相互RSS募集中です

ユン・ソンニョル政権が日韓関係改善に前向きなのか否か……この判決への対応でそれが分かるかも?

慰安婦生存者「韓日関係改善よりも慰安婦問題の解決を先に…10億円は返す」(中央日報)
旧日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんが韓日関係の改善よりも先に慰安婦問題が解決されなければならないと話した。

李さんは17日、韓国放送局MBC(文化放送)とのインタビューで「私たちの問題を早く解決して(韓日関係の改善を)しなければならない」とし「2015年合意は無効だ。10億円、これは返す」と話した。

李さんは解決方法について、日本政府の犯罪事実の認定と首相の公式謝罪、法的賠償など7種類原則を挙げた。また、日本がこれを受け入れなければ、国連拷問防止委員会で慰安婦問題を議論するべきだと主張した。
(引用ここまで)


 さて、ユン・ソンニョルがアメリカにどう対応するのかの試金石がTHAADミサイル、およびその配備部隊への対応であるという話をしました。
 日本にどう対応するかの慰安婦問題、徴用工問題が試金石といえるでしょう。
 慰安婦問題についてはふたつの問題があるので、そこは切り分けておきたいですね。

 ひとつは慰安婦合意をどのような位置づけにするのか。
 もうひとつは韓国裁判所で確定した「元慰安婦らに対して日本政府は賠償せよ」とする判決をどう扱うのか。

 元慰安婦と称しているイ・ヨンス氏が「10億円は返す」とか言い出して、正直なところ苦笑するしかないのですが。
 どうやって「返す」つもりなのやら。ムン・ジェイン政権ですら返還は慰安婦合意を壊すことにつながるとして躊躇したのですけどね。
 なんだったら個人で10億円集めて返すなんてやるとよいかもしれません。

 これ以外にもいくつかの話をしていまして。
 日本の首相による公式謝罪を望む、という話もしています。

関係改善へ首相公式謝罪を(共同通信)
日本政府と韓国の尹錫悦政権が歴史問題で悪化した両国関係を改善させる方針であることに関し「(日本の)謝罪がないといけない。首相の公式謝罪を望む」と訴えた。

 2015年の慰安婦合意では、当時、外相だった岸田文雄首相が記者会見で安倍晋三首相による「おわびと反省」を述べた。ただ安倍氏本人の直接表明ではなかった上、翌16年に安倍氏が被害者へのおわびの手紙は「毛頭考えていない」と発言したことから、韓国では首相が十分に謝罪をしたとの受け止めは少ない。
(引用ここまで)

 うん、韓国人がどう受け止めているとかどうでもいいんですよね。
 すでに謝罪済みで当時の韓国政府もそれを受け入れている以上、もうこっちのやることはなにもない。
 破棄しようとも「完全かつ不可逆に解決済み」という文言は生きているというだけ。


 その一方で「市民団体」もユン・ソンニョル政権に文句をつけています。
 「謝罪と賠償を履行させるために外交努力をすべきだ」……ですって。

元徴用工問題など「安易な妥協するな」 韓国支援団体、尹政権に要求(朝日新聞)

 この声明を出したのは正義連等の「市民団体」となっています。
 さて、その市民団体のボスであるユン・ミヒャンがらみでちょっとしたニュースが。

韓国裁判所「慰安婦合意関連の尹美香面談記録を公開せよ」再度判決(中央日報)

 慰安婦合意当時、正義連の理事長であったユン・ミヒャンは慰安婦合意の内容を知っていたと外交部OBらが証言しています。
 知っていた上で自分たちの団体が行っている商売に不利になるので握りつぶし、「被害者はなにも知らされていなかった」という設定にしたのだ、と。
 慰安婦合意を叩き潰すために、ですね。

 それについて外交部の面談記録を公開しろ、との高裁での判決が出ました。
 地裁でも同様の判決だったのですが、外交部は「外交問題が生じる」として非公開を貫くために控訴していました。上告はするのかなぁ。

 この判決をユン政権はどう使うのか。
 上告するのであれば「日韓関係を改善するための正義連を叩くネタ」が少なくなる、ということになりますかね。
 「外交部の面談記録を公開する」のか否か、ここが最初のユン政権の動きを判断するためのパーツになりそうです。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

"ユン・ソンニョル政権が日韓関係改善に前向きなのか否か……この判決への対応でそれが分かるかも?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]