相互RSS募集中です

カテゴリ:ユン・ソクヨルの記事一覧

韓国最大野党「なんでもいいから大統領夫人を叩け!」と外遊先での行動をすべてバッシングするものの……

韓国野党「金建希夫人、照明使用」主張に…大統領室「全く事実ではない」(中央日報)
大統領室は20日、尹錫悦大統領夫人の金建希(キム・ゴンヒ)氏がカンボジア心臓疾患の児童を訪ねた当時、照明を使用したと主張した民主党のチャン・ギョンテ最高委員の主張に対して「全く事実ではない」と反論した。

大統領報道官室は同日、担当記者団に知らせて「金夫人の訪問当時、照明を使った事実自体がない」とし、「公党である民主党の最高委員が事実関係を確認すらせず、虚偽事実を流布したことに対し、強い遺憾を表明する」と明らかにした。

また「何でも金夫人の行動を貶めるために事実でないことを作り出し、国際的タブー事項という荒唐無稽な表現まで付け加えたことこそ、国格と国益を傷つける行為」と強調した。 (中略)

これに先立って、チャン最高委員は前日、自身のフェイスブックに「(金夫人が)自国でもない外国で、自身ではない子どもの救護ボランティアではなく外交歴訪で照明まで設置した」とし「これは国際的タブー事項を破ったもの」と主張した。

チャン最高委員はこれに先立ち、14日民主党最高委員会議で「金夫人の貧困ポルノグラビア撮影が論議を呼んでいる」とし「外交行事開催国の公式要請を断ったことも外交的欠礼であり、医療脆弱階層を訪問して広報手段にしたのはさらに失礼」と批判した。
(引用ここまで)


 ASEAN+3、G20とユン・ソンニョル大統領の東南アジアを歴訪していたスケジュールが終わりまして。
 なにか外交的成果があったかというと、微妙。
 まあ、日米韓で対北朝鮮のミサイル発射をリアルタイムで監視する環境を構築するというのはサプライズでした。
 ごくごくフツーの外遊だったかな、と。

 んで、成果に叩くほどの失敗はなかったことから野党はキム・ゴンヒ夫人の動向を徹底的に叩こうと決心したようで。
 カンボジアの病院を訪れたキム夫人を「貧困ポルノだ」「オードリー・ヘップバーンのつもりか」と叩きまくり。
 黄色いスカートをはいたら「ジャクリーン・ケネディのコスプレだ」と叩き。
 バイデン大統領と腕を組んだ写真を公開したら「公的な心がない」と叩くっていう。

尹大統領夫人のこの写真、「貧困ポルノ」と何が違うのか(ハンギョレ)
昨日は「ジャクリーン」、今日は「オードリー」…尹大統領夫人の写真が連日物議(ハンギョレ)

 特に左派紙であるハンギョレは痛々しくなるほどの叩きっぷり。


 あと「バイデン大統領と腕を組むなんて!」って騒いでいた議員はムン・ジェイン前大統領と腕を組んだ写真を嬉々として自分のFacebookで公開してたなんてこともあった模様。

金建希夫人の腕組み写真に嚙みついた高ミン廷議員、文大統領との腕組み写真を自慢していた(朝鮮日報)

スクリーンショット 2022-11-21 11.52.56.png
(画像引用元・MBNの記事から画面キャプチャ)

 まあ、キム夫人はいろんな意味で目立つので叩きたくなるのでしょう。
 大統領選挙中から異常なくらいに叩かれてましたからね。

 当選後も「録音された通話が公開される」というだけで共に民主党議員は大騒ぎになり「ついに秘密が暴露されるのだ」「放映を死守しろ!」とかなっていたほど。
 けっきょくはただの通話でなにか秘密があったというわけでもなかった、というオチに終わったのですが。

 いかにも左派のやりようだな、とは感じます。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→


韓国大統領府、論争相手の放送局に対して大統領専用機への搭乗を拒否……子供だなぁ

韓国大統領室「MBC、偽ニュースの虚偽報道で取材倫理に相反する国益き損」(中央日報)
韓国大統領室が尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の東南アジア歴訪の間、MBC取材陣の大統領専用機搭乗を許可しなかった決定に対して「MBCの偽ニュースの虚偽報道に対して何度も問題を提起してきた」として「二度と国益をき損することが発生してはならないという判断で、最低限の取材便宜の制限措置をとった」と説明した。 (中略)

大統領室はMBCが9月尹錫悦大統領の米国歴訪中に俗語論議を呼んだ発言を一番先に字幕で伝えた事例を「偽ニュース」と指摘した。

この関係者は「MBCの偽ニュースに対して真相確認が必要であり、私たちがMBCに質問書を送った」として「事実ではないことを確認したとすれば、少なくとも公営放送は報道の経緯について自主調査し、国民に知らせる義務があると考える。MBCは2カ月近く事実関係をチェックすることができ、検証および改善する時間が十分だったにもかかわらず、いかなる是正措置も取らなかった。

また「MBCは専門家も確認しにくい音声を字幕でつけて既成事実とした」として「このすべての手続きは取材倫理に相反する、明白に国益と外交成果をき損することだった」と強調した。
(引用ここまで)


 ユン・ソンニョル大統領のASEAN、G20参加のための東南アジア歴訪に向けて公営放送のひとつであるMBCに対して大統領専用機への搭乗を拒否した、というニュース。
 その原因はユン大統領訪米時に、アメリカ議会に対して「国会で、このXXどもが承認しなければ、バイデンは赤っ恥だろう」という発言をした……という報道をしたこと。

 ただし、ユン政権側は「そんな発言はなかった」としており。
 「声もろくに聞き取れない中で勝手に字幕をつけて先入観を持たせた」として非難しています。
 与党である国民の力はすでにMBCの社長、報道局長、取材記者に対して名誉毀損で告発を行っています。
 いくつかのメディアは音声解析の専門家に検証を依頼しているのですが、「いまひとつ明瞭でなくて分からない」「言ってるようでもあり、言っていないようでもある」くらいの結論が出ています。


 それでもMBCはいまだに検証すらせずに垂れ流したまま。
 まあ、韓国ではよくある話。

 以前、安倍総理が訪米した際にトランプ大統領に止まれ(stop)と言われたと大喜びで韓国メディアが報じたことがありましたが。
 実際には「大統領と総理、もうちょっと間を詰めて」と言われて、安倍総理が動いた時に「Yup(そこでOK)」という、フランクな物言いをされたのが真相でした。
 トランプ大統領のアップにしたときにstopのsの発音をする際の歯を合わせる様子がないのが見てとれます。

 でも、韓国メディアはなんの検証もすることなく、大喜びで報じて報じっぱなし。
 現実の日米関係と米韓関係を比べてもなんもいいことがなかったので、そういう遊びに興じたのでしょうけどね。

 あとMBCは「ユン大統領が酒席に出てた」という誤報を報じなかった、なんてこともありましたね。

韓国MBC労組「金宜謙議員が指摘した疑惑を報じないニュース番組…共に民主の失敗は扱いたくないのか」(朝鮮日報)

 今回の搭乗拒否に対して左派からは「言論弾圧だ」って言われてますが、もはやMBCは仇敵ですからね。
 まあ、分からんでもないけどガキのやりかたですよね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

韓国大統領の「バイデンは赤っ恥」発言で韓国政界が大紛争に……大統領側は「このように字幕をつけた根拠を出せ」とMBCに質問状

カテゴリ:ユン・ソクヨル コメント:(67)
韓国大統領室、MBCに回答求める公文「尹大統領の発音、特定した根拠は何か」(朝鮮日報)
韓国大統領室は、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の米国ニューヨークでの発言を巡る論争に関連して、最初に報道を行ったMBC放送に公文を送り、大統領の発音だと特定した根拠などについて回答を求めた。

 大統領秘書室は26日午後、対外協力秘書官の名義でMBCに送った公文で「事実を特定するに先立ち、多様な確認の努力と共に反論権を保証することがジャーナリズムの基本」だとし、計6項目の質問を行った。公文の宛先は朴晟済(パク・ソンジェ)MBC社長だ。 (中略)

 これに対しMBCは「報道に異議を提起できる制度的装置が厳然として存在しているにもかかわらず、最高権力機関である大統領室から『報道の経緯を釈明せよ』という形で公文を公営放送局の社長に送ることは、言論の自由を脅かす圧迫と映りかねず、極めて遺憾で憂慮すべきもの」とコメントした。
(引用ここまで)


 ユン大統領が「国会で、このXXどもが承認しなければ、バイデンは赤っ恥だろう」と発言した、と報じた韓国の公共放送のMBC。
 それに対して大統領室、および与党である国民の力は完全抗戦を選択した、と。
 まず大統領室がMBCに対して公文を送致。
 「どのような経緯でユン大統領の発言をそのような字幕をつけて報道したのか」と質問しています。

 ほぼ同時に与党・国民の力はMBCの社長、報道局長、取材記者に対してユン大統領への名誉毀損で告発。

韓国与党「MBC社長・報道局長・取材記者、尹大統領に対する名誉毀損で告発」(朝鮮日報)

 すでに各社が音声解析をしているのですが、結論としては「よく分からない」「雑音が大きすぎる」というもの。
 どちらかというと「少なくとも『バイデン』とは言っていないのではないか」とする意見が多いようです。


 さて、それに対して国会議席の2/3弱を支配する巨大野党である共に民主党は、パク・ジン外交部長官(外相に相当)を対して解任決議案を発議し、通過させました。

韓国、「巨大野党の独走」で政治失踪…外交長官解任建議案を強行(中央日報)

 あくまでも「解任決議案」であって、大統領が拒否することができるものですが。
 記事にもあるように長官職への解任決議案が国会を通過したのは現行憲法下の45年間で3回目。
 かなりのレアケース。

 共に民主党側は嬉々として通過させたのですが、与党の国民の力はもちろん第3党の正義党すら国会から退場しての採決となったそうです。
 正義党は極左として知られているのですが、そこすらも「こいつらといっしょに動くと今回はやばい」と認識したと。

 MBC側は「訪米に随行した複数の報道陣とチェックして、字幕をつけた」と他社も巻きこもうと必死の釈明。
 ただ、少なくとも現状はMBC側に不利かな、といった感触。
 共に民主党もそれに乗ろうとしている……というか、どうもMBC側から共に民主党側に事前にリークがあったことで色めき立って騒いでいるのですが。
 これ以上、戦線を拡大するのは無理筋な感じがしますね。
 国会を空転させてまでやることか、となるんじゃないかなぁ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

ユン大統領の「国会のあの野郎たち」発言、本人は認めず。野党は「外交惨事の象徴だ」として発言を擁護した外相に解任要求を発議

【9月27日付社説】聞き取れない尹大統領の言葉に字幕付けて報道した韓国MBC、根拠を明らかにせよ(朝鮮日報)
尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が米国での会議後、随行員たちに向かって発した言葉を報道した韓国MBCが名誉毀損(きそん)で警察に告発された。尹大統領は「事実と異なる報道で同盟を毀損した」と述べた。尹大統領の該当の発言は、動画をいくら繰り返して聞いても何を言っているのか分からない。不明確な雑音の後、「赤っ恥をかくだろう」というような言葉だけが聞こえる。ところが、MBCは22日午前、尹大統領の言葉に「国会でこの××たちが承認してくれなかったら、バイデンは赤っ恥をかくだろう」という字幕まで付けて報道した。

特に米国国内の問題にまで広がった「バイデン」という単語について、大統領室は「ナルリミョン(吹っ飛ばしたら)」だと言った。音声分析の専門家たちも「バイデン」とは断定できないという。前後の文脈上も「バイデン」と解釈するには無理がある。MBCはこの時、各放送局を代表してこの映像を撮影して送出した。大統領の該当発言を初めて報道したのもMBCだったという。MBCは尹大統領の発言内容を大統領室に確認していない。慎重に報道をしてほしいという要請も無視した。第一報が出る2時間前から、インターネット上には大統領発言編集動画や内容に関する文章が飛び交った。
(引用ここまで)


 ユン大統領による「議会の奴らが認めなければバイデンが赤っ恥をかく」との発言があった、という話がかなりあさっての方向に向かってます。
 まずユン大統領が「そんなことは言っていない」と主張しています。
 「吹っ飛ばしたら」という言葉がバイデンに聞こえているのではないか、とのこと。



 うちの韓国語リスニング能力ではなんともいえないのですが、ニュース映像を見るかぎりでは「バイデン」とは言っていないように聞こえます。
 うちよりもシンシアリーさんのほうに振ったほうがいいな、このあたりは。

 与党国会議員からは「ノイズ除去をしてもらったがやはりそんなことは言っていない」という擁護が飛び出しています。

 また、同行していたパク・ジン外交部長官も「そんな発言があったとは思わない」と擁護。
 そのパク・ジン長官に対して野党の共に民主党は「外交惨事の主犯」として解任案を国会で発議。

韓国最大野党が外相の解任案提出 尹大統領の歴訪問題巡り(聯合ニュース)


 与党側は対抗するかのように「MBCの偏見字幕でこうなった」としてタスクフォースを構成して真実を追求するとか言い出しています。

與「MBC偏波操作放送真相究明TF」構成… 「公共放送責任の放棄」(聯合ニュース・朝鮮語)

 朝鮮日報は音声の専門家や分析学者の意見を聞いています。
 総じて「そもそもなにを言っているのか分からない」「字幕をつけられてしまったのでそう聞こえているだけ」としている意見が多数のようです。

バイデン?飛ばしたら?ユン発言、音専門家はどう聞いたか(朝鮮日報・朝鮮語)

 なんともまあ、平和なことですね。
 トムとジェリーの喧嘩くらいの意味はあるかもしれない。

 そんなんで政争している状況じゃないと思うのですけどね、正直。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらへ→

ユン大統領「前政権の対北外交は『政治ショー』だった」と本当のことを言ってしまう……

文前政権の南北首脳会談 「政治ショー」と批判=尹大統領(聯合ニュース)
 韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は18日に公開された米紙ニューヨーク・タイムズとのインタビューで、文在寅(ムン・ジェイン)前政権時代に行われた南北首脳会談について、「政治的なショーだった」として、文政権の外交政策を全面的に見直す考えを明らかにした。

 尹大統領は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)と南北関係の改善に取り組んだ文前大統領について、「教室で一人の友達(北朝鮮)だけにとらわれた生徒のようだった」とも批判した。

 また、文政権は米国と中国の間であいまいな態度を見せたと指摘し、「私は予測可能性を追求する。韓国は米中との関係でより明確な立場を取る」との方針を示した。 (中略)

 関係改善の必要性を繰り返し強調してきた日本との間に歴史問題が横たわることについては、「グランド・バーゲン(一括的な妥結)」を望んでいるとの考えを示した。
(引用ここまで)


 ムン・ジェイン政権での対北朝鮮外交、南北首脳会談は「政治ショー」だった、と。ニューヨークタイムズとのインタビューで語ったそうです。
 これはバイデン大統領も言っていたことですね。
 大統領選中に「キム・ジョンウンと会ったというが、そんな政治ショーを誇られても」くらいの物言いでしたっけ。

 ……まあ、ムン・ジェインは2018年にキム・ジョンウンと3回会ったことをやたらと功績として誇っていましたが。
 それがなにかに結びついたかというとそういうわけでもなし。
 北朝鮮に対して徹底的に下に出て、「ビラ散布を禁じる法律でも作れ」って言われれば一も二もなく作るし。
 脱北者がきても強制送還させてしまう。ベトナムとかだったら無視して中国に強制送還させるに任せる(そしてアメリカ大使館が救助する)レベル。


 「南北首脳会談なんて政治ショーだ」と断じられてもまあしょうがない。

 あと中国とアメリカの間であいまい外交をやめるって言ってますが。
 ……やめられてないよね?
 というか、そういうつもりだったらペロシ議長の扱いどうなってんのよ。

 日韓関係について「すべての問題を包括的に解決したい」とか言っているようです。
 まあ、希望は希望として承っておきましょう。
 いや、分析とか論評なしでいいでしょ、これ(笑)。

 ちなみに韓国大統領府は日韓首脳会談だけじゃなくて、米韓首脳会談も開くって同時に発表していたのですが。
 こちらもいまだに日時が決まっていない状況。
 20日か21日、という話でしたが……もう週明け。というかユン大統領は外遊に出発している段階。
 どうなっているのやら。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちら!→

大統領室移転で空き家になった旧大統領府でグラビア撮影→左派「とんでもない! ユン政権は威厳をどう考えている!」と炎上させようとするものの……

韓国旧大統領府で横たわるハン・ヘジンの破格グラビアに…文化財庁「慎重期する」(中央日報)
国民に開放された青瓦台(チョンワデ、旧大統領府)で最近あるファッショングラビアの撮影が行われ議論が起きたこと受け、文化財庁は23日に今後は撮影場所に対する許可基準を厳格に適用すると釈明した。

前日に青瓦台で行われたヴォーグ・コリア9月号のグラビア撮影ではモデルのハン・ヘジン、キム・ウォンギョン、キム・ソンヒらが韓服をはじめとしたさまざまな衣装を着て青瓦台本館、迎賓館、常春斎などで撮影した。当時ハン・ヘジンは派手なピンクのドレスを着ていすの上で横たわるポーズを取った。

一部では青瓦台をファッショングラビア撮影地とし使うこと冷たい視線を送った。海外の大統領や首相など国賓が訪問した際に公演と晩餐など公式行事を行った迎賓館で横になって撮影された写真などが問題になったのだ。卓賢民(タク・ヒョンミン)元青瓦台儀典秘書官は22日にフェイスブックで「国の品格が落ちた」として猛批判した。
(引用ここまで)


 ユン・ソンニョル大統領は青瓦台を使わず、龍山にある国防部に大統領室を移転させたのですね。
 野党側は「安全や機密をどう考えているのだ」等々、非難囂々だったのですが。
 (ムン・ジェインも同じことを公約として掲げてたものの実現できなかったこともあって)

 あっさりと実行してしまい、青瓦台は空っぽになってしまいまして。
 「国民にお返しする」として韓国国民が自由に入れる場所になったのですね。
 で、VOGUE KOREAが「青瓦台を舞台に撮影をしたい」と申請して許可され、グラビア撮影がされたのでそうですよ。



 ぱっと見、それほど悪いグラビアでもないと思いますが。
 左派からは「威厳というものをどう思っている」といった感じでぼっこぼこに殴られています。
 上のYouTube動画のコメントでもけっこうな殴られ具合。


 まあ、ニュースとか見てもいうほどコメント数自体ついていないのですが。
 それでも文化財庁は「これからは自重する」とコメント。
 韓国文化的にはちょっとやりすぎたかな、とも感じられるのでこれで収束するかな……と思ったのですが。

 前政権の大統領府儀典秘書官だった人物が「このファッショングラビアに採用されている服には日本人デザイナーのものがある!」と燃料投下。

タク・ヒョンミン「靑韓服グラビアに日本のデザイナー作品も含む」(YTN・朝鮮語)

 ちなみにこの燃料投下をしたのは「日本の検査キットはデルタ変異体を検出できないから、見た目の感染者が減っている」とか言っていたキム・オジュンのニュース工場というラジオ番組でのこと。
 この番組自体が左派のたまり場になっているので、そういう話が出ても当然。

 ま、日本でも同様ですが左派は保守のやることがひとつ残らず気に入らない。
 ちょっとでも隙があれば殴りつける、というのが韓国社会の基本になっているということが分かると思います。
 分断社会っすな。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちら!→

韓国のユン政権、前政権で冷遇されてきた「朝鮮戦争の英雄」の追慕式で「英雄として遇するべき」との考えを示す

カテゴリ:ユン・ソクヨル コメント:(66)
軍楽・儀仗隊まで…ペク・ソンヨプ将軍死去2周年追慕式、文政権と雰囲気一変(朝鮮日報)
6・25戦争の開戦から72周年となる25日、韓国与党・国民の力の李俊錫(イ・ジュンソク)代表や安哲秀(アン・チョルス)議員など同党幹部らが慶尚北道多富洞の戦跡記念館で行われた故ペク・ソンヨプ将軍(1920-2020)死去2周年追慕式に出席した。李代表は追慕式で「文在寅(ムン・ジェイン)政権で将軍を送り出したためこれまでできなかった礼遇は、今日を期してわれわれ国民の力と尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権で行えるよう配慮したい」と述べ、安議員は「ペク将軍は今の大韓民国が存在できるようにした英雄だ」「われわれ子孫たちが大韓民国の平和と韓米同盟を堅く守りたい」との考えを示した。 (中略)

今回の追慕式では韓国軍から軍楽・儀仗(ぎじょう)隊が出て支援した。出席者も昨年の3倍に達したという。

 尹大統領は6・25記念日にフェイスブックを通じ「今日、われわれが享受している自由と平和と繁栄は韓国軍および国連参戦勇士の犠牲と献身の上に成り立っている」「平和は屈服によって得られるものではなく、強い力で守るものだ」との考えを示した。
(引用ここまで)


 あー。
 ペク将軍が亡くなった際に「あと2年生きて政権交代後に亡くなっていたら扱いが全然違っていただろうに」とは思ったのですが。
 ここまで変わるか。
 もうすでに大田の顕忠院(韓国の国立墓地)に葬られていますが、いまだったらソウルの顕忠院に葬られていたでしょうね。

 というか、政権によってここまで対応変わるんだ……って感じです。
 ようやく英雄にふさわしい扱いがされるようになったというべきですが。
 あまりにも扱いが異なりすぎる。

 2年前、亡くなる直前には「顕忠院に入っても墓が暴かれるかもしれない」くらいの扱いでしたから。
 左派にとっては「元日本(満州)軍人」が朝鮮戦争での英雄だったという事実が、目の上のこぶだったのがよく分かります。


 その一方でここまで「国家の英雄」として扱っているのも、そうした左派からの扱いを覆すためではないかと思われます。
 すなわち、一種の政治報復ではないかと感じられるのです。
 ちょうどムン・ジェインがイ・ミョンバク政権の推進した資源外交を根こそぎ覆したように、です。

 ペク将軍はそうした政争の具として使われるような人物ではないはずです。
 でもまあ、ムン政権のように尊重されないよりはこうして尊重されるほうがいいに決まってはいますけどもね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国の前政権閣僚らに捜査のメス、左派からは「政治報復だ!」と言われるものの現政権は「ただの犯罪捜査だ」とバッサリ

「前政権捜査」擁護した尹大統領「民主党政権時代はしなかったのか」(ハンギョレ)
 尹大統領は同日、出勤途中の囲み取材で、「民主党は前政権関連捜査が政治報復だと主張しているが」という記者団の質問に対し、「韓国で政権交代が行われれば、刑事事件の捜査というのは過去のことを捜査するものだ。未来のことを捜査することはできないのではないか。過去のことから捜査が行われ、少し経ってから現政権も捜査することになる」とし、「民主党政権時代はしなかったのか」と答えた。さらに「正常な司法システムを政治的に論争化することは望ましくない」と述べた。

 この発言をめぐり、尹大統領が前政権に対する捜査を後押ししたという解釈が出たことを受け、大統領室の主要関係者は記者団に「(尹大統領の発言は)未来のことは捜査できないという一般論であり、特に政治的意図を持って言ったわけではない」と収拾に乗り出した。しかし法曹界のある関係者は「『現在捜査中の事案について意見を述べるのは難しい』と答えるのが一般的だが、『政権交代されれば過去のことを捜査するもの』という発言は誤解の素地がある」と話した。しかも尹大統領は大統領選候補時代の今年2月、「中央日報」とのインタビューで「政権を握れば、前政権の積弊清算捜査をするのか」という質問に、「しなければならないでしょう」と答え、波紋を呼んだ。

 与党も加わった。国民の力のクォン・ソンドン院内代表は同日、記者団に対し、「文在寅(ムン・ジェイン)政権は各省庁の積弊清算委員会を立ち上げ、いわゆる保守政権関係者に対する大々的な捜査を行った」とし、「そのようなことが政治報復なのに、自分たちがやる時は積弊清算であり、尹錫悦政権がやれば政治報復だと主張するのは、理解に苦しむ」と述べた。また「ブラックリストは任期が保障された人々に辞表を強要した事件だが、朴槿恵(パク・クネ)政権時代にそのような行為をした人たちはすでに処罰を受けた」と付け加えた。
(引用ここまで)


 ムン・ジェイン前政権の犯した犯罪についての捜査が着々と進められています。
 ペク・ウンギュ元産業通商資源部長官がムン・ジェイン政権が発足した当時、産業通商資源部傘下の機関長 ── 公的機関、公企業の社長らに対して、辞表提出を強要したという疑惑がありまして。

 当時、「世界最悪の労組」として恐れられている民主労総からも「保守政権で就任した公企業の社長らは罪人だ。こいつらを吊せ!」というリストが作られていたのです。
 それに応える形で公企業の社長を解任させ、自分たちの身内を就任させていた……という疑惑となっております。

 ま、なんのことはない。韓国では日常となっている政権交代時の風景なのですが。
 この一連の流れにおいて違法な辞任強要があったのかどうか、調査が行われているというわけです。

 また、イ・ジェミョン城南市長(当時)によるテジャンドン開発疑惑についても捜査が進んでいるそうです。


 先日、国会議員補選で当選し、国会議員となったイ・ジェミョン本人から「この捜査は政治報復だ」というコメントがありました。

イ・ジェミョン「テジャンドン捜査は政治報復」…与党「ムン・ジェイン政権での積廃清算も報復か」(朝鮮日報・朝鮮語)

 与党側は「ムン・ジェイン政権がやったことを忘れたとは言わせねえ」とばかりに反論が出ています。
 このニュースに3800以上のコメントがついていることから、「おまえが言うな」という気分にあふれていることが理解してもらえるのではないでしょうかね。

 で、そうした捜査についての反論にユン・ソンニョル大統領は「前政権が起こした罪状があれば捜査するのは当然だ」と一蹴。
 そもそも大統領選挙中から「ムン政権に不法、不正があれば捜査するのが当然ではないか」くらいの話をしていたので、そのようになったというだけだというスタイル。

 左派紙のハンギョレはそうした物言いが気に入らないらしく「政治報復を認めた!」と糾弾しようとしているのですが。
 実際問題として韓国で政権についていたら役職周りで犯罪が行われないわけがないんだよな……。

 それまでウリ(我々の意。ここでは仲間意識)として支えてきたのに、政権に就いた際になにも差し出さなかったらそこでも報復が起きるわけで。
 そのためには敵の領地を召し上げて、自陣に分け与えなければならないわけですよ。
 ……鎌倉時代の関東かな?
 その過程で不正のひとつやふたつ、そりゃやるでしょうね。それが捜査されているというだけの話なのです。
 政治報復でもあり、正当な捜査でもあるというわけです

 あれ、検察のことを書こうと思ってたけど紙幅がなくなっちゃったな。
 検察の復権についてはまた今度書きましょう。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→