相互RSS募集中です

2022年01月

イ・ジェミョン候補「徴用工問題は日本が解決方法を見いだすべき」「歴史問題で日本は謝罪すべき」と宣言

早期に日韓首脳会談の用意 - 李候補、歴史問題で厳しい姿勢(共同通信)
当選すれば「すぐに日本の首相との首脳会談を推進し(懸案の)包括的解決に向けた対話に乗り出す用意がある」と強調。一方、元徴用工問題で「解決方法は日本政府が見いだすべきで、韓国政府に要求するのは正しくない」と述べ、元慰安婦問題も含めた歴史問題で謝罪を要求し、厳しい姿勢を示した。
(引用ここまで)


 投開票の10日前という現在、これを報道する意味ってどれだけあるのかなぁ……という気はしますが。
 共同通信によるイ・ジェミョン候補への書面インタビューがあったそうですよ。

 で、徴用工問題では「解決方法は日本が見いだすべきだ」と発言。
 ついで歴史問題で謝罪を要求したとのこと。
 ま、対日姿勢はミリほども変わらないですよね。

 去年11月に韓国外信記者クラブでの討論会に出席した際にも同じようなことを述べています。
 この時、イ・ジェミョンは「日韓基本条約を無視する」という主旨のことも述べていましたね。  まあ、変わるわけがない。
 毎日新聞あたりは「意外に現実的なのでは」とか意味不明なことをかいてたこともありますが。
   対日姿勢は「日本は敵性国家」という城南市長時代からのものになんら変わりはないのです。


 共同通信は同時期にイ・ジェミョンの所属する共に民主党の党代表にもインタビューしているのですが。

「李在明氏は対日強硬派」の見方否定(共同通信)
 韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた問題では「政治的問題にしなければ企業と請求権者(元徴用工)の間で解決できる事案なのに安倍晋三政権が国家間の問題にした」と批判。日本同様に三権分立の原則がある韓国では司法判断を尊重するほかないとした上で「全ての可能性をテーブルに載せて対話をすれば(日韓間で)接点や折衷案を見いだすことはできる」と強調した。
(引用ここまで)

 ま、ここも同じ。
 イ・ジェミョン政権になれば、さらに一歩踏み込んで日韓基本条約を無視するか、破棄するかまでやってくる可能性がありますね。

 一応、イ・ジェミョンの外交ブレーンは徴用工問題について「日本に謝罪や賠償を求めるべきではなく、金銭問題は韓国政府が責任を持つべき」という発言をしたことがありますが。
 当の本人がこれですからね。
 あと「日本が分断されるべきだった」とかも言ってましたっけ。

 多くの世論調査ではユン・ソンニョル候補の若干有利が伝えられていますが、まだ残り10日でどう動くか予測がつきません。
 「イ・ジェミョンが大統領になった世界線」を見てみたい気はあるのですけどね。
 ただ、あまりにひどすぎて目を背けたくなるものになる可能性も高いです。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

アメリカ「独自制裁を行う国々は、アメリカの二次制裁の対象としない。これがその国のリスト」→韓国「……我々が入っていない?」

米国、ロシアへの制裁の参加パートナー32カ国発表…韓国は外された(中央日報)
米国をはじめとする西側諸国がロシアに対して全方位的な制裁に出た中で、韓国は国際社会の制裁に参加するとしながらも「独自制裁はない」と一線を画す矛盾した動きを見せている。直ちに米国は韓国を積極的な制裁参加国と見なさない兆候が所々で見られる。

米国は24日(現地時間)、ロシアへの半導体輸出禁止制裁を発表した。米国の半導体技術や装備を利用した場合、第3国で生産した半導体もロシアへの輸出が禁止される。商務省は関連説明資料を発表して「該当規定から外されるパートナー国家」という項目を別途に作った。「概してこれと似たような措置を(すでに)適用していたり、適用するという意思を明らかにしたりする国々には該当規定を適用しない」ということだ。また、32カ国のリストを発表したが、韓国は外された。

これは該当国の場合、ロシアに半導体を輸出してもかまわないという意味ではない。すでに自主的に輸出統制措置をとっているため、該当規定をあえて適用する必要がないということだ。今回の措置は韓国が24日午後「(独自制裁でない)制裁に参加する」と発表してからとられた。ある外交筋は27日「米商務省の発表はまだ韓国を『制裁をとるという十分な意図がある国』と見なさないという意味に捉える余地がある」と話した。
(引用ここまで)


 昨日、VOAのインタビューで「韓国が制裁に加わらないのは理解できない」と外交専門家が述べているというエントリを書きましたが。
 アメリカが「アメリカの知財を使用した物品をロシアに向けて輸出した場合、その国(企業・個人)にも制裁 ── セカンダリーサンクションを課す」と発表しました。
 ま、予想されていたことではありますが。
 これで半導体を含むものはほぼ一切合切、ロシアへの輸出が不可能になりました。
 アメリカの知財に触れずに半導体製造……無理よね。
 それ以外にもいろいろとあるでしょうけどね。

 で、セカンダリーサンクションに抵触しない国リスト、というものを発表したのですが。
 その中に韓国が含まれていなかった、というニュース。
 これら32カ国は「輸出できる」というわけではなく、すでに対ロシア制裁を宣言している国々。つまり、制裁を宣言しているから、セカンダリーサンクションの対象とはならないと見なされている。


 でも韓国はその中に入っていなかった。
 つまり、韓国企業等がロシアに輸出を行った場合にはセカンダリーサンクションが科される可能性がある、ということです。
 アメリカも韓国の扱い方が分かってきた……というべきか。

 オバマ大統領が訪米してきたパク・クネ大統領(いずれも当時)に向けて「韓国は中国が悪い時には悪いと言える国になるべきだ」と共同記者会見後に公開説教したことがあるのですが。
 そうじゃなく、さらっとこうして実際のリストに載せる/載せないとかやっちゃうのが効果的。

 鉄鋼に課税するぞ、と脅して「過去三年平均の70%しか輸出できない」「為替介入を透明化する」「アメリカ製自動車への市場開放努力」等を誓わせたなんてこともありましたね。
 あれ、おそらく中国がTHAADミサイル配備に対して韓国政府に三不を誓わせたことを見てのやりようだったと思われます。
 文句を言っても変わらないのだから、弱点をついて脅す。
 あるいはとっとと実行する。これこそが韓国を扱う最良の方法だと。

 今回、大統領府高官が自信満々で「独自制裁などしない」と「それを批判するメディアが間違っている」くらいに言っていましたが。
 さて、どこまで突っぱねることができるでしょうかね?

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国大統領選挙:10日前なのに世論調査の支持率が小数点までまったく同じ……混戦とネガティブキャンペーンが続く

イ・ジェミョン・ユン・ソクヨル39.8%…大統領選挙10日前に同率(デイリーアン・朝鮮語)
大統領選挙を10日前に控えた中、民主党のイ・ジェミョン大統領候補と国民の力、ユン・ソクヨル候補支持率が同率を成し遂げたことが分かった。

韓国リサーチがKBS依頼で24~26日に実施し、 27日に発表した世論調査の結果、「明日が選挙日なら誰に投票するか」という質問に、イ候補とユン候補を挙げた回答者の割合は39.8%で、小数点席まで同じと調査された。

続いて、国民の党安哲秀候補が8.2%、正義党心想定候補が3.1%だった。

支持候補とは別に「当選可能性」を尋ねた質問には、ユン候補と答えた割合が46.7%、この候補と答えた割合は42.2%だった。

今回の大統領選挙の性格を尋ねた時は「政権交代」の回答が53%、「政権延長」は39.6%だった。
(引用ここまで)


 3月9日の大統領選挙投開票日まであと10日。
 そこまできてもまだ優劣が判明しないという状況になっています。
 一時期はユン・ソンニョル(ソクヨル)候補がリードしていましたが、ここ2、3日の調査ではほとんど同率となっています。
 そんな中、完全に同率の調査まで出てきた、というニュース。

 お互いに39.8%。
 ここに至ってもまだお互いに40%を超えていないっていう。
 今回の大統領選挙を象徴するかのような数字になっていますね。
 去年の9月から「投票したい候補がどこにもいない」とされてきましたが。
 まさにそんな数字になっています。


 これまでの争点、すなわちお互いの妻の罪やテジャンドン開発疑惑なんかもまだ継続してはいるのですが。
 ここのところのパターンは失言合戦。
 イ・ジェミョンのそれは昨日に書いた「政治初心者の大統領がロシアを挑発したからウクライナは侵攻された」というそれ。
 けっこう尾を引いています。
 「世界に恥をさらした」というような状況になりつつありますね。

 その一方でユン・ソンニョルのそれは「半島有事に日本の自衛隊が朝鮮半島に来る可能性はある」と発言したこと。

「有事の際、日本が朝鮮半島に」…野党のユン候補の発言で波紋広がる(ハンギョレ)
李在明「尹錫悦、3.1節を控えて日本極右勢力の主張に同調...国民に謝罪せよ」=韓国(Wow! Korea)

 「有事の際にはあり得るかもしれない」というレベルのものでしかないのですが。
 それでも「日本軍を招き入れるつもりだ」という与党からの非難に変わってしまう。
 そしてそのまま選挙の争点とされてしまう可笑しさよ。謝罪せよ、ですからね。

 笑っちゃうことに10日前まできても、それぞれの候補がどんな風に韓国を舵取りするつもりなのかが見えないままネガティブキャンペーンを続けているっていう。
 まあ、韓国らしくはあるかな。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - Amazonタイムセール祭最終日にはこれをおすすめ

【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料のキャンペーン中です。

 Amazonのタイムセール祭最終日。
 いろいろとセール品をピックアップしますが、それ以外でもこちらのバナー経由で買い物してくれると楽韓Webが助かります。



 キーマカレーメシ×6個、1個182円はかなり安い。405kcalなので間食というよりは朝食に、かな。



 Apple Airpods Proは1回在庫がなくなったのですが復活。Magsagfe対応のケースつきでこの値段はそこそこ安い。というかApple自体がセールをしないので買うならいまですかね。



 Amazonプロダクトもふたつほど。Fire TV Stick 4K MAXは4980円。ブラックフライデーほどではないですが、そこそこの割引率。
 FHD対応のFire TV Stickも2980円と安い。ただ、動作は4K MAXのほうがさくさく。
 この値段で2000円の差なら4K MAXかなぁ。




 あとKindle Oasisと無印Kindleが安くなってますね。
 Oasisのよいところは画面が大きいのと、ページ送りボタンのあるところ。わりと便利です。
 無印Kindleは防水でないのと表示クオリティがフツーレベルなのですが、持ち歩いて使い潰すのにはちょうどいいです。いまのバージョンからはフロントライトもついてますしね。




 前におすすめした酵素洗顔料のSuisaiが安くなってます。3個パックはなかなかヘビーだけどね。月10個使うとしても9ヶ月以上は持ちます。単品で2000円とかだからかなり安いのは間違いない。



 あと化粧水はいまは福美水を使ってますが、前に使ってたハトムギ化粧水が安くなっているのでご紹介。福美水は和ハーブがあっているので使ってますが、普通にケアするならこれとか無印の化粧水でいいと思います。
 なにより値段が安い。



 あと最後にいつもの松屋、すき家等の牛丼冷食類を。




 昨日はなんかベッドに入ったら前後不覚で寝てしまって2本更新でした。
 3本目は8割できてたんだけどなー。
 あ、そうそう。池袋に行って美登利寿司をちらと覗いたら満員だったので、その隣の銀座 篝(かがり) Echika池袋店に行ってきました。
 鳥白湯のお店だったのですが、新作らしい極み煮干しSobaを頼んでみました。

97360093-275F-4259-A76E-8DA4B34D8BA3.jpeg

 いや、これはめっちゃ好きだな。
 東京ラーメンベースの醤油ラーメンを現代風にしているっていうのはありがちといえばありがちなものなのですが。
 すべてのバランスが整っているって感じ。
 個人の好みだろって言われたらその通りなのですけどね。でも、かなりの人が煮干しラーメンでこれは好きって言うと思う。
 低温調理のチャーシューもよい感じだわ。

 あとおすすめした月替わりセールの海獣学者、鯨を解剖する。のセールが今日までなので一応、再ピック。



 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。

アメリカの外交専門家「韓国が対ロ独自制裁に出ないことは理解不能だ」と口を揃える

「過去に侵略されて援助を受けたのに……」韓国の対ロシア制裁の遅れに注がれた批判(朝鮮日報・朝鮮語)
米国国務省の核拡散禁止担当副次官補を務めたマーク・フィッツパトリック氏はこの日、「韓国の臆病でぬるい(timid、tepid)アプローチは正直恥ずかしいことで、また愚かなことだ」と述べた。彼は「韓国が米国の同盟国の名簿で目立つほど抜けたのは賢明ではないこと」とし「これは恥辱的なこと(shameful)だ。なぜなら、韓国は(北朝鮮など)過去の侵略の被害者として、過去大きな援助を受け、そのようなことが再び繰り広げられれば、そのような助けを受けるだろうから」と話した。 (中略)

フィッツパトリック元副次官補は「韓国はロシアよりも大きな経済規模を備えている。韓国はこのような危機状況で重要な役割を果たさなければならない。続いて「(国際社会)多国籍制裁はすでに施行されている。米国の他のすべての同盟たちの一部は独自の措置を取った」として「韓国も立ち上がって同じようにしなければならない」とした。 (中略)

スコット・スナイダー米国外交協会(CFR)韓米政策局長は「韓国は真に退けてはならない時点に来ている」と話した。 (中略)

スナイダー局長は「私たちが見ることができるのは、過去の韓国は進むだけで、自らの経済的利益に集中する傾向があった」とし「今回の韓国の措置は韓国の成長痛とともに、現在韓国が世界で占める位相と重要性に応えなければならない一種の挑戦となっている」とも述べた。
(引用ここまで)


 VOAのワシントントークという番組に出演したアメリカ人外交専門家が韓国の「独自制裁などしない」という宣言に対して苦言を呈しています。

 出演者のマーク・フィッツパトリック氏は核拡散禁止担当副次官補だった人物。
 著作に日本・韓国・台湾は「核」を持つのかという本があります。
 韓国の過去の核開発疑惑なんかにも触れている本でしたね。

日本・韓国・台湾は「核」を持つのか?
マーク・フィッツパトリック
草思社
2017-01-19


 もう一人の出演者であるスコット・スナイダー氏はかつては親韓といっていい人物でした。ムン・ジェイン政権が日韓基本条約を無視するようになった頃から宗旨替えして、韓国に対して批判的な声を上げるようになっています。米韓外交の専門家のひとり。

 んで、VOAの動画がこちら。



 独自制裁についての話は12分20秒くらいから。
 フィッツパトリック氏は「韓国が臆病で温い制裁に終始していることは恥ずべきことだ」「アメリカの同盟各国の中で韓国だけが悪い意味で目立っている」「韓国は過去に援助をこれだけ受けてきた国なのに」と唾棄するかのように述べています。


 スナイダー氏は「これは韓国自身が世界でどのような役割を持つかのリトマス試験紙だ」「世界10位の経済規模を誇る国なのだから、自らの経済的利益ばかりに固執せずに役割を果たすべきだ」との見解。

 どちらも「韓国は自分の果たすべき役割に応じていない」と不満を述べています。

 まあ、それでもアメリカ政府は公式にはなにも言いませんよ。
 「それぞれの国ができることをすべきである」くらいは言うでしょうが。主権の問題ですからね。
 でも、実際に腹の中に抱えている気分は、スナイダー氏やフィッツパトリック氏の述べていることと同じです。間違いなく同じ。

 「韓国は自国の利益ばかりに固執して自分の地位にふさわしい役割を果たそうとしない」っていう。

 というか、Voice of Americaって国営放送みたいなもんですからね。
 出演している外交の専門かふたりがここまで口を揃えている。
 それがどういう意味かってことですわ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→