相互RSS募集中です

2021年12月

韓国大統領選挙:サムスン電子の総帥は「アンチ財閥」「自分を逮捕した検察総長」のどちらに投票するのか……実は……

イ・ジェヨン副会長、イ・ジェミョンに投票するか(朝鮮日報・朝鮮語)
「イ・ジェヨンサムスン電子副会長は来る3月9日大統領選挙で誰に投票するか」

大統領選挙が50日も残っていない状況で、経済界の最大関心は次の大統領が誰になるかということだ。大企業でも中小企業でも経営者でも職場でも、2〜3人ほど集まると、誰が次の大統領になるのか各自の観測を出している。大統領中心制である韓国では、大統領によって法人税などをはじめとする多様な企業政策、労働政策などが大きく異なるため、企業経営活動に及ぼす影響が大きいためだ。

財界ではイ・ジェヨンサムスン電子副会長が誰に投票するのかというのも大きな関心だ。国内1位の大企業総数がどの候補を支持するかという側面もあるが、イ副会長が現在有力走者であるイ・ジェミョン共に民主党候補とユン・ソクヨル国民の力候補とある程度「縁」があるためだ。 (中略)

イ・ジェミョン候補とは個人的な縁は知られていないが、イ候補は先月サムスン経済研究所を訪問して「サムスンやこういうところで基本所得を話してみるのはどうだろうか。実は私がイ・ジェヨン副会長にもその話をした」と話した。この候補がイ副会長を取り上げたのは、この時が初めてではない。2017年、イ副会長が国政壟断事件でパク・ヨンス特検に召喚される当時、イ・ジェミョン城南市長(当時)は自身のFacebookに「イ・ゴンヒ-イ・ジェヨン一家の脱法・不法な経営権相続行為は去る40年間繰り返されてきたが、きちんと処罰されたことがない」とし「ろうそく民心は朴槿恵退陣とともに財閥体制解体を要求した。その出発は財閥の違法、脱法に対する厳重な処罰と特権解体でなければならない。イ・ジェヨン拘束で財閥体制解体の出発線に立たなければならない」と書いた。しばらくしてイ副会長は拘束された。ある財界人事は「今は経済を生かす大統領になるだろうと打ち出しているが、かつて財閥解体を強く主張したイ・ジェミョン候補をイ副会長が支持するのは容易ではないだろう」と話した。
(引用ここまで)


 なるほどなぁ。
 日本と韓国で最大の違いを見せつけられた感じです。
 まあ、最大財閥であるサムスングループの長であるイ・ジェヨン副会長が大統領選でどちらの候補を支持するかが話題になるっていう。

 引用部分にあるようにイ・ジェミョン候補はアンチ財閥。
 「財閥解体こそがろうそく革命の意思」とか言っちゃうレベルで。


 かといって、ユン・ソンニョルは検察総長時代にイ・ジェヨン副会長を拘束した張本人。
 牢屋にぶちこんだ側だったりするのです。


 で、イ・ジェヨン副会長がどちらの候補に投票するのか。
 実情はこんな感じ。
こういう財界の噂話を聞いた法曹人たちは「私たちはその答えを知っている」とし「イ副会長はどちらにも投票しないだろう」と話した。過去の問題で投票しないのではなく、より正確にいうのであれば投票できないということだ。現行選挙法第18条は、選挙日現在1年以上の懲役又は金庫を宣告され、服役中又は仮釈放された者は、選挙で投票できないようにしている。現在仮釈放中のこの副会長は選挙権がないのだ。
(引用ここまで)

 下された刑期満了までは投票できない、っていうのは日本のシステムと一緒……というか、まんまパクってるんでしょうね。
 かつては同音異義語での間違いを避けるために、最後の最後まで法律関連は漢字が使われていたのですが、最近になってハングルになったそうです。
 じゃあ、しょうがないか(なにが)。

 あ、今日発表の世論調査で10%ポイントの差がつきました。

ユン43.8%-イ33.8%支持率2桁の格差……アン11.6%(東亞日報・朝鮮語)

 うーん……。イ・ジェミョンつらいか、これは。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国大統領選:残り1ヶ月半でも30%台前半にしかならない支持率……支持理由が「敵対候補を嫌悪しているから」が多数

2強の支持率格差1%P… 李34%で3%P↓、ユン33%で2%P↑(文化日報・朝鮮語)
韓国ギャロップが去る18~20日、全国満18歳以上の成人男女1002人を対象に実施した調査で、この候補34%、ユン候補33%で支持率が集計された。同じ機関の1週間前の調査と比較すると、この候補は3%ポイント下落し、ユン候補は2%ポイント上がった。両候補の格差は6%ポイントから1%ポイントに減って誤差範囲内だった。アン・チョルス国民の党候補とシム・サンジョン正義党候補は先週と同じ17%、3%をそれぞれ得た。
(引用ここまで)


 韓国国内ではもっとも信頼がおけるとされている韓国ギャロップ社の世論調査。
 18〜20日の調査でこんな感じ。括弧内は前回との増減。

・イ・ジェミョン  34%(-3%P)
・ユン・ソンニョル 33%(+2%P)
・アン・チョルス  17%(±0%P)
・シム・サンジョン  3%(±0%P)

 ユン候補の支持に保守派に戻った結果、アン候補の支持率が下落するのではないかと思われていたのですが前回調査と同じでした。
 大統領選挙の3月9日まであと一ヶ月半。
 それでもまだどちらも30%台前半。

 激戦というべきか、低レベルな争いというべきか。
 アン・チョルスへの支持率が落ちなかったのもそこに理由があると見られています。


 で、それぞれの「他の候補が嫌い」という理由で支持されている部分が大きいとのこと。
 18〜39歳の層では60%前後が「他の候補が嫌いなので、(しかたなく)支持している」ということらしく。
大統領候補の支持者がいる885人に選択の理由を尋ねると、「支持している候補が好きだ」という回答が48%、「他の候補が嫌い」という回答が46%をそれぞれ記録した。特に18~29歳、30代で他の候補が嫌いという回答が59%、61%とそれぞれ出た。今回の大統領選挙のキャスティングボートを持つと評価される2030世代の選択に好感度よりは非好感度が重要だという調査結果と解釈できる。

イ候補者の支持者は、候補者が好きで応答が60%に上がった。ユン候補の支持者は、その候補が好きで47%、他の候補が嫌いで46%と集計された。 (中略)

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政運営の指導は肯定41%、否定53%と調査された。先週に比べると肯定は1%ポイント低くなり、否定は変化がなかった。肯定は40代から55%で最も高く、否定は18~29歳で61%となった。
(引用ここまで)

 先日、ユン・ソンニョル(ソクヨル)候補の妻(キム・ゴンヒ氏)と、彼女に取り入ったYouTuberとの通話が放映されるということがありました。
 左派が「これでユン候補への嫌悪度が上がるはずだ」と期待していたものでしたが。
 ただ単にキム氏の人となりを理解させるだけに終わったという。
 むしろそれがユン候補の得点になったのではないか、とするニュースもあったりします。

【コラム】尹錫悦夫人の音声記録、韓国MBCの放映後に起きた思わぬ現象(朝鮮日報)

 野党はそれに勢いを得て「イ・ジェミョンの兄嫁に向けた暴言も地上波で放映しろ!」とまで言ってます。
 あ、ちなみに与党の共に民主党が出版停止させようとしていたイ・ジェミョンの暴露本は裁判所から却下されました。

韓国与党が販売差し止め求めた書籍「グッバイ李在明」、裁判所が販売認める(朝鮮日報)

 とりあえず今日までの大統領選の様相でした。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - ガンダム関連コミックスがTHE ORIGIN展開催記念でセールです

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月で299円のキャンペーン中です。

 昨日紹介した日本財団のYahoo!ネット募金は「Yahooへの手数料以外の全額トンガへ」としているところなのでまあ、手持ちのTポイントくらいならよいのではないでしょうか。



 来週中には日赤の口座ができると願おう。

 ガンダム関連コミックスのセールは検索でこんな感じになる、といったところ。
 いつメンっすなぁ。

 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還は最新刊以外が半額。
 うちのように小難しい入り組んだ設定とかが楽しめる人にはおすすめ。



 あとMSV-R並びでシン・マツナガもあります。全巻半額。



 あと何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?の1巻が無料配布中。
 撒き餌としてもらっておくとよいと思います。一応、異世界ものになる……のか?
 わりと好き。



 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。