相互RSS募集中です

2024年04月

日々進化する韓国の詐欺犯、振り込め詐欺だけではなく中古品売買などの詐欺などにも手を出す多角化へ……

カテゴリ:詐欺 コメント:(38)
タグ: 詐欺 韓国社会
MZ世代「詐欺遊び場」になった中古取引(韓国経済新聞・朝鮮語)
昨年、個人間の中古取引詐欺被害額が史上最大の2600億ウォンに達した。 2013年比10倍急増した規模だ。 中古取引詐欺の被害者と被疑者の約4分の3が10〜30代だった。 インターネット中古取引がMZ世代の詐欺温床になっているという憂慮が出ている。

24日、詐欺被害情報共有ウェブサイト「ダッチト」によると、昨年受け付けられた中古取引詐欺被害件数は31万2169件、金額は2597億8240万ウォンと集計された。 一日平均7億1173万ウォンの被害が申告されたわけだ。 年間被害額が270億ウォンだった2013年対比約10倍急増した規模だ。 警察関係者は「一部の専門家は詐欺申告規模を実際の被害の10分の1水準と見ている」と話した。

ダッチトが受け付けた中古取引被害者の81.2%は10〜30代だった。 警察庁が昨年行ったサイバー犯罪特別取り締まり(中古取引含む)で検挙した被疑者の中で20·30代が71.5%を占めた。

警察は、従来のボイスフィッシング犯罪組織が中古取引に移り、組織化したものと把握している。 警察大学のソ・ジュンベ教授は「ボイスフィッシング組織がお金になる中古取引詐欺に拠点を移した」として「他の領域を結合した『ハイブリッド犯罪』が最近詐欺犯罪の新しいトレンドになっている」と説明した。

詐欺被害共有サイトのダッチトに昨年最も多く申告された被害品目は公演チケットと商品券だった。 携帯電話や周辺機器が2順位で集計された。 被害者が申告して被害を復旧しようとする努力をかけるより、比較的あきらめやすい数万〜数十万ウォン台の商品を利用する事例が多いという話だ。 (中略)

専門家たちは中古取引詐欺が金額は小額だが、共同体の信頼毀損に及ぼす影響は大きいと指摘する。 警察大学のソ・ジュンベ教授は「詐欺は共同体を破壊し社会の信頼を低くする犯罪であるだけに小額詐欺も見逃してはならない」と話した。
(引用ここまで)


 去年の韓国におけるオークションやメルカリのような個人間取引での詐欺被害額が認知されている額だけで2600億ウォンに達し、専門家からは「これは氷山の一角で全体の10%に過ぎない」との見解も出ている状況であるとのニュース。
 2兆5000億ウォンクラスの詐欺件数が個人間取引である、とのことですね。
 うん、まあ思ったよりも少ないというべきか。

 記事中にある「ボイスフィッシング」は日本でいうところの振り込め詐欺(特殊)のこと。
 これが段々と変質しているとのレポート。
 中古品取引での少額詐欺を繰り返して、大事にしないって方針。
 商売の多角化か。
 こつこつ稼ぐんですね。


 日本でもチケット取引が反社に利用されていたことから、法律で取り締まられるようになったわけです。
 チケット不正転売禁止法で私的財産権を制限することになったのですから、当時かなり踏みこんだ判断だと感じましたが。
 かなり「やってよかった」と思われる結果になりましたね。
 施行されてからこっち、スポーツ、ライブ等々で明らかにダフ屋が減りました。

 そうした規制がない中、もうやりたい放題。
 韓国人には根本的に「ホグにされた」(鴨にされた)ことを明かしたくないって部分があるので、これほどまでに暗数が大きくなっている可能性もありますね。
 まあ……世界一の詐欺大国ってのは伊達じゃないって感じだなぁ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

韓国で行われていた在日米軍のF-16、F-15の定期整備を日本に移管、三菱重工などが担当へ

在日米軍F-15戦闘機の定期整備「韓国→日本」…日米同盟密着(ハンギョレ)
日本政府が軍事的脅威を強化している中国を牽制するために在日米軍戦闘機整備·保守対象機種を拡大する予定だと伝えられた。 既存の韓国で行っていた一部戦闘機の整備も日本で行われることになる。

日本経済新聞は15日現在、在日米軍戦闘機のうちF-18と最新鋭戦闘機F-35を日本で整備·補修しているが、これに加えて新たにF-15、F-16を追加することにしたと報道した。 日米政府は来年以降の運用開始を目標に三菱重工業などと議論を始める予定だ。

現在、在日米軍のF-16戦闘機は本州北部の青森県三沢基地にあり、F-15戦闘機は沖縄県嘉手納基地にある。 両機種はそれぞれ50台ほどある。 これまで両戦闘機の日常的な整備は各基地で行い、数年に一度ずつ行う定期的な整備は釜山で大韓航空が実施した。 釜山(プサン)で行っていた戦闘機の定期整備を今後、日本の三菱重工業などに任せるということだ。

日本政府が在日米軍戦闘機の日本内整備を拡大するのは、中国の軍事的脅威に対応すると同時に、経済的効果も狙えるためだ。 日本経済新聞は「定期整備を日本ですることになれば時間を短縮でき戦闘機の機動的運用が可能になる」として「整備費用が日本企業に支給され防衛産業にも役立つ」と強調した。
(引用ここまで)


 4月に行われた日米首脳会談における成果はさまざまなものがありましたが、その中のひとつにDICASと呼ばれる日米防衛産業協力・取得・維持整備定期協議があります。
 話題になったアメリカ海軍の艦船を日本で整備することと並べて、在日米軍のF-15、F-16の修理、定期整備を日本で行うことが提唱されています。
 一応、まだ決定ではないもののほぼ決定したようなものと考えていいでしょう。

ファクトシート:岸田総理大臣の国賓待遇での米国公式訪問(外務省・PDF)

 PDFの2ページ目に記載があります。
 これまで在日米軍のFA-18とF-35については日本が担当していたのですが、F-15、F-16については大韓航空が担当していたのですね。
 それを三菱重工に移管しようとの方針。


 ふたつの効果があると思われます。
 ひとつは即時性の上昇。日本から韓国に飛んで、整備して戻るって手間を省けます。
 有事の際、少しでも時間を節約できるようになるのは大きな利点でしょう。

 そしてもうひとつは、有事の際に「韓国での修理が本当にできるかどうか」を疑問に持っている部分があったのではないかと思われます。
 現在のユン政権であればよいのですが。
 次の政権を奪取するであろうと思われるイ・ジェミョンは「駐韓中国大使にへつらいまくる」上に、選挙中にも「中国にも台湾にも謝々と言っておけばいい」くらいの対中観念の持ち主。

 ユン大統領の任期は2027年5月まで。
 おや、2027年といえば台湾有事がある可能性が大きく喧伝されている年ですね。偶然だなぁ。
 ま、そういったわけで「在日米軍の戦闘機の修理、定期整備を日本に任せよう」ってことになったのでしょうね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

楽韓さん、本日の動向 - アメリカ、中国製EVへの関税を4倍……やる気だな

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月99円のキャンペーン中です

 iPad Air買いました。13インチ、Wi-Fiモデルで256GB。iPad Pro 2020からだとSoC的には2世代半くらいの進歩かな。さすがにすべてがさくさくしている。ストレージは512GBから256GBにしたけど、これで動画編集とかするわけでもないので問題なし。
 カメラもQR読めればいいレベルなのでこれでよし。iPhoneと併用するならカメラ性能とかいらないしね。
 Kindleを立ち上げた後、しばらく反応がなくなるのがいやだったんだけど解消されました。

 あとアメリカが中国製EV、半導体、太陽電池などに対して関税を一気に引き上げ。



 国内のものあまり状況から輸出攻勢に転じているのだから、まあこのくらいはやるか……。それにしてもEV関税100%は笑った。さすがにそこまでとは想定していませんでしたわ。

ーーーーー  紛争でしたら八田まで 15巻が22日に発売。
 あとラジエーションハウス 16巻が明日発売、いまは42%ポイント還元になってますね。
 ラジエーションハウスは1巻が70%還元にもなってます。





 本好きの下剋上、コミカライズが1〜4部で既刊の7割くらいが半額。残りは最新巻以外30%オフってセールやってます。3部が更新止まってるっぽい。
 最新巻の出た4部は1巻が無料配布中なのでもらっておくが吉。
 まあ、中味については言及するまでもないかな。






 片田舎のおっさん、剣聖になるが1巻半額+ブラウザ上なら無料で読めるアレ。2〜4巻は42%ポイント還元。
 とりあえず読んでみてからでもよいかな。アクションシーンを書き切れているのは最近、そんなにないと思います。



 個人的には文字の本のおすすめをしたいんだけどセールがないんだよな……セールなくても「これ読みました」ってやるか。

 昨日は西荻窪のラヒ パンジャービーキッチンでディナー。
 ニハリセット。

IMG_8445.jpeg

 まっとうなパキスタン料理のお店。ニハリはマトンのスパイシーなシチューといった料理。
 骨付きマトンでいいダシが出てるんだ。
 西荻窪は大岩食堂、タリカロ、ここと名店が多いなぁ。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。