相互RSS募集中です

慰安婦合意から6年、韓国の市民団体は「破棄せよ!」「ムン・ジェインは破棄する公約を守れ!」と怪気炎を上げるものの……

韓国慰安婦市民団体「韓日慰安婦合意6年目、失敗認めて問題解決を」(中央日報)
正義連は28日、コメントを通じて「手続き・形式・内容すべての面で問題的な2015韓日合意」とし「6年の歳月の間、日本軍慰安婦問題を解決するどころかまた別の鎖となって未来に進む足を引っ張っている」とし「日本政府は、日本が失ったのは10億円だけだと明らかにし、2015韓日合意を日本軍慰安婦問題を消し去る道具として利用している」と指摘した。

続いて「日本軍慰安婦被害者に賠償するよう命じる韓国裁判所の判決に対しても、国際機構で歴史的真実と継承を取り上げた時も『最終的・不可逆的解決』『国際法違反』などをオウムのように繰り返して問題提起自体を封じ込めるか攻撃してきた」と主張した。

韓国政府に対しては「一進一退、蛇行しながら退行している」とし「韓日交渉がいつのまにか『韓日政府間合意』という用語に化けると、ついに動くことはできない『政府間公式合意』に変わった」と指摘した。
(引用ここまで)


 6年前の今日、日韓政府間でいわゆる慰安婦合意が結ばれました。
 思い出しますねぇ。
 多くの韓国関連サイトが安倍政権を突き上げる中、楽韓さんだけが「この合意、毒入りだよ」というような話をしてました。
 当日分は速報をしたので「これはいいな」くらいのことしか言えませんでしたが。

 「日本にとっては韓国政府が守ってもいいし、守らなくてもいいようにできている」のが一目見れば分かるものになってましたからね。
 守るのであれば「慰安婦問題はすべて終了」といえますし。
 守らないのであれば「合意を遵守しろ」と突き放せる。

 実際問題、そのような展開になってます。
 当初から「まあ、パク・クネ政権の間はまだしも、次の政権は絶対に守らんよな」とは思っていましたが。
 アメリカがわざわざ裏書きまでした合意を守らないとどうなるか……ということを如実に示したのではないでしょうか。


 で、その状況に業を煮やした正義連が「合意を破棄しろ」と言い出した、というニュースがこちら。まあ、常に合意について言及する時は破棄しろとしか言いませんけどね。
 自分たちが独壇場で展開していた慰安婦ビジネスという食い扶持を削ってしまうものですから。
 曰く、「すべて失敗に終わった合意を破棄し、問題解決を計れ」ですって。


 日本側にしてみたらもう問題は解決しているから、この問題で韓国とやりとりをする必要なんてないのですよね。
 韓国政府に言ってくださいな。
 ちなみに正義連はムン・ジェインに対しても「大統領候補の時は『合意を破棄する』といっていたくせに、『政府間公式合意』と表明するとは何事だ」と文句をつけています。

 ……まあ、実際にはムン・ジェインも合意のあら探しをする気満々だったのですが、お金を渡す際には元慰安婦らに対して複数回(平均4回)の説明・確認を行い、さらにそれを記録するまでしていた用意周到さに負けたのです。
 なので「政府間での公式合意」とするまで後退するしかなかったのですね。
 実質的に破棄したとはいえ、存在をなくすことはできない。
 文面的にも。
 対米的にも。

 以降の日韓関係は見ての通り。
 まあ、悪くない選択だったと思いますよ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

"慰安婦合意から6年、韓国の市民団体は「破棄せよ!」「ムン・ジェインは破棄する公約を守れ!」と怪気炎を上げるものの……"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]