相互RSS募集中です

ドイツのベルリン市長が韓国人の設置した少女像に対して「一方的な表現があってはならない」と撤去を示唆

カテゴリ:慰△婦/売春/女衒 コメント:(61)
日本外相に会ったベルリン市長、「平和の少女像」の撤去を示唆(ハンギョレ)
ドイツのベルリン市長が日本の外相との会談で、「変化を作ることが重要だ」とし、ベルリン平和の少女像(以下少女像)をめぐる対立を解決する意向を明らかにしたことが遅れて明らかになった。在独市民団体は、「撤去を示唆する発言だ」として反発した。

 ベルリン市は16日(現地時間)、報道資料を発表し、東京を訪問したカイ・ベーグナー市長が上川陽子外相と会談し、「われわれが変化を作ることが重要だ」と発言したことを明らかにした。ベルリン市は報道資料で「議論になっているベルリンの少女像の問題に関する解決策を提案した」と書いた。ベーグナー市長はベルリンと東京の友好都市提携30周年を迎え、日本を訪れた。

 ベーグナー市長は会談で、女性に対する暴力に反対するモニュメントには賛成するが、一方的な表現があってはならないとし、管轄区庁や連邦政府などすべての関係者と対話しており、駐ドイツ日本大使もこの議論に参加させる方針を示したと、ベルリン市は伝えた
(引用ここまで)


 東京都との姉妹都市30周年を記念して訪日中のベルリン州の首相(市長)が上川外相を表敬訪問。
 その際に「一方的な表現があってはならない」「変化が必要」として、ベルリンの公園に設置されている少女像の撤去を示唆したとされています。

 以前、カッセル州立大学に設置されていたものは大学当局が撤去。

ドイツの大学に設置された少女像に大学当局から撤去通知、そして韓国では慰安婦像周辺で市民団体同士のにらみ合いも……(楽韓Web過去エントリ)

 これらふたつ以外に、もうひとつどこかにあった気がします。
 なぜドイツで少女像が設置されているのかについてはドイツの歴史が関係しています。

 上の過去エントリでざくっと解説していますが、ドイツは「第2次世界大戦で被害を受けた」と主張されると、すぐに骨なしチキン野郎になってしまうのです。
 なので、どんなものであっても「被害者様」に逆らわない、逆らえない状況が続いているわけです。
 上のエントリは2022年だったのでまだ実感も伴わない解説だったかもしれませんが、イスラエルの蛮行といっていい戦闘行動に、国として一切批判の声が上げなかったことで「なるほど、こういうことか」と納得できている部分もあるのではないでしょうか。
 最近になってようやくドイツ人からも「さすがにこれは……」って声が上がりつつありますが。


 そんなわけで韓国から「ドイツは狙い目!」としてカモにされているのです。
 フィリピンでは設置→撤去のパターンが続いていますが、「我ら被害者様ぞ?」が通用するドイツはそうはいかなかったと。
 それがどうやら覆されるのではないか、との状況になってきました。
 そういえばシュレーダー元首相あたりもウクライナ戦争後に「あれ、こいつ首相やらせたらダメなヤツだったのでは……」って空気になっているのも草生えますね。

 それと上川外相がここ何日か、マスコミから捏造、悪質な切り取りでやり玉に挙げられていたのはこの件と無関係とも思えません。
 まあ、政界的には次期首相の可能性が高い人物を叩いておこうってことなんでしょうが。
 「女性有志との会合」であの発言があって、なんの問題があるんだっていう。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

韓国建設業者、今度は強化ガラスを中国製にすり替えて「費用削減」してしまう……ご丁寧に標準マークもコピーしてしまう始末

カテゴリ:建造物 コメント:(99)
タグ: 建造物 GS建設
「鉄筋漏れ」GS建設がまた…今回は30億ウォン規模のマンションに「偽造中国ガラス」(中央日報・朝鮮語)
28日、連合ニュースによると、GS建設が数年前に竣工したソウル瑞草区(ソチョグ)所在のAマンション団地に、韓国標準(KS)マークを偽造した中国産ガラスが数千枚使われていたことが分かった。

これらのガラスは、世代の欄干や宴会場、スカイラウンジ、屋上など、住民の休息や文化空間に設置されたという。 一定の荷重と衝撃に耐えられるべき場所に、強化ガラスではなく性能が不明な中国産製品が含まれたのだ。

このような事実はガラス入札で脱落した業者が低価格で落札された競争業者を追跡し、証拠を確保して警察に告発したことで知らされた。 GS建設にガラスを納品した業者と中国産偽造品を輸入した業者は最近、当局の処罰を受けた。

マンション施工総責任者であるGS建設は、「当社も被害を受けた対象だ」と主張した。 ガラス工事を業者に下請けする過程で、中国産偽造ガラスが大挙搬入され、これが分からなかったという立場だと連合ニュースは伝えた。 しかし、偽KSマークは裸眼で分かるほど本物とは異なり、施工過程で管理監督が疎かだったという指摘が出ている。 (中略)

GS建設が下請け業者を相手に確認した結果、製品の納期などに合わせるために中国産ガラス2500枚を輸入した後、国内でKSマークを偽造して付着したことが明らかになった。 業者は偽造製品を正規品のガラス1500枚と混ぜて納品したという。
(引用ここまで)


 ちょうど1年ほど前に鉄筋不足でマンションの地下駐車場が崩壊した事件を覚えていますでしょうか。

韓国でまた建造物が崩壊。今度は5ヶ月後に完工予定だったマンションの地下駐車場(楽韓Web過去エントリ)

 このマンションの施工担当だったのがGS建設。
 ざっくりですが、韓国の建設企業としてはランキング5〜6位に位置するけっこうな巨大企業。
 そのGS建設がまたやらかした、とのニュース。

 今度は4000枚が必要となる強化ガラスのうち、2500枚を中国製のスペックもよく分からないものにして、1500枚は真正のものを購入、混ぜて使ってしまったとのことで。
 なんかやっていることが中途半端。


 韓国で性能を保証する「KSマーク」なるものがありまして。
 Korea Industrial Standardsの略。ええ、もちろんJISのパクリです。規格の大半がJISと共通しています(共通させたわけではない)。
 で、認証品にはKSマークがつけられるのですが、これもコピーして使用したとのこと。
 45秒くらいに出てますね。



 標準規格マークをコピー……というか、だいぶ荒いコピーですね。
 で、今回こうした事態が明らかになったのは、入札で負けた業者が「絶対にこの値段ではまともな強化ガラスは導入できない」として、「なんらかの瑕疵があるはず」と調査して告発したとのこと。
 その執念もすごいな。

 といったわけで、4000枚のガラスをすべて抜いて工事をやり直すとのこと。
 そうそう、1年前の駐車場崩壊したマンションは駐車場だけじゃなく、マンション全体の施工をやり直すことになっているとのことで。
 8ヶ月の業務停止処分を食らったこともあって、GS建設の財政がやばいのではないか、ともされています。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

楽韓さん、本日の動向 - この時期は五苓散が手放せない……

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月99円のキャンペーン中です

 昨日は9時くらいに「あれ、ちょっと横になりたいな?」って思って天気痛予報みたら9時から注意になってて「ですよねー」「Zzz...」と寝てしまった次第。
 ここから梅雨明けまで毎日五苓散飲むくらいの勢いで行かねば。
 低気圧というよりは急激な気圧変化がよろしくないんだよね。
 体質的には五苓散が効くので助かっています。あと喉風邪の兆候には銀翹散。このふたつで助かっている人少なくないはず。



ーーーーー

 紛争でしたら八田まで 15巻が今日発売。パレスチナ、イスラエル問題とインドネシア問題。インドネシアは抱えている問題がでかすぎて若干の同情はする。
 その着せ替え人形は恋をする 13巻が明後日発売。





 ちょっと前に無料で見れてたむこうぶち、今度は8〜11円セールになってます。
 50巻まで買っても544円かな。



 つぐももが最新刊を除く全巻50%ポイント還元。
 エロアクションとしてはかなり完成度であると思います。

  
つぐもも : 1 (アクションコミックス)
浜田よしかづ
双葉社
2012-09-07


 極主夫道が7巻まで61%ポイント還元、クマ撃ちの女が3巻まで61%、6巻まで50%ポイント還元のセールが今日まで。

極主夫道 1巻: バンチコミックス
おおのこうすけ
新潮社
2018-08-09



 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。

日韓が防衛交流を再開へ、「火器管制レーダー照射問題」で再発防止策を見直す文書を交わす予定……これ韓国にとって屈辱的じゃない?

日韓防衛交流を再開へ…レーダー照射問題で再発防止策など確認見通し、近く防衛相会談(読売新聞)
 韓国の 尹錫悦政権が昨年3月、元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)訴訟問題の解決策を発表して以降、日韓間では政治・経済両分野で未来志向の関係改善が進む。防衛当局間の最大の懸案となってきたレーダー照射問題に区切りを付け、安保面でも関係正常化を図りたい考えだ。

 両政府は防衛相会談に合わせ、海自と韓国海軍が再発防止に向けた文書を交わすことも検討。海上衝突を避けるための国際基準「海上衝突回避規範(CUES)」を踏まえ、公海上の飛行・航行の自由や安全の確保、現場で接近した際の意思疎通の徹底――などについて合意する方向だ。
(引用ここまで)


 韓国海軍による火器管制レーダー照射事件について、なにがあったのか明記せずに「再発  防止策」の文書を交わすことになるだろうとの話。

 この件の経緯を見るだけでも、韓国海軍を「パートナー」として扱うことの危険さを理解できると思います。
 当時、ムン・ジェイン政権は徹底的に「レーダー照射はなかった」としていますが、当初から──
「荒天で全レーダーを使っていたのでそれを拾ったのかも」
「北朝鮮の漁船を捜索中だった」
「荒天だったので無線を聞き取れなかった」

 といった言い訳をしていたのですが。
 すべてが嘘であることが判明しています。

韓国政府「日本が公開した映像は証拠にはならない!」……でも、韓国政府の嘘は看破してますよね?(楽韓Web過去エントリ)

 当時の映像が公開されていて、事件当時の日本海はほぼ凪。北朝鮮の漁船は韓国海軍の広開土大王にほぼ横付けでした。
 その距離でなにを「捜索」していたのやら。



 で、ぐだぐだ言っていたものの最終的には「火器管制レーダーの照射はなかった」とする言い訳にたどり着いたという形。
 その後、ムン・ジェイン政権は「日本の哨戒機が近づいてきたら火器管制レーダーを照射しろ」との指針を韓国海軍に出して、半ば自白していたなんてこともありました。

ムン・ジェイン政権、「日本の哨戒機が近づいてきたら火器管制レーダーを照射しろ」との指針を大統領府が作成していた(楽韓Web過去エントリ)

 一応、現場の反対でこの指針が実際の行動に移されたことはありませんが。


 いやね、ミスでもなんでもいいんですが。
 まずはその事実を認めて再発防止策を取ってもらわないと困るんですよ。
 こうした偶発的な事件から戦闘行為に入るなんてこと、歴史上にはいくらでもあるわけで。

 しかし、「反日上等」であったムン・ジェイン政権はその事実を認めることなく、会合も完全に物別れ。
 当時の日韓関係を象徴する出来事になったのでした。
 まあ、その一方で「北朝鮮の漁船はモールス通信用のアンテナを搭載してた」とかいう人たちもいて、「なんだかなー」ってなっていたのも事実なんですが。

 今回の措置を見ると、けっこうひどいこと言ってますからね?
 記事には「海上衝突を避けるための国際基準「海上衝突回避規範(CUES)」を踏まえ、公海上の飛行・航行の自由や安全の確保、現場で接近した際の意思疎通の徹底――などについて合意する方向だ」ってあります。

 CUESって、まともな海軍であればどこであろうとも認識しているもので、日米が合同で中国やインドネシア、ベトナム、フィリピンといった海軍に対して訓練を施しているような状況のもの。
 「はい、こういう事態で両者が近づいたら『戦意なし』って示すためにはこうするんですよ」ってところからやっているわけですよ。

 そんなCUESを「韓国海軍はしっかり認識するように」って日本側が言い渡すってことですからね。
 あからさまな糾弾こそしないものの、世界の海軍から見たら「あいつらあんなん言われてんのかよ」ってなるレベルの話。
 そして、韓国側もそれを受け入れるしかないってことがすべてを語っていると思いますわ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→

ダルビッシュの日米通算200勝に韓国メディアが「アジア人メジャー1位はパク・チャンホの124勝だ」と物言い、その中味を見てみると実は……

ダルビッシュ200勝を称賛も…韓国メディア「アジア最多勝は朴賛浩」今永昇太にも言及(東スポ)
 パドレス・ダルビッシュ有投手(37)が19日(日本時間20日)のブレーブス戦で日米通算200勝(NPB93勝勝、MLB107勝)を達成し、米メディアでも大きく報じられている。

「信じられないほど豊富な8種類のレパートリーを組み合わせ、球界最高の打線を困惑させた。また1つ歴史を成し遂げた」(CBSスポーツ)、「彼はカベルネ・ソーヴィビニヨン(ワイン原料の品種)のように熟成し、20年目にピークを迎えるかもしれない」(サンディエゴ・ユニオン・トリビューン)と称賛している。

 韓国メディアも「大谷の中継まであきらめて、日本列島が盛り上がった」(マイデイリー)、「7イニングKKKKKKKKK(9奪三振)完ぺき200勝達成」(エキスポートニュース)などと報じたが、そんな中でクローズアップされているのが、元MLB投手の朴賛浩(パク・チャンホ=50)。ドジャーズ、レンジャーズ、パドレスなどで活躍し、先発、中継ぎ合わせて124勝を上げた韓国の英雄だ。ちなみに日本の野茂英雄はすべて先発でMLB123勝を上げている。

 スポーツ京郷はダルビッシュの偉業を称えながらも「アジア投手の中で大リーグ最多勝記録は朴賛浩が持っている。107勝のダルビッシュは朴賛浩と野茂英雄に続いて最も多く勝利した」と金字塔の大記録を強調した。
(引用ここまで)


 ダルビッシュ有が日米通算200勝を達成。
 日本で93勝、アメリカで107勝。
 2020年の短縮シーズンもあったので通算的には不利になっているのですが、それでも偉業といえるでしょう。

 その偉業に対して韓国メディアからは「MLBでの通算勝利数はパク・チャンホのほうが多い」との話が出ているのですが。
 通算勝利数は確かにパク・チャンホが124勝、野茂が123勝。
 で、ダルビッシュが107勝。

 ただ、正確な中味を見てみると野茂は全勝利が先発勝利。
 ダルビッシュもすべてが先発勝利。というか、これまで先発以外で出たことない。
 パク・チャンホは先発114勝に中継ぎでの10勝を加えたもの。


 これ書くと「先発と中継ぎで記録される勝利に違いなんてない」とか反論が来たりするのですが、ありますよね。
 スタッツでもわざわざGS、先発って項目があり、クオリティスタート(6回自責3点)って言葉がある。
 先発は役割としては特別。
 金田正一が400勝っつーても、「でも先発で勝ったのは鈴木啓示のが上だよね」っていわれてしまう。

 それとパク・チャンホは大学中退で渡米したのに比べて、日本人選手は多くがNPBを経由している。
 これだけ「メジャーだけの記録」としては有利な状況が揃っているのに、ぎりぎり野茂を1勝超えただけ。

 さらに言うと野茂は一応、殿堂入り候補になり、6票の投票があったものの、パクは候補にもならなかった。
 これが「メジャーからの本当の評価」ってヤツじゃないかな、と思います。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローはこちらから→