相互RSS募集中です

2022年05月

ムン・ジェイン政権の5年間、圧倒的に低下した韓国人の学力……「普通学力」が55%だけに

【コラム】前政権の5年間で低下した韓国の学業成就度(朝鮮日報)
 韓国教育部(省に相当)が昨年、中学3年生と高校2年生の一部を対象に行った「学業成就度評価」の結果が14日に公表された。学校でしっかりと学習していれば当然習得するはずの「普通の学力」以上と評価された生徒の割合は、過去最低だった前々年度とほぼ同じレベルだった。文在寅(ムン・ジェイン)政権の5年間に「普通の学力」の生徒の割合は全科目で10%ほど低下し、昨年は中3の数学で普通学力以上の割合はほぼ半分の55%にとどまった。学習すべき内容をしっかりと学んだ割合がわずか半分だったという意味だ。2017年は68.4%だった。

 さらに深刻な問題は「基礎学力」にも満たない生徒の割合が大きく増えたことだ。「基礎学力」とは例えば中学3年生が国語で日常会話を行い、簡単な作品の一部を鑑賞でき、数学では簡単な多項式のプラスマイナスの計算ができるレベルだ。この「基礎学力」に満たない場合は次の学年に上がっても授業についていけない。このような「数学放棄者」「国語放棄者」を文在寅政権はわずか5年で2-3倍に増やした。 (中略)

 文在寅政権時代の教育部は、「児童生徒たちを成績順に並べてストレスを与えている」とする全教組の主張をそのまま受け入れ、評価を廃止した。以前は教育部が国全体の学業成就度評価を地方教育庁の評価に連携させ、地域ごとの成績を公表していたが、そのやり方にマイナスの側面があったのは事実だ。だとすればそのようなマイナス面をなくす他の代案を準備すべきだ。
(引用ここまで・太字引用者)


 あー、これ分かる気がします。
 10年ほど前、PIAACという調査が行われたことがあります。
 OECDでの「成人力調査」というもので、16〜65歳の持っている能力を測るというものでした。
 それまで「韓国人の読解力は高い」とされていたのですが、実はそれほどでもないという結果に終わったのですね。

 韓国では初級、中級の読解力までは高いのですが、高度な読解力になるとぐっと人口における割合が減少します。
 「教師になれるようなレベル」での読解力は日本人が1位で人口の22.6%。
 韓国人は8.1%でした。
 あれほどまでに詰め込み教育をしているのに、中級レベルまでしか読解力が育たない。
 そのあたりについての言及については、上のPIAACの結果についてのエントリをご覧ください。

 韓国ではあるていど、強制性をもって教育をしないと中ていどまでの読解力を得ることも難しいのではないだろうか……という感触をPIAACの結果からは得た感じです。
 この記事でいうところの「普通の学力を得ているのは全体の半分ちょっと」という話にも通底するのではないでしょうか。


 左派政権は基本的に「平等」をはき違えて、こうして教育における順番を大きく前に打ち出さないようになります。
 「優しい教育」になりがちなのですね。
 ですが、それでは競争力が育たない。
 韓国ではこれまで学力による序列を重要視してきたのに、ムン・ジェイン政権の5年間でそれが一気に緩みまくったわけです。

 今年から来年にかけて第2回のPIAACが行われるのですが。
 その結果がムン・ジェイン政権の教育面における成績表として出てきそうですね。

 確かに上位の韓国人は呆れるほど勉強しますし詰めこみをするのですよ。
 暗記カードをどこでもめくっている、というような印象です。
 ですが、全体の理解力・読解力はこれまでもそれほどでなかった。
 さて、5年間のムン・ジェイン政権で「序列」を緩めまくった結果がどうなるか。
 個人的にはわりと楽しみです。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

アメリカの利上げが韓国経済を危機に晒すのか……解決手段は日韓通貨スワップ協定だ!

米国利上げが韓国経済の危機につながるか…韓米、韓日通貨スワップなど解決法も提示(中央日報)
韓銀のイ・チャンヨン総裁は16日、非常マクロ経済金融会議を終えて記者会見で「米国連邦準備制度の利上げ速度が速い」と評価した。イ総裁はビックステップの追撃の可能性に対しては「次の金融統委会議まで3~4週間残っている。その間多くの変化があり得る」として利上げの速度に用心深い反応を見せた。金利を急激に引き上げれば、消費心理が萎縮する可能性があるためだ。

一部では金利上げ速度調節論とともに韓米間通貨スワップ締結の必要性が提起される。600億ドル(約8兆282億円)規模の韓米通貨スワップは昨年末終了した状態だ。KDIのチョン・ギュチョル経済展望室長は「今すぐでなくても国際金融市場の急変動の可能性があるだけに、適正時点に通貨スワップへのアプローチが必要だ」として「規模が大きくなくてもスワップ締結自体が市場の不安を解消するという象徴性が大きい」と強調した。

世宗(セジョン)大学経営学部のキム・デジョン教授は「先月、韓米首脳会談の際、通貨スワップが取り上げられるべきだった」とし、「米国としては韓国だけ特別優遇するわけにはいかない状況もあっただろうが、新政府で準備ができていなかったのが敗着」と指摘した。また、「2008年金融危機で韓国は韓米通貨スワップだけでなく700億ドル規模の韓日通貨スワップもあった」とし「日本のドル準備高は1兆3000億ドル以上だ。新政府に入って韓日関係を再確立するきっかけが作られただけに、二重の安全装置として韓日通貨スワップを推進しなければならない」と強調した。
(引用ここまで)


 今週、FRBが電撃的に0.75%の利上げを決定。アメリカの政策金利は一気に1.5〜1.75%へとなりました。
 韓国は常にアメリカの政策金利に追随してきているのですが、5月にサプライズ利上げがあって1.75%になっていた状況。
 つまり、アメリカに追いつかれてしまったわけですね。
 常にアメリカの政策金利を上回っていないとフライトキャピタルを起こして、際限のないウォン安になるのです。

 その一方で利上げを続けると借金民族である韓国人は月300万ウォンを返済に廻さなくてはならないようになるのです。
 すでに不動産ローンの市中金利(変動金利)は4%前後。
 0.75%の利上げに付きあうのなら、市中金利は1%以上は上昇するでしょうね。
 さらにアメリカは来月にもう一度、0.75%の利上げがあるのではないかともされています。


 というわけで韓国はキャピタルフライトを防ぐ方策を講じなければならないのですよ。
 利上げ以外の手段で。
 というわけで、延々と言っている「米韓通貨スワップ協定を!」となっているのです。

 あとついでに「日韓関係改善がはじまったので日韓通貨スワップ協定もやろうぜ」みたいなノリで提唱しているのですが。
 そんな中島の「磯野、野球やろうぜ」くらいの感覚で通貨スワップ協定を求められても。

 っていうか、釜山の日本総領事館横の道路に慰安婦像を設置したことで、通貨スワップ協定の交渉につながる高レベル経済協議を停止されているんですよ。
 それすら解消することもできずに日韓通貨スワップ協定じゃないんだよな。
 韓国のやることは山積みっすよ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国独自のロケット「ヌリ号」、21日に午後に打ち上げ……韓国メディアは「無理に打ち上げようとしていないか」と指摘するも

韓国型ロケット「ヌリ号」 21日午後に打ち上げ再挑戦…「できる限りのことをした」(中央日報)
打ち上げが2度延期された韓国型ロケット「ヌリ号」(KSLV-II)が21日にまた打ち上げに挑戦する。科学技術情報通信部は17日、オンラインで行ったヌリ号点検現況および今後の計画に関するブリーフィングで、21日午後4時に決定したヌリ号の2回目の打ち上げ日程を発表した。 (中略)

しかし航宇研側はこの日のブリーフィングで「レベルセンサーの問題ではあるが、1段目・2段目の分離までは必要なく、部分品を取り替えることができた」と説明した。 (中略)

当初、再打ち上げ日は予備期間の23日を過ぎるという見方が多かった。21日の打ち上げ日程をめぐり「科学技術情報通信部と航宇研が打ち上げ予備日に合わせるために日程を無理に進めているのではないか」という疑問が提起された背景だ。 (中略)

科学技術情報通信部の権ヒョン準(クォン・ヒョンジュン)巨大公共研究政策官も「決して予備日に合わせようと急いだのではない」とし「ヌリ号に火薬類が装着された状態であり、分離は利益よりリスクが大きいと判断し、できる限りの点検をした」と伝えた。
(引用ここまで)


 ロケット打ち上げの際には国際機関に向けて「この期間に打ち上げをします」といったアナウンスをします。
 その期間が過ぎると再取得しなければならないのでけっこう面倒なことになります。
 なんとあの北朝鮮ですら遵守する(こともある)ほどです。

 今回のヌリ号については15日が打ち上げ予定日で16〜23日までが予備日として登録されています。
 で、今回は15日が悪天候で取りやめ。
 16日にずらしていたのですが、そちらもセンサーの不具合が見つかって中止。23日までの打ち上げは難しいのではないか……とされていたのですが。


 唐突に21日に打ち上げる、と言い出したと。
 充填されているケロシン/液酸の燃料、酸化剤を抜くのも面倒だし、けっこうな費用がかかる。
 10年以上かけているのにたったの1兆ウォン半ばで開発している現場には燃料費もそうとうな負担になっているでしょうしね。

 かなり無理をしている感があります。
 韓国がなんのために宇宙開発をしているのか不明だ、ということを何度か書いていますが。
 その際にも「国威発揚だけにリソースが割り振られている」という話をしています。
 韓国メディアも「日本のロケットは液水液酸で失敗ロケット。韓国のやっているケロシン・液酸が正解で市場はすべて我々のものになる」みたいなバカ記事を書いて煽りまくっていたのです。

 国威発揚が目的なら失敗は許されないわけです。
 それは打ち上げ期間についても同様です。まあ……21日を楽しみにしておきましょうか。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - Amazonのセールでポータブル電源を買うといい(停電対策)

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月で99円のキャンペーン中です。

 今日からまたAmazonのタイムセール祭り。
 対象商品からピックアップしておきますが、好みの商品がない場合は下のバナーをクリックしてセールに入ってもらうと楽韓Webが助かるという仕組みになってます。



 まずはAnkerの充電ケーブル、充電器、モバイルバッテリー、ポータブル電源
 モバイルバッテリー、ポータブル電源は3日間のうちに確実に売り切れると思われるので本当に早めに買っておいたほうがいいです。
 特に地方の人。最初に輪番停電の対象になります。東京区部は大丈夫だと思うんだけど、一応買っておいたほうがいいとは思います。

 モバイルバッテリーはスマホを10000mAhなら2回弱、25600mAhなら4回半くらいは充電可能。




 ポータブル電源は521で扇風機を5時間、535は10時間。
 iPhone13の充電だと18回、36回の充電が可能だそうです。
 うちはソーラーパネルと521 Portable Power Stationを買いました。無駄な出費だとよいと思いながら買ったなぁ。 この際だからキャンプでもはじめましょうかね。
 画像だとソーラーパネルは楽々持てそうな感じになってますがけっこう重量ありますよ。





 んでいつものカレー。
 噂の名店シリーズからは珊瑚礁の湘南ドライカレー。あ、これはおいしかった。150グラムですが、かなり肉肉しているのでボリュームあります。
 もうひとつ白銀亭のビーフカレー 辛口。これは初見。「インディアンカレーに似てる」というレビューがいくつかありますね。買ってみるかなー。




 あとヤマモリのタイ料理レトルトと、ハウスの選ばれし人気店シリーズ。
 ヤマモリのは「こだわりハーブ」がおいしいのですが、とりあえずどれもクオリティは高いです。ハウスのはアソートなので好みを見つける感覚でどうぞ。収納ボックスがついてきます(笑)。




 カップヌードルPROからはチリトマト、しょうゆ&シーフード(2ダース)が対象に。スーパーだと通常価格で250円、安くても200円くらいはするのでかなり安い。




 あとキャットフードドッグフードのコーナーからはいつものようにちゃおちゅ〜る。
 どれもこれも1本30円くらいだなぁ……。乳酸菌入りのとさほど価格が変わらなくなってしまっている。
 いつものことながらなぜか犬用ちゅーるは少し高め。あとシーバが452円はかなり安い。旧パッケージのだからか。






●土曜日投資短信
 FRBが0.75%の利上げ。まあ、やむなし。
 崩壊までいかなくても相当に株式市場に調整が入るのはしょうがない。個人的にはそんなに大負けはしていないので見守るだけ。
 NASDAQ100レバレッジは辛い。
 外国株中心にどれもこれも3年くらいは見守り&買い足しかなー。
 トヨタとINPEXの売りのタイミングを見計らってます。トヨタはちびちびと売ってもいいかもしれない。あと日立造船の残り。
 三菱UFJは下落したら買いのタイミングを見計らっているんだけどもそれほど落ちることもない感触。
 この円安で宇部興産が間違って爆上げとかしてくれないかなー(唯一の大負け銘柄)。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。