
 今年発表のものは去年9月に調査されたもの、とのこと。
 これといって日韓関係に問題があるような大きなニュースはありませんでしたね。
 で、韓国に対する好感度については──

・親しみを感じる 10.0%
・どちらかというと親しみを感じる 27.0%
・どちらかというと親しみを感じない 28.9%
・親しみを感じない 33.6%

 「(どちらかというと)親しみを感じる」が2.9%ポイント上昇した37%。
 「(どちらかというと)親しみを感じない」が1.6%ポイント減少して62.4%。

 まあ、微差。
 ここ5年の調査を棒グラフにするとこんな感じです。

gaikounikansuru2022.png


 ま、2020年発表の数字(2019年10月調査)が特に悪かったのは、2018年からの徴用工裁判問題、火器管制レーダー照射問題があったからじゃないかと思われます。
 それ以外の4年を見ると順当に悪化している、という感じですかね。
 面白いのは2018年の頃はまだ無回答がそこそこいたのに、年を追うごとに無回答が少なくなっていること。
 「韓国に意見する」ことへのタブーが年々薄れているといえるんじゃないでしょうか。

 ちなみに韓国メディアからは「よくなっている」とかいう見解が見られるのですが。

日本国民韓国好感もじわじわ改善……「親近感を感じる」回答率2.1%p↑(聯合ニュース・朝鮮語)
歴史問題をめぐる葛藤が依然解けない状況でも、ドラマ、映画、音楽など多様な韓流コンテンツが日本で大きな人気を集め、韓国に対する認識が改善されているようだ。
(引用ここまで)

 約63%、ほぼ2/3にあたる人数が親しみを感じていない。
 しかもきっぱりと「親しみを感じない」としているほうが多いって事実に目を向けたほうがいいと思いますけどね。
 「関係性が重要」って調査でもアメリカ、中国、ロシアよりも低いんだから……。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

日本、アメリカと共に(韓国抜きで)「北朝鮮の核兵器に完全かつ検証可能、不可逆的な解体を求める」と声明……まあ、韓国を入れるとアレですから……

北の核に「CVID原則」、米・日が韓国抜きで共同声明(朝鮮日報)
 米国のバイデン大統領と日本の岸田文雄首相がテレビを通じた首脳会談を行った21日、米日両国は「核兵器不拡散条約(NPT)に関する米日共同声明」を発表し、その中で北朝鮮に対し核兵器と全ての弾道ミサイル廃棄を要求した。米日両国はこの声明で「我々は国連安全保障理事会の決議に基づき、北朝鮮の全ての核兵器、それ以外の大量破壊兵器、全射程距離の弾道ミサイルとそれと関連したプログラムおよび設備の完全かつ検証可能、不可逆的な解体(CVID)を強く決意する」と伝えた。北朝鮮が核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射再開の検討を発表した翌日から即座に共同で対応に乗り出したのだ。

 これまで「韓半島の完全な非核化」というあいまいな表現を使ってきたバイデン政権が今回CVIDという強い表現を公式に使い始めたのは大きな変化だ。CVIDは2006年に北朝鮮が1回目の核実験を行った直後から国連安保理決議に北朝鮮非核化の原則として明記されてきた。しかし北朝鮮は「敗戦国に適用される原則だ」としてこれに反発し、トランプ前政権はあまり使用しなかった。
(引用ここまで)


 昨日、日米首脳会談がオンライン形式で行われまして。
 当初は岸田総理が訪米を希望していたものの、コロナ禍がひどくなってきたこともあってこの形式になったものとされています。

日米首脳テレビ会談(外務省)
Readout of President Biden’s Meeting with Prime Minister Kishida of Japan(ホワイトハウス・英語)

 会談に合わせる形で核兵器不拡散条約(NPT)に関する日米共同声明が出されています。

「核兵器不拡散条約(NPT)に関する日米共同声明」の発出(外務省)

 この中で北朝鮮に対して「我々は(略)北朝鮮の全ての核兵器、その他の大量破壊兵器 及びあらゆる射程の弾道ミサイル並びにその関連計画及び施設の完全な、検証可能な、かつ、不可逆的な廃棄に強くコミットする」との一文があります。
 いわゆるCVID、Complete, Verifiable and Irreversible Denuclearizationを強く求めています。英文声明では正確にはCVIDではないのですが、ほぼ同じ意味合いで表記されています。

 これまでバイデン政権では北朝鮮問題についての優先度は明白に低く、なんの手当もしてこなかったのが実情。


 韓国側はさかんに「シンガポール会談の精神を堅持して、対話を優先すべきだ」とアピールしてきましたが、そもそも対話もなにもといった状況でした。
 ムン・ジェイン政権はその交換条件として「日韓関係をどうにかしろ」とアメリカ側から厳命されていたとの報道があったように、日韓関係を改善させるテコくらいにしか思っていなかったのでしょう。

 ところがミサイル発射4連発に加えて、北朝鮮からのモラトリアム破棄宣言で様相が変化してきました。
 そして、その際に対北朝鮮へのコミットメントを表明するパートナーとして選ばれたのは韓国ではなく日本であった、ということです。

 朝鮮日報の記事タイトルには「韓国抜きで」とありますが。
 日米に韓国を加えてしまうと、決められるものも決められなくなるという判断が働いたのでしょうね。
 それでなくても安保理での制裁を提案した際に中国・ロシアの反対で保留されたのですから。
 身内にレッドチームがいるとなにもできなくなる。できるところから声明を出す、という判断だったということかと。

 ま、賢明な判断だとは思います。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - トンガへの寄付先をひとつピックアップしておきましょうかね

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月で299円のキャンペーン中です。

 とりあえず、日本財団のやっているトンガ救済基金にYahooのネット募金で手元のTポイントを全額寄付しました。いうても1000円分もないけど。



 あとは日本赤十字社の口座開設待ち。

 安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展開催記念ということで、ガンダム関連コミックスがセールになってます。

 まずTHE ORIGINが24巻までの全巻が半額。 24巻は後日談。


 映画公開が予定されているククルス・ドアンの島はこれが原作ではない模様。でもま、映画でもTHE ORIGINでもカットされたかわいそうな子が逆に注目されているのが面白いところ。全巻半額。



 あとはちょっと掘ってみましょうかね。

 新宿にいたので伊勢丹新宿店の地下でやってた冬のカレーフェスをちらっと見てきました。サイトを見るだけだとイートインがあるのかないのかいまひとつ分からなかったので「まあ、持ち帰りでもいいか」くらいの感じで。

20220120_150936.JPG20220120_151237~2.JPG

 こんな感じでイートインがあって、黙食でさっと帰ってきましたわ。
 頼んだのは大阪の名店とされているガネーシュNのあいがけセット。ダールと大人のバターチキン。
 ふむ、普通においしかった。
 エリックサウスが暇そうだったなぁ。まあ、ここで買わなくても東京に数店舗あるんだから、そりゃ他のところ選ぶよね。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。