相互RSS募集中です

韓国で「ビルの柱にひび、目前の道路が陥没」といつものアレ……いつものアレだねぇ

柱にひび・道路陥没、韓国の商業ビルで避難騒ぎ(朝鮮日報)
京畿道高陽市・馬頭(マドゥ)駅近くの商業ビルに建物崩壊の危険があるとみて、高陽市が専門家と調査している。

 31日午前11時34分ごろ、このビルの地下3階の柱に大きなひびが入った。 また、地下駐車場入口前の道路が一部陥没した。

 このビルの管理事務所は、現場を確認後、避難を案内する放送を館内に流し、直ちに消防と警察に通報した。
(引用ここまで)


 こういうのでいいんだよ、こういうので。
 年末も押し迫った中、ほのぼのとした韓国ニュースをお送りします。原点回帰とでもいうべきか。
 京畿道のマドゥ駅前のビルで地下駐車場の柱が破断。応力が集中して鉄筋が曲がっているパターンだな、これは。
 詳細が見える動画があったのでごらんください。



 たぶん、道路陥没があって建物が傾いている中、地下駐車場の柱の1本に応力が集中してしまった……という感じ。


 三豊百貨店のように、経営者らがまず逃げ出すというようなこともなく避難勧告が出されて300人ほどが避難したそうです。
 この建物どうするんですかね。

 2017年に釜山のビルが100cm以上傾いた、なんてことがありましたが。
 あれ、そこからなにか撤去したというような知らせはないです。復元工事でなんとかした、との話
 事件原因は軟弱地盤なのに地盤強化工事を行わず、かつ鉄筋を少なくしていたためとのことで。
 監査役の公務員が施工者と小学校の同級生であったために起きた、とのことでした。

傾いた釜山オフィステル、血縁と学縁が絡み合った人災(オーマイニュース・朝鮮語)

 ウリ(我々の意。仲間意識)に対してなんでもありなんだな……。

 ちなみにあのビルのすぐ近くで、地盤強化工事をしようとコンクリートを地下に注入したら周辺地区にいろいろ被害が出始めたなんてこともありました。



 ま、今回も似たような不良工事でのオチでしょうね。
 とりあえずは人命に関わるようなことはなかったので、それは一安心。ほのぼの。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


"韓国で「ビルの柱にひび、目前の道路が陥没」といつものアレ……いつものアレだねぇ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]